日替わり内室

日替わり内室

提供元 37Games.japan

シミュレーションRPG

読者レビュー (2)

国中の美女を脱がせて!子供を産んでもらえ!庶民から王族へと成り上がる古代官僚シミュレーションRPG

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

日替わり内室 レビュー

▲アジア美女……アリですな!

貧民だったオレが、国内一の出世人になるまでの逆転劇!

『日替わり内室~人生の勝ち組になるには~』は中国の古代官僚世界を舞台とした恋愛&政略シミュレーションRPGだ。

庶民出身の主人公(プレイヤー)は奇跡的に試験で合格し、王朝に仕えることで絶大的な権威とモテ力を手に入れる。

強者には媚びへつらい、弱者を虐げることで勢力を拡大。出会った美女は1人残らず嫁にして子供を産んでもらう。

現代なら非難を浴びそうな行為も、この時代なら何でもアリ。人生の大逆転劇へと駆け出そう。

着々と力を蓄えて国のトップへ躍り出よう

日替わり内室 レビュー

▲ちょいちょい起動するだけで効率よく稼げる。

時間経過でコマンド可能になる「内政」や「公務」から資金を収集し、手持ちの配下を鍛えていくのが基本的なゲームの流れ。

運用次第ではお金よりも「政績」を優先することもできる。そちらを選択して市民から評判を得れば官僚としてのランクが上がる。

戦場へ出撃する「ストーリーバトル」は全自動となっており、配下の戦力が強ければ2秒ほどで決着がつくぞ。

出会ったヒロイン、全員俺のヨメ!

日替わり内室 レビュー

▲ここから脱ぎます。続きは本編で。

娶った「美人(ヒロイン)」はそのまんまの意味で 寵愛 を与えられる。しかも一度に複数人という一夫多妻制。

ラブシーンは全員に下着姿のイラストが用意されており、本作がレーティング17才以上対象になったのも納得だ。

さらに確率で2人の間に「子供」を授かる。ステータスの成長率に関わる「資質」を持っており、跡継ぎとして育てられるぞ。

『日替わり内室』はゼロの状態から成り上がるストレートな娯楽性が特徴!

日替わり内室 レビュー

▲最初はメチャ貧しいけど、官僚になるだけで世界が変わる時代。

本作を一言で表すなら中国版「異世界転生チートなろう系」アプリだ。

貧民だったプレイヤーはいきなり多数の仲間と権力を得て、十数人のヒロインに惚れられて、一大勢力を築き上げていく。

古代王朝の官僚という時代背景もあり、夜の相手を取っ替え引っ替えしながら子供を作るという男のロマンを具現化したような一面も燃えるね。

メチャクチャな展開を主人公補正で突き抜けるコンセプトは創作として分かりやすく、ガンガン出世してモテモテになるのが気持ちイイんだ。

シンプルかつ負担にならないゲーム性

日替わり内室 レビュー

▲演出はタップ連打で更に短縮可能。はやい。

バトルは放置中でも勝手に次ステージへ自動移行してくれるから、たまに目をやるだけでサクサク攻略していける。

他のコンテンツも短い演出やスキップで済ませることが可能、1つあたりに必要な作業時間はどの種類でも10秒未満と快適。

触れるゲームモードの数は多いけど、スタミナ消費をメインとする放置ゲーみたいな手軽さがあるので遊びやすい。

バラエティ豊かな官僚生活

日替わり内室 レビュー

▲オッサンを鞭でしばくのがシュール。美女版の拷問も…?

捕らえた捕虜に尋問をしたり、育てた子供を政略結婚の道具にしたり、現代なら倫理観を問われそうな痛快システムがまだまだ存在する。

有料ガチャは実装していないので、コツコツと積み重ねたプレイ時間がモノを言うゲームバランスもやり込み派にとっては嬉しい所。

内に眠る野心を刺激された人は古代中国でハーレム結成&王朝成り上がりという名の「百里の道」へ挑んでみるといい。

ゲームの流れ

日替わり内室 レビュー

最初にキャラクター作成。なんと女性を選んで百合プレイもできるが、物語上での扱いは男設定。

海外じゃ架空の古代宮廷(異世界)で成り上がるタイプのSLGが人気らしい。日本のラノベに通じる流行りを感じた。

日替わり内室 レビュー

バトルパートは全て自動、育てた能力をぶつけ合うだけ。ラクだけど旧時代のソシャゲを彷彿とさせる。

ただコンテンツは相変わらず多いし、官僚としての政策や恋愛子作りって部分が大きな差別化として働いているね。

日替わり内室 レビュー

アイテムは鞄から使用して初めて資源に加わる宝箱タイプもあるので注意。

課金ポイントは多いけど、圧自体は強くないのでマイペースに遊べそうだ。

日替わり内室 レビュー

「訪問」では恋愛ADVにおける うろつきコマンド みたいに各所を巡ってヒロインと親交を深められる。

中には日本人ウケしにくい顔の子もいるけど、1人ぐらいは気に入る子が見つかるハズ。

何より娶ってヨメにして家族を増やしていけるのが欲望丸出しって感じで……イイよね。

日替わり内室 レビュー

大切に育てた子供も、ある程度大人になったら他のプレイヤーとの政略結婚へ送り出せる。ゲスい。

ランキング上位の強者へ挨拶に回るなど、古風ながらも妙にリアリティのあるシステムを導入していて見所だ。

『日替わり内室』序盤攻略のコツ。

日替わり内室 レビュー

最初のチュートリアルではゲームの重要な基礎部分を教えてくれる。スキップしてしまうと意味不明な状態で始まるから案内に従おう。

本編開始後は宮廷のホーム画面左下にある「メインミッション」を遂行。提示された条件を満たすだけで序盤はスムーズに進めていける。

序盤は政績(ランク経験値)よりも銀両(お金)の方が不足しやすいので優先的に稼いでおくとラクだ。

地道な密会こそハーレムへの第一歩

日替わり内室 レビュー

初期ヨメ以外のヒロインは、プレイヤーが従八位へ「昇官」してから解禁される「訪問」での新たな出会いを通して増やせる。

場所はランダムで選ばれる上にヒロインが出るとは限らないので、必ず「運」ステータスを100まで高めてから実行したい。

1回じゃ嫁リストには追加されないので、根気よく何度も通って惚れさせよう。

有能な配下を見定めてジックリ育てよう

日替わり内室 レビュー

「門客(仲間キャラ)」はそれぞれ得意なステータスを所持しており、レベルアップ時の成長比率も違ってくる。

一番恩恵があるのは戦闘時に役立つ「武力」なので、得意属性のキャラを中心に鍛えていこう。

「巻物」は素のステータスとは別に数値を上乗せできるアイテム。単体で出撃するゲームモードが多いので1人を集中的に伸ばしたい。

アプリゲット
新作ゲームをフォロー
新作ゲームの最新レビューを配信しています
アプリゲット
事前登録をフォロー
事前登録中ゲームの最新情報を配信しています

読者レビュー(β版)

2件
このゲームをプレイした感想や評価を教えてください。
avatar
1000
新しい順 古い順 最も評価の多い
匿名
読者
匿名
このゲームの評価(任意) :
     

課金させようと競わせるイベント量が凄いと思う。

匿名
読者
匿名
このゲームの評価(任意) :
     

あんまり楽しくないけど、ついやってしまっている。べつにエロさはない。

下に続きます