ゆめにっき

ゆめにっき

caerux.co.,ltd

RPG

Android:360円 360円 iOS:360円360円

歴史に残る傑作『ゆめにっき』がスマホでできる!バグの改善を待ちたい。ファンだから。

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

ゆめにっき

▲懐かしくバグった世界のような、悪夢的ドット絵が見事だ。

ドット絵、トラウマ、理不尽。「MOTHER」感溢れる奇妙なRPG

『ゆめにっき』はとても暗い雰囲気の、夢の中(という設定)の世界を歩き回るRPG(って言っていいのだろうか)。

本作は2004年に発表され、ストーリーも目的もないが、奇怪な世界不気味かつポップなドット絵とキャラクターが動画投稿サイトで爆発的人気を獲得した。

そして2018年。ついにスマホ版が登場。価格は360円。まだバグも多いのだがスマホで「ゆめにっき」ができる日が来るなんて。即買いしたのでレビューをお届けする。

RPGツクール史上最大の問題作

本作は謎が多く、というか謎しかなく、リリースされて10年以上が経った今でもなお様々な考察がされている。

マザー2の「ムーンサイド」や「LSD」を引き合いに出される、悪夢を演出した不気味な視覚表現はもはやアートにすら思える。

実際、これはRPGでもアドベンチャーでもない、想像力と独特極まりないジャンルだ。リメイクとも言える3D版もリリースされたとか。怖くてまだやってねえー。

『ゆめにっき』の特徴は悪夢的な精神世界描写の数々

ゆめにっき

▲理不尽で奇怪な世界は「Mother2」のムーンサイドのようでもある。

本作の悪夢的なゲームデザインや、説明や戦闘、物語や目的すら排した、プレイヤーの想像力に委ねた冒険には、精神世界の奥に没入していくかのような、あらがえない魅力がある。

「Strange Telephone」など、ゆめにっきの影響を受けたゲームも多い。そして何よりドット絵のキャラたちの魅力といったら。

だがしかし、現状スマホ版はオススメできない。

「ゆめにっき」がスマホで楽しめる。その偉業をまずは感謝したい。360円の課金も愛ゆえに即決余裕でした。

だが、現状バグがひどい。ほっぺたをつねる(起きる。リレミト的効果)するとフリーズする始末。操作性もタッチ移動とパッド操作に対応しているが、ボタンが邪魔をして移動しづらい。

透明度などを調節すればもっと世界観を邪魔しなかったのに。切なくなってしまった。

現状はブラウザ版で遊んだ方が良い。アップデートに期待して待っている。ファンだから。頼むぜ。

ゲームの流れ

ゆめにっき

自室。セーブする時は机。夢の世界に行くときはベッドに寝てからドアをあけよう。

ちなみにテレビをつけるとミニゲームNASUもできるよ。

ゆめにっき

奇怪としか言いようがない悪夢への扉。

攻略のコツを書けないくらい広大な世界が君を待っている。

ゆめにっき

なんだろ、このエグい感じ。作者の脳内なのか。地獄よりも気持ち悪い。

でもどこか美しい。だから心を引きつけてやまないのかも。

ゆめにっき

エフェクトで変身をして様々な効果がある。その時1や3や5を押すと使用することができる。

扉の部屋に戻ったり速度があがったりと便利なものも多く、これを集めていくのが序盤の目的となる。

ゆめにっき

現状頻出するバグ。なんと頬をつねる(リレミト)でもフリーズ。セーブ不能!

なんとかしてくれカドカワッ!アプデはよ!

『ゆめにっき』攻略のコツ

ゆめにっき

▲攻略サイトを見ないで気ままにうろついたほうが楽しいよ。

序盤で自転車を手に入れよう

最下段の紫の扉で自転車を入手できる。移動速度が早くなるのでオススメだ。まっすぐ左へ進むと、自転車のオブジェがあるぞ。

後はみんなさまよってくれ。それこそが本質だ。

ゆめのせかいで いろいろてにいれておきて

またゆめのなかへエンディングまで行けるといいね。

アップデートも早くくるといいね。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。