幻想大陸エレストリア

幻想大陸エレストリア

株式会社ベクター

リアルタイムバトルRPG

2000年代のJRPGを彷彿とさせる大作ファンタジー!無限に10連ガチャを引き直せる3DリアルタイムバトルRPG

幻想大陸エレストリア レビュー画像

▲少し色褪せているくらいが一番心にクルんですよ。

もう一度、あの頃のような冒険に出掛けよう。

『幻想大陸エレストリア』は、どこか懐かしい思い出を辿っているかのような体験ができる冒険ファンタジーRPGだ。

3Dモデルと2Dイラストで描かれる温かなグラフィック、少年少女が世界を救うストーリーや戦闘演出は2000年代のJRPGを彷彿させる雰囲気を持つ。

今ならスタート時にリトライ10連ガチャ券が手に入り、結果に満足するまで何度でも引き直せるぞ。

    世界に破滅が訪れても、アナタが救ってくれる

    幻想大陸エレストリア レビュー画像

    風・土・水・火の四元素で構成される幻想大陸「エレストリア」は魔物の出現により、平和に保っていたバランスを崩されてしまう。

    お調子モノだが頼れる一面を持つ主人公「ゼクス」とその仲間たちは女神の信託を受け、秩序を取り戻すための冒険へと旅立つことに。

    シナリオは戦闘時のステージ毎に挿入され、エルフ・龍人・ドワーフなどの種族間の対立、歴史の暗部に迫っていくぞ。

    強力なスキルで戦局を変えよう

    幻想大陸エレストリア レビュー画像

    戦闘はセミオート型のリアルタイムシステムを採用しており、5人のパーティキャラが自動で思考して行動する。

    プレイヤーは時間経過で溜まるゲージを消費して、カウンターや補助技などのスキルor奥義を指示して戦闘を有利に進めていく。

    味方の技発動後に相性の良い技で連携する「追撃」、敵のスキル詠唱をキャンセルする「中断」などのテクニックにも注目だ。

    『幻想大陸エレストリア』は手軽ながらもRPGの醍醐味を残した面白さが魅力!

    幻想大陸エレストリア レビュー画像

    戦闘でのスキルゲージは全員が共有しており、技ごとにゲージ消費量が違うので、誰が・いつ・どの技を使うかを考える必要がある。

    脳死で溜まったスキルを連発するだけのタイプとは違い、状況に応じて最適なスキルを選択していく戦略性はコマンドバトルに近いものがあった。

    とはいえ全てのバトルに頭を使うワケじゃなく、4倍速&フルオートに任せての自動プレイや、完全攻略したステージならスキップクリアも可能だ。

    強敵相手には駆け引きを楽しみ、忙しい時はサクッと終わらせる。遊び応えも利便性も十分なゲーム性が嬉しいね。

    個性的な仲間を育てよう

    幻想大陸エレストリア レビュー画像

    キャラクターは突撃・防御・狙撃・範囲・補助という5つの「クラス(職業)」で分類されていて、それぞれ異なる役割を持つ。

    素材を集めてクラスランクを強化すると新スキルを修得でき、「詠唱中の敵に沈黙の状態異常を付与する」などの特殊技が自動発動するようになるぞ。

    他にもアイテム合成で「装備」を生成するなど、やり込める育成コンテンツが充実していた。

    ノスタルジーな世界にドップリ浸れる

    幻想大陸エレストリア レビュー画像

    ▲ビジュアルも良い意味で既視感がある。

    本作の物語は茶化しすぎず、それでいて気心が知れた仲間と一緒にワイワイ楽しむかのような冒険を繰り広げていく。

    コミカルな展開が多いと個人的には冷めてしまうのだが、カッコヨサを保ちつつ硬派過ぎない「古き良きJRPG」の味わい深さを持っていた。

    ゲームの流れ

    幻想大陸エレストリア レビュー画像

    とある出来事によって故郷を離れ、世界を旅することになった主人公一行。

    会話パートにボイスは無いが、メインキャラに花澤香菜さん・上坂すみれさんといった声優を採用していて戦闘パートを盛り上げてくれる。

    幻想大陸エレストリア レビュー画像

    スキルはキャラアイコンをタップorスワイプにて発動できる。

    呪文系は発動するまでに時間が掛かるものもあり、敵が詠唱している時に攻撃すると中断させられる。

    単体への超火力とキャンセル効果を両立した「シーラ」と「リタ」はボス戦に必須級な活躍をしていた。

    幻想大陸エレストリア レビュー画像

    戦闘に参加しないキャラクターは「訓練所」に割り当てることで経験値を得られる。

    アプリを閉じていても時間を消費してくれる放置コンテンツだ。

    幻想大陸エレストリア レビュー画像

    装備は専用ガチャから手に入るが、指定素材を集めればアイテム合成からもゲットできる。

    イベントクエスト専用アイテムもあり、育成面は周回プレイで充実していけるゲームコンセプトだと感じた。

    幻想大陸エレストリア レビュー画像

    コンテンツを開放していくと他のプレイヤーと対戦する「競技場」や、大人数で協力する「レイドボス」にも挑めるぞ。

    後はアナタの目で確かめてくれ!(お約束)

    『幻想大陸エレストリア』序盤攻略のコツ

    幻想大陸エレストリア レビュー画像

    ▲キャラレベル上限はプレイヤーレベルに依存しているぞ。

    まずは「冒険」から遠征(メインステージ)を進めてプレイヤーレベルを上げてコンテンツを開放していこう。

    ホーム画面左の「クエスト」から経験値を貰えるので積極的に達成しつつ、画面右の「新人挑戦」からも報酬を受け取ろう。

    特典で受け取ったSSR回復キャラは「カバン」から確定召喚できるので、リトライガチャを回す前に必ず確認すべし。

    低レアキャラも侮れない強さに成長

    幻想大陸エレストリア レビュー画像

    ▲上位プレイヤーも最高戦力として採用しているほど。

    リトライガチャでは最も希少なSSRを複数狙うべきだけど、戦闘においても強いとは限らない。

    本作ではクラスランク強化時と、同じキャラをゲットor専用素材で進化する「星級」ランクによって大きくステータスが上昇する。

    6枚重ねたRキャラはSSRを超える強さを持っているので、イベクエ等で手に入れやすいキャラクターは重要な戦力になってくれるのだ。

    手持ちキャラのパーティバランスが偏っている場合、星級の育ったキャラで補うことも検討してみよう。

    有用アイテムは序盤の内から集めておこう

    幻想大陸エレストリア レビュー画像

    クラスランクを上げると大幅ステータスアップ&新スキルを修得するので、序盤は特に恩恵がデカイ。

    強化に必要な「巻物」は遠征や限定挑戦から手に入るが、どちらも一日毎のドロップ数や入場回数に制限がある。

    毎日コツコツと集めるしか無いので、制限値に達するまでスキップクリアで回収するのを忘れないよう気を付けたい。

    ログインしていません。

    このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。