ARK: Survival Evolved (ARK Mobile)

ARK: Survival Evolved (ARK Mobile)

Studio Wildcard

3DアクションRPG

読者レビュー (10)

全世界1000万人が遊んだオープンワールド×サバイバルARPG!80種以上の恐竜が暮らす世界で生存を目指そう

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

ark_01

恐竜よりも虫が怖い。

バージョンアップによって日本語に対応!

「ARK: Survival Evolved」は、シングルorマルチプレイ対応のオープンワールド×サバイバルアクションRPGだ。

※2018/10/04にて日本語対応となりました。

PCゲームや家庭用ゲーム機で全世界1000万人以上がプレイした『ARK: Survival Evolved』のスマートフォンゲームが日本でも配信開始!

80種以上の恐竜が暮らす広大な恐竜世界を美麗グラフィックかつ広大なオープンワールドで再現しており、クラフトを駆使し、他プレイヤーと協力しながら弱肉強食を地でいく世界で生存していこう。

デベロッパーと対応機種について

デベロッパーは海外で『ARK: Survival Evolved』を配信しているStudio Wildcardです。バージョンアップによって日本語に対応しました。

Androidにおける対応機種は7.0 以上となっていますが、対応している機種でもスペックが足りない場合、画面がブラックアウトすることがあります。ストアから1.8GBのデータをDLする必要あり。

iOSについてはiPhone 5s以上となっており、今回はiOSでレビューを行っています。

リアルな恐竜ワールド

ark_02
広大なオープンワールドには様々な恐竜や古代生物が生息していて、冒頭からトリケラトプスなど有名な恐竜の姿も見られる。

基本的に何もしなければ襲ってこないが、一部の生物は好戦的で群れで襲撃してくることもあるので注意しよう。巨大アリ(羽付き、羽なし)がただただ怖かった……。

プレイヤーには空腹や水分といったパラメーターがあり、ゲームパッド操作で世界を探索しながら食糧やクラフト素材を集め、アイテムを作っていくことが当面の目標となる。

ある程度ゲームを進めれば恐竜狩りや捕獲した生物を手懐ける「テイム」が行える。

ARK: Survival Evolvedの特徴はグラフィックの美しさ

ark_04

広大な「中生代」世界が再現されている。

恐竜が生きた「中生代」をモチーフとした世界が構成されていて、恐竜のデザインも滑らかかつ立体的に描写されているのが良かった。恐竜図鑑が好きな人でも楽しめると思う。

キャラの腕にチップが埋め込まれているなど、背後にある未来世界らしき設定も個人的には好みだ。

プレイモードについてもシングル&マルチモードがあり、難易度も調整できるため、初心者でもじっくり遊びこめる。

クラフトにおける作成アイテムの豊富さ、生物をペット化するテイム機能、他プレイヤーとチームを組む「トライブ」機能もあり、ボリューム感は申し分なかった。

今後どうなるかは分からないが、日本語版の配信にも期待したいゲームだ(※10/4のバージョンアップで日本語に対応しました)。

極限のサバイバル生活!

ark_05
手近にある草木に近づいて採取を行うと果物やクラフト素材を入手でき、徐々に減っていくパラメーターを調整できる。

キャラにはライフやスタミナ、空腹やのどの渇きといった細かいパラメーターがあり、気候の変化によって体調も変わる。

その状況に合わせて果物を食べたり狩りをして肉を手に入れたり、必要な武器・道具をクラフトしていこう。

最終的にはサバイバー同士で部族を結成し、家を建てて自給自足生活を送ることもできるようだ。

ゲームの流れ

ark_07
最初にAndroidだと1.8GBのアプリデータをstoreからDLする。インストールにも数分かかるので注意。

ゲームを開始したら画面左下にあるチェックボックをタップしてチェックを付け、プレイをはじめよう。このチェック操作は起動するたびに必要。

ark_08
ひとりで遊べるシングルモード、他プレイヤーと同じ世界で遊ぶマルチモードを搭載。

まずはゲームに慣れるべくシングルを選び、難易度もイージーなど易しいものを選ぼう。

ark_09
難易度選んだら、次にキャラクターの性別や見た目を細かく設定する。

このあとに侵入するエリアをマップ上から選択してゲームスタートだ。

シングルの場合、アイテムを閲覧するなどするとオートセーブされる。データは毎回TOP画面から選べる模様。

ark_10
フィールドでは画面左側をドラッグして移動。

採取できたり攻撃できたりする対象に近づくと、その対象が赤やオレンジの枠で囲まれて表示される。

ark_11
空腹と水分といったお馴染みの減少パラメータがあるので、序盤は手近にある草木から果物を入手しよう。

見た目はただの木だが、果物が豊富に手に入る。

ARK: Survival Evolvedの攻略のコツ

ark_12

弱肉強食。それが世の理。

キャラは採取を行うなどすると経験値が上昇し、レベルアップするとクラフトで作れるものが増える。

また、ゲーム開始は素手の状態なのでしっかりした木と石を集め、石斧を作るところからはじめよう。

英語表示なので内容は少し分かりにくいが、画面右上にはミッションガイドが表示されているので、それを参照しながら進めてもいい。

夜にご注意

ark_13
現実世界と同じように昼夜の概念があり、夜は視界が狭まる。

この他に、食あたりや骨折といったトラブルが発生し、いきなり気絶したり体力が回復しづらくなったりするのでキャラの状態には充分注意しよう。

アプリゲット
新作ゲームをフォロー
新作ゲームの最新レビューを配信しています
アプリゲット
事前登録をフォロー
事前登録中ゲームの最新情報を配信しています

読者レビュー(β版)

6件
このゲームをプレイした感想や評価を教えてください。
avatar
1000
新しい順 古い順 最も評価の多い
匿名
読者
匿名
このゲームの評価(任意) :
     

ゲーム自体は楽しい。けれどもバージョンアップしてから広告が上手く見れない時があったり、フリーズからの強制終了が良くある。
そこらへんを直さないと糞ゲー扱いされる可能性が・・・あとはクリエイティブモードなら分かるけど明るさ調整までもが課金必要になるのは糞

匿名
読者
匿名

ゲーム自体は面白いけど今から始める人にマルチはおすすめできない。
PVEはイージーエリアはだいたい占領されて沸きつぶしされまともに採取や狩り出来なかったり移動の要所を建物や壁で広範囲封鎖され大きく迂回が必要だったり低レベルだとプレイするのが苦痛。
PVPはもっとシンプルで見つかったら殺される。(簡単に見つかる)

匿名
読者
匿名
このゲームの評価(任意) :
     

難易度を途中で変更したくなったんだけどできるの?

下に続きます