週刊アプリゲット2019【vol.51】12/20~12/26のスマホゲーム情報を総まとめ!

週刊アプリゲット

12/20~12/26間に流行ったスマホゲームはこれだ!

週に一回読むだけで、流行りのスマホゲーム情報をチェック!

週刊アプリゲット2019【vol.51】配信開始です。

今年を締めくくる週刊アプリゲット2019最終号!

年末や年明けのお休みでじっくり遊べる新作のなかでもイチおしはこのゲーム!

今週のイチおし「アクション対魔忍」

今週のイチおし1本画像1

カルト的な人気を誇る美少女ゲーム「対魔忍」を題材とした近未来くノ一アクションRPGが「アクション対魔忍」です。

おもしろさ3000倍!?人外魔道の邪悪に立ち向かえ!

特務中隊の指揮官となり、簡単操作で豪快な技を繰り出せる本格アクションバトルを体感しながら世界各地で任務を遂行しましょう。

題材とは裏腹な作りこまれたアクションバトル

今週のイチおし1本画像1

美少女ゲームとして数々のファンと迷言を残してきた「対魔忍」シリーズ初のiOS対応のゲームアプリ。

世界観はDMM GAMESで配信されている「対魔忍RPG」から主人公である「ふうま小太郎」やシリーズでお馴染みの肉感あふれる女性キャラを引き継ぎつつ、オリジナルのアクションRPGとして構成されています。

バトルではボタン連打だけでなく、簡単なコマンド入力によってスキル技が発動し、そこからの派生技も使えるのがおもしろかったです。

操作キャラクターは買い切り。サポーターと装備武器をガチャで入手して切り替えつつ、キャラを鍛えていけるなど、題材とは裏腹によく作りこまれていました。

コマンド入力技を駆使するアクションバトル

今週のイチおし1本画像1

近未来世界を舞台に、対魔忍たちが魔物に立ち向かうストーリーを進めるとバトルステージに移行します。

ゲームパッドを使ってキャラを操作し、通常攻撃によるコンビネーションを叩き込みましょう。

あらかじめ操作キャラのスキルを開放しておくことで、コマンド入力によってスキル技が使えます。

さらに、ゲージを溜めればキャラ固有の強力なEX技を発動させられます。

ゲームをはじめるゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

今週リリースされた注目作

今週は「Fate」シリーズのキャラクターが多数登場するタワーディフェンス「カプセルさーばんと」。

ポケモン×どうぶつタワーバトルが融合した「ポケモンタワーバトル」や、アニメ化もされた「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」のRPGに注目してみました。

カプセルさーばんと

注目作1

カプセルさーばんと」は、Fateキャラクターが多数登場する対戦型タワーディフェンスゲームです。

TYPE-MOONのビジュアルノベル「Fate/hollow ataraxia」PS Vita版の、おまけと言うには気合の入り過ぎたミニゲームがスマホに登場!

50騎を超える「さーばんと」や個性豊かなマスターたち。小ネタやパロディ満載のストーリー、豪華声優陣によるボイスなどシリーズのファンがニヤリとする演出が盛り込まれています。

タワーディフェンスとしても、好きな位置にユニットを出陣させられるなどユニークで十分すぎるほど楽しめますよ

Android:490円 iOS:490円

ゲームをはじめるゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

ポケモンタワーバトル

注目作1

ポケモンタワーバトル」は、お馴染みのポケモンたちを積み上げるオンライン対戦ゲームです。

どうぶつタワーバトル」の作者、Yuta Yabusaki氏が監修!

ターン制で交互にポケモンを落下させ、ポケモンが場外に出てしまうと負け。

シンプルなルールながらシビアなバランス感覚を問われ、一瞬で決着がつくので妙な中毒性と高揚感がありますよ。 ゲームをはじめる → このゲームアプリのレビューを読む

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術-マスターリベレーション-

注目作1

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術-マスターリベレーション-」は、人気ライトノベル・アニメを原作とした成り上がり系シミュレーションです。

内政で資金を増やして軍備を整え、キャラクターたちを育成しつつハーレムをつくってハァハァするという流れで進めます。

シェラやレムたち、アニメでもおなじみの美少女キャラクターが登場し、お楽しみイベントも多数収録されています。

ゲームをはじめるゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

今週のPVランキング

Fateシリーズのスピンオフゲーム「カプセルさーばんと」が1位を獲得!

スマホアプリ発の人気RPGシリーズ第4弾「魔女の泉4」が3位に入っています。

1位 カプセルさーばんと
2位 アクション対魔忍
3位 魔女の泉4
4位 ルミナスフォレスト~選ばれし三人の勇者たち
5位 妖怪正伝 ~もののけ山海経~
6位 Moonshades(ムーンシェイド)
7位 モテモテ魔王の異世界冒険録-今日は世界征服ですか?それとも嫁探しですか-
8位 異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術-マスターリベレーション-
9位 まものダンジョンパズル
10位 デュエル・マスターズ プレイス
11位 Hotel Empire Tycoon (ホテルエンパイヤタイクーン)
12位 鍛冶屋傭兵団
13位 日替わり内室
14位 CODE:SEED -星火ノ唄-
15位 ポケモンタワーバトル
16位 うっかりボツゲー 新人社員伊藤式会社を救え
17位 ゼロガンナー2 クラシック
18位 FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS
19位 魔王と100人のお姫様
20位 Rise of Kingdoms ―万国覚醒―

※事前情報記事を含め一週間分のPVを計測

今週のDLランキング

クリスマスにある意味サプライズ配信された近未来アクションRPG「アクション対魔忍」が1位を獲得!

カプセルさーばんと」がPVランキングに続き、2位という高位置にランクインしています。

1位 アクション対魔忍
2位 カプセルさーばんと
3位 まものダンジョン
4位 Moonshades: a dungeon crawler RPG
5位 うっかりボツゲー 新人社員伊藤式会社を救え
6位 鍛冶屋傭兵団
7位 最大レベルの伝説
8位 デュエル・マスターズ プレイス
9位 Incredible Jack: ダッシュ&ジャンプ
10位 ゼロガンナー!
11位 異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術-マスターリベレーション-
12位 ポケモンタワーバトル
13位 CONEXR-コネクサ-
14位 ダンジョン に
15位 Johnny Trigger(ジョニートリガー)
16位 War Zombie:Arena
17位 BOOM Tank Showdown
18位 バラエティボトル
19位 影の森のアラディア
20位 StretchBot

※掲載初日のダウンロード数のみを集計

担当ライターのオススメ

注目作1

個人的なオススメは「うっかりボツゲー 新人社員伊藤式会社を救え」!

ピクセルアートのアイテムファーミングRPGです。

バグで壊れかけているゲームの世界を救うため、ゲーム会社の新入社員が大活躍!

ペット、装備、キャラクターごとにある多彩な育成メニューでキャラを鍛え、フィールドを移動してバトルをこなして物語を進めましょう。

バトルは基本オートだが、スティックを使ってフィールドを移動する本格RPGのような要素があります。

スキルの任意発動や移動によって敵との距離を図るなど適度なアクション性もあり、オートでテンポ良くクエストをこなしていく手軽さも感じられました。

交流の必要がないMMORPGのような作りですね。

ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

近日リリース予定の注目作はコレ!

2019年末~2020年1月はじめにリリースされそうな新作をまとめています。

イナイレがついに配信されるのか……注目です。

ゴブリンスレイヤー THE ENDLESS REVENGE【2019年12月末配信予定】

注目作1

ゴブリンスレイヤー THE ENDLESS REVENGE」は、SBクリエイティブが手がけるアクションゲームです。

ゴブリンスレイヤー」は、蝸牛くも氏のライトノベルを原作とするダークファンタジー作品。

詳細は公開されていませんが、「ゴブリンを狩って狩って狩りまくる爽快アクションゲーム」になるとのことです。

→ 詳細情報をチェックする

イナズマイレブン SD【2019年1月3日配信予定】

イナズマイレブン SD」は、LEVEL-5 Inc.が手がける超次元トイ・サッカーです。

これまで「イナズマイレブン」シリーズで活躍したキャラクターを多数収録!

シリーズを超えて、自分だけのドリームチームを結成してバトルに挑み、手に入れたキャラクターはジオラマに飾って楽しむこともできます。

マップを進めることで、新しいフィギュアがゲットできたり、ストーリーが開放されたりします。本作だけのオリジナルストーリーも収録予定です。

→ 詳細情報をチェックする

アビスリウム ポール【2020年1月配信予定】

アビスリウム ポール」は、低ポリグラフィックでありながら最高クオリティを特徴とし、前作の美しいアートスタイルを維持した水族館経営シミュレーションです。

プレイヤーは、アンビエントなミュージック&良質なサウンドエフェクトと美しいグラフィックスのコンビネーションを楽しむことができます。

きめ細やかなデザインにより、各キャラクターはさらに鮮やかになり、自然界が美しく表現されています。

→ 詳細情報をチェックする

→ 週刊アプリゲットバックナンバー

執筆者: 納谷英嗣

携帯アプリの時代から所属している古株のライター。最近のアプリ評価は優しめにつけています。執筆歴は、アプリゲットの雑誌時代を含めると16年ほど。好きなジャンルはとくになく雑食です。好きなゲームは、ワイルドアームズシリーズ、サモンナイトシリーズ、スパロボシリーズ、デバイスレイン等々。

コメント

コメントはまだありません。

ログインしています » | ログアウト
500

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。