MARVEL Battle Lines

MARVEL Battle Lines

NEXON Company

カードRPG

読者レビュー (5)

MARVELのヒーロー・ヴィラン勢揃い!「アベンジャーズ」や「スパイダーマン」が登場する戦略カードバトルゲーム!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

MARVEL Battle Lines

▲アメコミ風に展開するストーリーと美麗なるカードバトル。

MARVELのヒーローやヴィラン(悪役)が登場するカードバトルRPG!

MARVEL Battle Lines(マーベルバトルラインズ)はネクソンが開発したMARVELの対戦型カードバトルRPG。

○×ゲームのように簡単なルールと、各キャラクターが多彩な特殊効果(スキル)でド派手かつ美麗なカードバトルを楽しめる。

アベンジャーズ、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー、スパイダーマンなどのスーパーヒーローやヴィランのチームを結成し、コズミックキューブのシャードを集め強化し、ユニバースを混乱から救い出そう!

キャプテン・アメリカ、ソー、デアデビル、ヴェノム、ドクター・ストレンジ、サノスなど100種類以上のキャラクターが登場。特殊任務/トライアル/チャレンジなど、様々なシングルプレイのほか、対戦モードも実装されている。

美麗グラフィックがイカしてる

MARVEL Battle Lines

▲アメコミっぽいストーリー演出がたまらん。

ストーリーには、これまでに多くのMARVEL作品の原作を手がけた「アレックス・アーヴァイン」氏も参加。アメコミ調で描かれるストーリー描写に期待したい。

日本語にも丁寧に対応され、グローバル版ではわかりづらかったユニットごとの特殊効果(スキル)もきちんと把握できるように。MARVEL好きは要チェックだ。

MARVEL Battle Linesの特徴は美麗なるMARVEL感あるアメコミ調グラフィック

MARVEL Battle Lines

▲ゲーム部分もさすがのNEXONクオリティ。

4×3のフィールドにカードを配置し、ユニットを3つ以上揃えて敵を攻撃。特定のキャラクターは敵カードを直接攻撃できたり、ガード属性を付与したりと、強力な特殊スキルを持っている。

雰囲気としてはDCGをかなりカジュアルにしたRPGといった感があり、同種カードを集めると強化・育成も可能。

MARVEL感あふれるアメコミ的演出とストーリー!

MARVEL Battle Lines

▲ストーリーを進めると次々とヒーローたちが仲間になっていく。

 アイアンマンやブラック・ウィドウ、スパイダーマン、ロキなど100種類以上のキャラクターが登場。美麗なアートワークは流石ネクソン。ストーリーもコミック風に展開してかなり力を入れて描かれている。

ゲームの流れ

MARVEL Battle Lines

兎にも角にもMARVEL勢揃い。オープニングが熱い。

個人的にはガーディアンズ・オブ・ギャラクシーは監督続投してほしい派です。

MARVEL Battle Lines

スロットに3マス以上一度につなげると攻撃が発生。プレイヤーに直接ダメージを与えられる。

サイコロの「5」の目のように揃えると最大火力が出るようだ。ムズそうだな。

MARVEL Battle Lines

コストの限度の中でカードデッキを構成。使用したら直接攻撃や回復できるアクションカードなども多種用意されている。

場にいるキャラクターを攻撃できるユニットが序盤は大活躍する。が、コスト制限もあるのでコスト0のユニットもいれなくてはいけない。

MARVEL Battle Lines

バトル中もドラマティックにストーリーが展開されていく。

ここらへんは「OVERHIT」などで培ったネクソンの演出の妙味だ。

MARVEL Battle Lines

同じカードを集めて強化する要素も。カードバトルというよりはRPG要素が濃い。

カードはショップでゲーム内通貨、および課金でボックスをあけて入手できる。長く遊べば無課金でデッキを強化も可能そうだ。

MARVEL Battle Lines攻略のコツ

MARVEL Battle Lines

▲当たり前だけど有名キャラクターが強いんですね。そりゃそうか。

バトルでは「シャード」を集めながらタテ・ヨコ・ナナメいづれかに3つ自分のカードを揃えてダイレクトアタックをしていこう。敵を揃えないように妨害してくのも大事。

序盤はシャードを無理に集めるよりも3列揃えて攻撃していくだけで勝ち進めていける印象。新たなユニットが助太刀にきてくれることも。もちろん、シャードを消費し、敵カードを攻撃できる効果を持ったキャラクターを召喚すると尚有利だ。

同じカードを集めて強化しよう

MARVEL Battle Lines

▲序盤は敵カードを攻撃できるキャラクターが大活躍。

序盤は強化よりもコスト内で、敵カードを直接攻撃できるユニットを優先的に入れていくとサクサク勝てるだろう。

またリリース特典の「ドクター・ストレンジ」が強く、特殊効果がめちゃくちゃ優秀なので序盤は困らないはず。

アプリゲット
新作ゲームをフォロー
新作ゲームの最新レビューを配信しています
アプリゲット
事前登録をフォロー
事前登録中ゲームの最新情報を配信しています

読者レビュー(β版)

4件
このゲームをプレイした感想や評価を教えてください。
avatar
500
新しい順 古い順 最も評価の多い
alvin
読者
alvin
     

2-4 her turns,but her do nothing
how to solve?

マベ兄
読者
マベ兄
     

ゲームバランス悪い。マーベル好きだけど、頭を使うんじゃなくゴリ押しゲームなので飽きが早い。

匿名
読者
匿名
     

ゲームバランスが悪い
弱いカードはほんとに役に立たないし、強いカードは強すぎてバランス崩壊気味
もう少し日本のカードゲームを参考にしたほうがいい
デッキの枚数も少ないから、戦略も一つか二つぐらいしかない。それも大抵、敵ユニットぶっ壊して攻撃できるポジションに持っていって終わり。
マルバツゲームのように揃えるのではなく、○戯王○ュエル○ンスター的なルールの方が良かったのでは?

下に続きます