妖怪正伝 ~もののけ山海経~

妖怪正伝 ~もののけ山海経~

レジーナエンターテインメント(株)

育成シミュレーションRPG

基本プレイ無料

【サービス開始】奇幻探索×タクティカルRPG!水墨画で描かれた和風世界で妖怪とともに旅立とう!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

yokaiseiden_01

道士として妖怪の世界を旅する本格派の奇幻探索RPG。

水墨画の和風世界を大冒険!

「妖怪正伝 ~もののけ山海経~」は、道士として妖怪の世界を旅する奇幻探索×タクティカルRPGだ。

世界最古の地理書「山海経(せんがいきょう)」の世界を水墨画風に再現!

妖怪たちを操って本格タクティカルバトルに挑戦し、壮大な物語を動くマンガのような演出で楽しもう。

和風世界を探索して妖怪バトル!

yokaiseiden_02

グリッドで区切られたマップでキャラを行動させる。

本作はストーリーメニューと探索メニューが別々に分かれていて、探索ではフィールドをタップしてキャラを移動させる。

壷を壊したりアイテムを拾ったりしながら敵と接触するとタクティカルバトルが発生。ターンごとに1体のユニットを動かそう。

行動させたユニットとは別のユニットが敵を攻撃できる状態にあれば連携攻撃が発生し、大ダメージを与えることができる。

妖怪正伝 ~もののけ山海経~の特徴は水墨画風の世界観やテンポの良いバトルシステム

yokaiseiden_04

水墨画で和風世界を再現。雰囲気がすばらしい。

江戸時代に妖怪ブームを起こしたとされる世界最古の地理書「山海経(せんがいきょう)」を元にした美しい水墨画風の世界が描かれている。

登場する妖怪も、可愛くもおどろおどろしいデザインに仕上がっていた。

ゲームの流れについても、フィールドを探索して敵とエンカウントするストーリーRPGらしさを感じられる。

バトルはユニットを1体のずつしか動かせないが、連携攻撃によって位置を調整する戦略性を感じられた。

ただ、事前登録報酬の受け取りやガチャの排出について気になる点があり、ストアに投稿されているレビューについても露骨なコメントが多いのは気になった。

妖怪を食べさせてステータスを強化

yokaiseiden_05

妖怪を食すことでステータスがアップする。

ユニットには装備やスキルといった概念があり、育成では不要な妖怪を合成(食べ)させてステータスを上げたり、レベルを上げたりする。

ユニットの入手は主にガチャで行い、表記上ではUR~Nランクまでが排出される(URとSSRの個別確率記載はなし)。排出率はUR1%、SSR3.33%

ゲームの流れ

yokaiseiden_07

探索パートは時間経過で回復する饅頭を消費して挑戦する。

ストーリーについては別メニューで選択すると再生される。

yokaiseiden_08

探索中はフィールドをタップしてキャラを移動させる。

各所にアイテムや壊せる壷があるので探してみよう。

yokaiseiden_09

敵と接触するかタップするとターン制のタクティカルバトルに突入。

1ターンに1体だけユニットを動かし、敵を攻撃して倒していこう。

yokaiseiden_10

探索パートを進めるなど条件を満たすとストーリーが開放される。

自称天才道士・江酌月(こうしゃくげつ)が、「天書」を狙う妖怪たちと戦う物語が描かれている。

yokaiseiden_11

探索やストーリーの他に、挑戦モードでは決められたユニットを使ってステージをクリアする道場などのモードがある。

プレイヤーレベルを上げて開放しよう。

妖怪正伝 ~もののけ山海経~の序盤攻略のコツ

yokaiseiden_12

事前登録報酬はコードを入力しないと受け取れない。

まずは、ゲーム開始時のお知らせ画面に表示されている「GCYOUKAI2019」を確認しておき、それをメインメニューのコード入力欄に入れて事前登録報酬を受け取ろう。

↑の文面をコピペすると楽。ガチャを15回ほど引けるのでそれで序盤の戦力を整える。

あとは初心者限定クエストなどを達成していくといい。

連携を意識した初期配置を心がける

yokaiseiden_13

1ターンに1回だけユニットを動かせる。

ユニットは1ターンに1体しか動かせないので、初期配置が重要になってくる。

連携攻撃を発生させられるよう待機しても攻撃が当たるユニット、動かして攻撃を当てるユニットをあらかじめ決めておこう。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。