週刊アプリゲット【vol.35】10/19~10/25のスマホゲーム情報を総まとめ!

週刊アプリゲット

10月19日~10月25日間に流行ったスマホゲームはこれだ!

週に一回読むだけで、流行りのスマホゲーム情報をチェック!

週刊アプリゲットvol.35配信開始です。

今週は木曜日にリリースラッシュが予定されていましたが、RWBYのグローバルリリースが日本だけ省かれ(後日配信予定)、バルドエースについてもPC版はリリースされましたが、Android版は配信延期となりました。

幻想大陸エレストリアもストア掲載はされましたが、当日の深夜になるまでアクセス障害が発生してプレイが出来なかったなど諸所に問題が……。こちらは現在プレイ可能です。

そんな中、安定的な人気を誇ったのが今週のイチおしです!

今週のイチおし「東京コンセプション」

今週のイチおし1本
妖怪と人間が力を合わせて穢魂(けがれだま)を討伐していくスタイリッシュ妖怪RPG「東京コンセプション」。

平和な学園生活を過ごしていた主人公「八雲宗介」は穢魂(けがれだま)と呼ばれる異形の怪物に襲われ、妖狐である「タマモ」に助けられます。

彼女との出会いが、人間と妖怪による絆と輪廻の物語に繋がっていく王道展開ですね。

本作はゲームの公式Twitterが親しみやすく、配信前から人気を得ていた要員のひとつになっています。タマモ可愛い。

簡単だけどアクション性の高いバトル

今週のイチおし1本
バトルはセミオートで進み、キャラは自動で移動と攻撃を行います。

その攻撃中に出現するボタンを押せばラッシュアタックへ発展し、画面長押しならガード、フリックすると無敵のステップ回避が発動します。

この他に戦闘中のキャラチェンジや、バックアップキャラが乱入して攻撃する「アシストスキル」の概念があり、状況に合わせた操作もできます。

世界観やストーリーも必見

今週のイチおし1本
人間と妖怪のキズナの物語」というだけあって、実際に戦う妖怪はもちろん人間サイドにも様々なバックボーンが設定されています。

例えば主人公の「八雲宗介」は失踪した幼馴染の少女の面影を求め、無気力に過ごしていましたが、その原因が穢魂(けがれだま)によるものだと知ったことで生きる理由を見つけます。

タマモや彼をめぐる様々な人間と妖怪がおりなすジュナイブルストーリーは、まさに必見ですね。

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

今週リリースされた注目作

ここで取り上げた注目作のほかにも洋画が大ヒットした拡張現実(AR)アドベンチャーRPG「ゴーストバスターズ – Ghostbusters World」が配信されました。

Stardew Valley(スターデューバレー)」もおもしろそうなので個人的に注目しています。

るるたるイデア

注目作1
るるたるイデア」は、幾多のユニットと兵士が入り乱れるバトルを楽しめるシミュレーションRPGです。

cloverlab.incから配信されていたコミカル軍略バトルRPG「バルディリア戦記」の世界観やシステムを引き継いだ新作が登場!

可愛いキャラが入り乱れるバトル、キャラやそれに付随する兵士を育成する細やかな育成要素はそのままに、コンテンツが拡充され、バトル描写が見やすくなり、ガチャも引きやすくなるなど様々な点がバージョンアップされていました。

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-

注目作2
少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-」は、TVアニメ「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」の続きを描くフル3Dターン制バトルRPGです。

物語はフルボイスかつLive2Dキャラで描かれるオリジナルストーリーで、アニメ&ミュージカルに登場する聖翔音楽学園の9人だけでなく、他校の新たな舞台少女15人も登場します。

爽快かつ簡単なバトルシステム、充実したキャラと育成要素を収録し、アニメOP「星のダイアローグ」やゲームテーマソング「ディスカバリー!」など、舞台少女たちの歌う楽曲がゲームを華やかにしていますね。

ちなみにiOS版は、2018年10月28日配信予定です。

ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

幻想大陸エレストリア

注目作3
幻想大陸エレストリア」は、懐かしさを覚えるようなファンタジー体験ができる冒険RPGです。

3Dモデルと2Dイラストで描かれる温かみのあるグラフィック、少年少女が世界を救うストーリーや戦闘演出は2000年代のJRPGを彷彿させる雰囲気を持っています。

配信日当日はデータDLができずに遊べないプレイヤーも多かったようですが、現在はサーバーが安定して遊べるようになりました。

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

今週のPVランキング

安定した人気のMMMORPG「ヴェンデッタ(VENDETTA)」が1位を獲得!

先週配信され、シュタインズ・ゲートなどの参戦も決定した「ゲシュタルト・オーディン」が2位につけています。

1位 ヴェンデッタ(VENDETTA)
2位 ゲシュタルト・オーディン
3位 東京コンセプション
4位 バクレツモンスター
5位 幻想大陸エレストリア
6位 ARK: Survival Evolved
7位 日替わり内室
8位 ドラゴン姫
9位 10project
10位 ディズニーヒーローズ
11位 るるたるイデア
12位 HoutiMeiQ
13位 MARVEL Battle Lines
14位 キャプテン翼ZERO~決めろ!ミラクルシュート~
15位 LINEで発見!! たまごっち
16位 ダンジョンラッシュ・Rebirth
17位 Zombie Hunter:Apocalypse
18位 One Hour One Life for Mobile
19位 アイアム皇帝
20位 Cyber Hunter βテスト版

※事前情報記事を含め一週間分のPVを計測

今週のDLランキング

「幻想大陸エレストリア」が1位となりました。

しかし、プレイできない期間を考えると2位の「東京コンセプション」が満足度を含め、実質的な1位かもしれません。

1位 幻想大陸エレストリア
2位 東京コンセプション
3位 るるたるイデア
4位 HoutiMeiQ
5位 ドラゴン姫
6位 Glory of the Survivor
7位 Zombie Hunter:Apocalypse
8位 ゴーストバスターズ – Ghostbusters World
9位 少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-
10位 10project
11位 Stardew Valley 「スターデューバレー」
12位 崑崙の仙境
13位 トレジャー発掘!Diggers
14位 Reigns: Game of Thrones
15位 隣人さん
16位 ダンジョンラッシュ・Rebirth(Dungeon Rush:Rebirth)
17位 アートワール魔法学園の乙女たち
18位 MARVEL Battle Lines
19位 FPS.io
20位 Marchen Nocturne forSP

※掲載初日のダウンロード数のみを集計

担当ライターのオススメ

注目作3
個人的なオススメは「ドラゴン姫」!

海外で先行配信され、先日グローバル版が日本語に対応! ハイクオリティな3Dグラフィックで構成されたオートバトルRPGです。

プレイヤーはドラゴンの少女「ユイナ」を護るために守護隊を結成し、彼らを育成しながら幾多のステージやダンジョンを攻略していきます。

作りこまれた世界観に美しいグラフィック、育成メインの簡単操作、ステージ20で周回できる転生(周回)のしやすさなど、見た目も中身もハイクオリティにまとまっているRPGでした。

ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

近日リリース予定の注目作はコレ!

来週は11月に入るということで初旬のものも含めてご紹介します。

個人的には「ましろウィッチ」の配信日が気になっています。

蒼穹のミストアーク【2018年10月29日配信予定】

注目作3
蒼穹(そら)のミストアーク」は、株式会社トライエクゼが2018年秋にリリース予定の新作王道RPGです。

キャラはオートで攻撃を行い、プレイヤーがスキルのタイミングを計って発動するセミオートバトルを採用!

縦スクロールで進行し、決められたWAVEの最後に出現するボスを倒せばクリアとなります。

頻繁にベータテストが行われており、そのプレイヤーにも好評を得ているゲームです。

→ 詳細情報をチェックする

ましろウィッチ【2018年10月配信予定】


ましろウィッチ」は、ド派手にカッコかわいく協力バトルを繰り広げ、世界の運命に抗う魔女大戦RPGです。

本作の舞台は『六姫』と呼ばれる魔女が主催する“姫君の晩餐会”に管理され、滅びゆく寸前の世界。魔法少女たちは世界の終焉を阻むために戦いに身を投じていきます。

プレイヤーは魔法少女を操り、多種多様な魔法を駆使してコマンドバトルを展開します。

また、多くの衣装と武器で魔法少女たちを自分色にカスタマイズしたり、オンライン上で同じ世界にいる魔法少女(プレイヤー)たちと、いつでもお話や冒険が楽しめるゲームですね。

→ 詳細情報をチェックする

虚構少女-E.G.O-【2018年11月上旬配信予定】


虚構少女-E.G.O-」は、株式会社アルファゲームスが手がける未来型美少女ウェポンRPGです。

バトルは超カンタンのフルオートバトル。仮想兵器の組み合わせが勝利の鍵をにぎります。

実は先週末にひっそりとiOSで配信されていたのですが、当日に取り下げられたようで正式な配信が待たれます。

→ 詳細情報をチェックする

→ 週刊アプリゲットバックナンバー

ライター: 納谷英嗣

携帯アプリの時代から所属している古株のライター。最近のアプリ評価は優しめにつけています。執筆歴は、アプリゲットの雑誌時代を含めると15年ほど。好きなジャンルはとくになく雑食です。好きなゲームは、ワイルドアームズシリーズ、サモンナイトシリーズ、スパロボシリーズ、デバイスレイン等々。今ハマっているのはFFBE。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク