週刊アプリゲット【vol.34】10/12~10/18のスマホゲーム情報を総まとめ!

週刊アプリゲット

10/12~10/18間に流行ったスマホゲームはこれだ!

週に一回読むだけで、流行りのスマホゲーム情報をチェック!

週刊アプリゲットvol.34配信開始です。

今週はコロプラやスクエニの新作、ゲームヴィルの大作MMORPGなどリリースラッシュになりましたね。

そんななかで爆発的な人気を誇ったこちらをイチおし!

今週のイチおし「バクレツモンスター」

今週のイチおし1本
多彩なモンスターを仲間に加え、爽快なぶっ飛ばしアクションで戦っていくRPGが「バクレツモンスター」です。

広大な2Dスクロールフィールドを収録し、操作は指一本の簡単仕様で移動や攻撃を行いながら冒険をしていきます。

それぞれのモンスターが持つ個性的なスキル、相手をぶっ飛ばして勝利をつかむ爽快なアクション、さらに最大4人でぶっ飛ばし合う白熱のマルチプレイが魅力のゲームです。

簡単操作かつ爽快なバトルアクション

今週のイチおし1本
タップで攻撃、スワイプで移動&ジャンプ、長押しでスキルゲージを溜め、チャージ後にボタンを押してスキルを発動させる簡単操作を実現!

通常攻撃とスキルを組み合わせるとコンボを継続でき、ぶっ飛ばした相手に追撃することもできます。

フィールドアクションについても、モンスターの強化用アイテムを探したり、ボスを倒してワープゲートを開放したりと多数用意されていて、広大なフィールドをじっくり探索できますよ。

白熱のマルチバトル

今週のイチおし1本
通常攻撃とスキルの使い方によって様々なコンボを実現でき、お手玉のように敵モンスターを空中ではじき上げ、ド派手なフィニッシュに持っていくことができます。

マルチプレイでもそんなプレイヤースキルが試され、最大で4人のキャラと死闘を繰り広げることになります。

他プレイヤーにうまくコンボを叩き込んだときの気持ちよさも本作の魅力です。

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

今週リリースされた注目作

今週とりあげた注目作の他にもTVアニメが絶賛放送中のSRPG「あかねさす少女」。

世界中で人気のタワーディフェンスRPG「ソウルオブディフェンス」が配信されています。

ゲシュタルト・オーディン

注目作1
ゲシュタルト・オーディン」は、スクウェア・エニックスの歴代タイトルと他社の人気作品がストーリー上でクロスオーバーするRPGです。

スクエニからは「ロマンシング サガ2」「聖剣伝説3」「スクールガールストライカーズ2」等が参加!

他社からは「Rewrite」「シナモロール」「薄桜鬼 真改」などのキャラが装備や召喚獣として参加し、夢の競演を果たしています。

バトルはセミオートで進み、キャラが自動的に通常スキルを放ち、それに繋ぐように必殺スキルを発動させます。

ド派手なバトル演出や多彩な登場キャラなど、お祭りゲーとしてなかなかに楽しめるゲームでした。

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

ヴェンデッタ

注目作2
ヴェンデッタ」はPCオンラインゲームに匹敵するクオリティのMMORPGです。

ストーリーやダンジョン攻略といったひとり用モード、プレイヤー全員が2つの国家に分かれて争う大規模バトルモードを搭載!

自由度の高いキャラメイクを利用して自分だけのキャラを作り、フル3Dで描かれる圧倒的な映像美を楽しみながらファンタジー世界を冒険できるゲームですよ。

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

キャプテン翼ZERO~決めろ!ミラクルシュート~

注目作3
キャプテン翼ZERO~決めろ!ミラクルシュート~」は、2018年4月より始まった新アニメ版の『キャプテン翼』を原作とするキャラ育成型のサッカーシミュレーションRPGです。

サッカーバトルでは選手の交代など監督的な立場として行動します。

基本的に見ているだけで進行するオート仕様ですが、ゲージを溜めてミラクルシュートボタンを押せば連携からのシュートまでのコンボを展開!

アニメのような演出のプレイが見られるのが魅力ですね。

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

今週のPVランキング

先週1位を逃した「LINEで発見!! たまごっち」が返り咲くという波乱の展開!

大作MMORPG「ヴェンデッタ」はレビューと事前記事が同時にランクインしています。

1位 LINEで発見!! たまごっち
2位 ARK: Survival Evolved (ARK Mobile)
3位 ヴェンデッタ
4位 フードファンタジー
5位 Disney Heroes:Battle Mode
6位 ミストクロニクル
7位 あかねさす少女
8位 Sid Meiers Civilization VI
9位 ジョジョのピタパタポップ
10位 ディメンションクロス
11位 Hello Neighbor Mobile
12位 オウガ・レクイエム
13位 覇王の天下
14位 One Hour One Life for Mobile
15位 カプセルモンファイト
16位 ヴェンデッタ 事前記事
17位 バクレツモンスター
18位 ファンタジーアース ジェネシス
19位 対魔忍RPG
20位 Badland Brawl

※事前情報記事を含め一週間分のPVを計測

今週のDLランキング

大作MMORPG「ヴェンデッタ」が1位を獲得! それにスクエニのクロスオーバーRPG「ゲシュタルト・オーディン」が続くかたちになりました。

3位に入ったSRPG「あかねさす少女」もゲーム部分は悪くないのですが、ガチャ関連のバランスが悪いのでそのあたりの改善に期待したいですね。

1位 ヴェンデッタ(VENDETTA)
2位 ゲシュタルト・オーディン(GESTALT ODIN)
3位 あかねさす少女
4位 キャプテン翼ZERO~決めろ!ミラクルシュート~
5位 ソウルオブディフェンス
6位 ディメンションクロス
7位 バクレツモンスター
8位 ソウルライク
9位 Glory Ages – Samurais(グローリーエイジ サムライ)
10位 バッドランドブロール(Badland Brawl)
11位 エルン ジェネシス
12位 SOS Infinity
13位 柴犬のクレープ屋さん
14位 レガシーオブアトランティス(LEGACY OF ATLANTIS:CBT)
15位 Cartoon Network Arena
16位 カプセルモンファイト(Capsulemon Fight・β版)
17位 マイ・チャイルド・レーベンスボルン
18位 ゆめにっき
19位 バベルンルン 神々のラグナロクま
20位 メタルマッドネス

※掲載初日のダウンロード数のみを集計

担当ライターのオススメ

注目作3

個人的なオススメは「ソウルライク」!

小さくて可愛いキャラが魅力のローグライクRPGです。

赤い瞳。ブロンドの髪。背中に小さな羽をもつ少女。

彼女がどんな理由でダンジョンを探索するのか、一定距離を進むと発生するストーリーイベントでそれを知りながら、マンションのような階層構造のダンジョンを攻略しましょう。

本作は死亡時に最初のフロアへ戻され、所持アイテムがロストする仕様になっていて、その代わりにモンスターからドロップした「SOUL」を消費してキャラを強化した状態で復活させられます。

死亡するほど強くなり、より深い階層へ進めるやりこみ度の高いローグライクRPGですよ。

ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

近日リリース予定の注目作はコレ!

来週は異例の日曜配信&TVアニメが絶賛放送中の「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」。

公式Twitterが人気のスタイリッシュ妖怪RPG「東京コンセプション」、新生されたハチャメチャ軍略バトルRPG「るるたるイデア」が配信予定です。

少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-【Android版10月21日配信予定】


少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-」はミュージカルやアニメ、そしてこのゲームアプリで展開されるメディアミックスプロジェクトです。

株式会社エイチーム、株式会社ブシロードおよび株式会社TBSテレビの3社が手がけており、ゲーム版は全編オリジナルストーリーで展開され、ミュージカルやアニメに登場する9人の舞台少女はもちろん、ゲームオリジナルの舞台少女も15人登場します。

作品の世界観を存分に楽しめる本格派RPGになっていますよ。

→ 詳細情報をチェックする

東京コンセプション【10月23日配信予定】


東京コンセプション」は、UNITED, inc.から配信されるスタイリッシュ妖怪RPGです。

究極簡単ノーストレスな時間泥棒ゲーム』をコンセプトにした、シンプルかつ爽快感あふれるバトルを採用しています。

世界観についても現代東京を舞台に「人間と妖怪の絆」や「輪廻(りんね)」を巡る物語がスタイリッシュに描かれており、豪華クリエイターや人気声優陣が多数参加!

ゲーム公式Twitterも親しみやすく、配信前から人気を得ている注目作です。

→ 詳細情報をチェックする

るるたるイデア【10月23日配信予定】


るるたるイデア」は、cloverlabが手がける軍略バトルRPGです。

すでにリリースされている「バルディリア戦記」のサービスが終了し、その世界観を引き継ぎつつ新たなバトルシステム、UIを盛り込んだ新作になります。

手に入れたユニットの強化や兵士のクラスチェンジ、部隊の配置変更などを駆使して自分なりの戦略を組み立て、強敵に挑みましょう。

CBTを遊びましたがクオリティが高く、正式配信も注目です。

→ 詳細情報をチェックする

→ 週刊アプリゲットバックナンバー

ライター: 納谷英嗣

携帯アプリの時代から所属している古株のライター。最近のアプリ評価は優しめにつけています。執筆歴は、アプリゲットの雑誌時代を含めると15年ほど。好きなジャンルはとくになく雑食です。好きなゲームは、ワイルドアームズシリーズ、サモンナイトシリーズ、スパロボシリーズ、デバイスレイン等々。今ハマっているのはFFBE。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク