影の森のアラディア

影の森のアラディア

パブリッシャー PROTO-ACCEL

ジャンル パズルゲーム

価格 基本プレイ無料

魔女の住む森の「結界」を解除していくストーリーパズル!シンプルながら奥深い謎解きを楽しもう!

ダウンロード(Android)

影の森のアラディア

ストーリーとパズルの両方を楽める。お話しの先が気になって早く進めたくなるぞ。

魔女の森の「結界」を1~3の数字で解除していくファンタジーストーリーパズル!

「影の森のアラディア」は、数字を配置するコトで「結界」の数値を「0」にして、結界を解いていくパズルゲーム。

魔女が住む森で、行く手を阻む幾多の「結界」を解除して進んでいこう。

1~3の数字をパネルに配置していく数字パズルで、シンプルながら奥が深い。

時間制限スタミナの概念もないので、落ち着いてじっくりとプレイしていける。

魔女の森で、少女ドロシーはどのように生活していくのか!結界を解きながら読み進めていこう!

数字の配置で「結界」の数値を「0」にする頭脳派パズル!

影の森のアラディア

配置した数字は、周囲の8マスに影響するぞ。

パズルとしては、タップしたマスに1~3の数字を配置していき、隣接した「結界」に表示されている数値を「0」にすればいい。

「結界」の数値は、隣接する数字の分だけマイナスされていくので、他の「結界」の位置も考慮して配置していく必要があるぞ。

どうしても解けない場合は、「ヒント」「パス」といったシステムもあり、かなり遊び易い仕様になっている。

奥深いストーリーを楽しみつつ進めていこう!

影の森のアラディア

道具屋でいろいろなアイテムを購入しておくと便利。

魔女の「アラディア」や、訳アリの主人公「ドロシー」などの森での生活が描かれるストーリーが展開していく。

さまざまな奥深い設定もあり、先が気になるコトは間違いない。

また、魔女の家(ホーム画面)での会話や、用語説明など、とにかくキャラクターや世界観重視のシステムが満載。

道具屋での便利アイテム購入でゲームもスムーズに進められるので、パズルが苦手でも大丈夫だ。

「影の森のアラディア」の魅力は、完成度の高いキャラ表現と世界観!&思考型のパズルシステム!

影の森のアラディア

いろいろなキャラの仕草とボイスが楽しめる。

キャラクターたちは全員2Dモーフィングで動き、表情などもコロコロ変化して魅力たっぷりだ。

ホーム画面(魔女の家)では、各キャラをタップするコトで会話を楽しめるのも芸が細かい。

しかも、このホームでの会話はフルボイスで、同人作品などで活躍中の声優たちが熱演してくれている。

システム面も世界設定重視で、存分にファンタジーな空間に浸れる丁寧なつくり!

影の森のアラディア

ストーリーの展開に合わせてシステムの紹介もしてくれる。

ゲーム的なシステムもいろいろあるのだが、それらが世界観の一部のように設定されているのが素晴らしい。

上図は道具屋の説明だが、他の魔女たちが販売している商品で、アイテムが届けられるところまで含めて上手く設定されている。

かなり細かいところまで作り込まれているので、用語も多いがしっかり「用語集」も完備だ。

逆マインスイーパーといった感じのパズルシステムは、じっくりたのしめる思考型!

影の森のアラディア

どう配置するかをじっくりと考えていこう。難易度はほどほど。

数字を元に隠れた爆弾を探す「マインスイーパー」とは真逆で、見えている「結界」の数値を数字を配置するコトで「0」にしていく思考型のパズル

配置した数字は、隣接する全ての「結界」の数値をマイナスしてしまうので一筋縄ではいかないぞ。

失敗によるゲームオーバーもなく、やり直しも簡単なうえ、スタミナのようなシステムもない。

だから、本当にじっくりたっぷり考えながら謎解きを楽しめるのは本当に最高だと思う。

ゲームの流れ

影の森のアラディア

魔女の森へ放逐された少女ドロシーは、この森の魔女「アラディア」に保護される。

彼女はかなりの訳アリのようだ。

影の森のアラディア

森には「結界」があり進むには数字を配置して解除しないといけない。

パズル的には序盤は非常に簡単だ。

影の森のアラディア

アラディアと使い魔のクランプスに結界解除の基本を学んでいく。

まずは課題をクリアして、家の外の結界にも対処できるようになっていこう。

影の森のアラディア

「結界」の問題は次第に難解になっていく。

配置できる数字が1だけでなく、2や3も選択できるようになってからが本番。

影の森のアラディア

パズルをクリアして、ストーリーの続きを!

果たしてドロシーは、魔女の住む森でどのように暮らしていくのかな?

「影の森のアラディア」の序盤攻略のコツ

影の森のアラディア

ひとまず数値を配置してみてから考えてみよう。

本タイトルは数字を置きすぎてゲームオーバーになるようなコトはないので、ひとまず配置してみるのがいいぞ。

特に配置する場所がかぎられていて、「結界」の数値的に確定の数字しか置けない場所を埋めてしまうのがベスト。

そこから減算する形で数字を変更してみよう。

「ヒント」や「リトライ」を活用していこう!

影の森のアラディア

答えの手を1手配置してくれる「ヒント」は結構便利。

マス目が埋まるほど数字を配置しても解けない場合は、「リトライ」を使って最初からやり直した方が思考がまとまるぞ。

また、「ヒント」コイン5枚で1手正解を教えてくれるので、どうしてもわからない場合は活用してみよう。