週刊アプリゲット2022【vol.35】8/26~9/1のスマホゲーム情報を総まとめ!

最終更新:

執筆者:納谷英嗣

週刊アプリゲット

8/26~9/1間に流行ったスマホゲームはこれだ!

週に一回読むだけで、流行りのスマホゲーム情報をチェック!

週刊アプリゲット2022【vol.35】配信開始です。

今週は海外ドラマでもお馴染みの人気作「ウォーキング・デッド」の放置RPGが配信されました。なかでもイチおしはこちら。

今週のイチおし「ウォーキング・デッド:オールスターズ」

今週のイチおし1本画像1

ストーリーからバトルに参加するキャラまで原作コミック風に仕上げたオートバトルRPGが「ウォーキング・デッド:オールスターズ」です。

海外ドラマや漫画などメディアミックス展開が行われている人気作「ウォーキング・デッド」。

その原作コミックス版を題材にした世界観、コマ割りや吹き出しで展開するストーリーを取り入れているのが本作です。

ゲームは主に放置とステージクリア型のバトルで進行してゆき、キャラの構成や配置で戦闘力が大きく変化します。

原作の人気キャラとオリジナルキャラでチームを構成し、ウォーカーを撃退しながら生き残っていきましょう。

原作コミック風のキャラデザ!バトル中のキャラ&演出がGood!

今週のイチおし1本画像1

キャラクターデザインは原作コミックスそのままのタッチで、バトルキャラも作風を生かしたモデルになっているのが心憎いですね。

戦闘時のカットインなど演出面もかっこよく、原作の良さを上手く引き出したグラフィックでした。

オートバトルに関しては、キャラクターの配置場所によってスキルの効果範囲を有効に使えるか、などの戦略が関わってきます。

範囲攻撃は中央に配置するほうが全体攻撃になるので編成がポイントになってきます。

このバトルで得られるアイテムのドロップ率が非常に高く、装備品なども収集しやすいのはうれしいところでした。

放置&オートバトルでハクスラしていこう!

今週のイチおし1本画像1

メイン画面ではキャラクターたちがエンドレスでウォーカーと戦い続けています。

時間経過で放置報酬が溜まるので、じっくりと待っていれば育成素材などをがっつり獲得できます。

先のステージに進む時に発生する戦闘も基本的にフルオートなので、パーティの編成をするだけでOK。

ただし、編成次第で戦闘力が大きく違ってきます。誰を編成し、どこに配置するかはしっかりと考えましょう。

ゲームをはじめるゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

今週レビューした注目作

今週はスキルとステ振りを自由に行うダンジョン探索アクションRPG「seeker」。

ハイテンポな自動バトル×タワーディフェンスRPG「タワーヒーロー」や小惑星を開拓するSFアクションパズルRPG「マイニング ヒーローズ」に注目してみました。

seeker

注目作1

「seeker」は、武器ごとに戦闘スタイルが異なるハクスラ&探索アクションRPGです。

剣での斬り付けか、弓矢での射撃か。装備する武器によって戦い方が変わり、スキルの取得やステータスの割り振りによって自由な育成が可能!

拠点での買い物、武器強化など、じっくりとやりこめる要素が満載のゲームになっています。

ゲームをはじめるゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

タワーヒーロー

注目作1

「タワーヒーロー」は、ハイテンポな自動バトル×タワーディフェンスRPGです。

モンスターの侵攻によって更地となった町を再建し、バトルの拠点であるキャッスルや他の英雄たちを雇って育成!

無操作でもガンガン進める通常バトル、世界樹や占領された小さな町を奪還していく多彩なバトルモードに挑戦しましょう。

ゲームをはじめるゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

マイニング ヒーローズ

注目作1

「マイニング ヒーローズ」は、小惑星を開拓するSFアクションパズルRPGです。

2025年のクリスマスイブ。『クリスタルの月』と呼ばれる謎の小惑星の飛来により、結晶エネルギー技術が大幅に発展した世界。

プレイヤーはその技術を使い、地球にやってきた惑星に自分だけの施設を作っていくことになります。

ブロックを打ち出すシューティング、連鎖を作るパズル、ヒーローの育成や戦況に合わせたアクティブスキルの発動など様々な要素を持ち合わせたパズルRPGになっています。

ゲームをはじめるゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

今週のPVランキング

2週続いてヴァンサバ系アクションRPG「ダダサバイバー」が1位を獲得!個人的にもプレイしています。

5位には不滅の道を歩む3DローグライクシューティングRPG「不思議な地下城」がランクインしています。

1位 ダダサバイバー
2位 クァンタムマキ
3位 seeker
4位 ウォーキング・デッド : オールスターズ
5位 不思議な地下城
6位 タップフォース (Tap Force)
7位 ルネサンスファイターズ
8位 Seraph’s
9位 スライム伝説
10位 ZOMBIE TOWN SLAYER
11位 タワーヒーロー
12位 ロボタワー
13位 エイリアンベイダー (Alien Vaders)
14位 東京ウォール街
15位 Re:ゼロから始める異世界生活INFINITY 事前記事
16位 スライム&ドラゴンズ
17位 モリノファンタジー:世界樹の伝説 事前記事
18位 ウマレース
19位 超能力者育成
20位 Chefy-chef(シェフィー・シェフ)

※事前情報記事を含め一週間分のPVを計測

今週のDLランキング

人気作品である「ウォーキング・デッド」の放置RPG「ウォーキング・デッド:オールスターズ」が1位を獲得!

7位にはミサイル射ちまくりの放置RPG「ロボタワー」がランクインしています。

1位 ウォーキング・デッド:オールスターズ
2位 seeker
3位 タワーヒーロー
4位 マイニング ヒーローズ
5位 小悪魔育成
6位 ルネサンスファイターズ
7位 ロボタワー
8位 タップフォース (Tap Force)
9位 ウマレース
10位 エイリアンベイダー
11位 ZOMBIE TOWN SLAYER
12位 アグリーフード:パズルディフェンス
13位 Seraph’s
14位 はたらく少女
15位 Food Land – Survival
16位 Chefy-chef(シェフィー・シェフ)
17位 誰もいない街
18位 NIGHT AT CAT CAT HOUSE escape
19位 Hexa Hysteria
20位 ニモのアクアポップ

※掲載初日の1時間当たりダウンロード数を集計して計測

担当ライターのオススメ

注目作1

そんな今週の個人的なオススメは「ロボタワー」!

ミサイルを射ちまくる放置系シューティングRPGです。

多彩なロボットを出撃させて育成しながらオートで迎撃!

タップ攻撃をしたりミサイルを生産→合成してロボットに装着させて攻撃力を高めたりして彼らをサポートしていきましょう。

ロボットによるオート攻撃とタップ攻撃でミサイルを射ちまくり敵を一気に爆殺していくのが楽しいゲーム。

タップ攻撃はゲームを進めて特定のメニューをアップグレードするとほぼ自動化できるので、完全なオートバトルRPG並みに育成操作に集中できます。

ゲームの進行で得られる資源量も多く、ガチャも引きやすいので最初からハイテンポで進められる放置RPGになっていました。

ゲームをはじめるゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

近日リリース予定の注目作はコレ!

来週は遊戯王シリーズの新作となる「遊戯王クロスデュエル」が配信予定となっています。

遊戯王クロスデュエル【2022年9月6日配信予定】

注目作1

遊戯王クロスデュエル」は、KONAMIが手がける対戦カードゲームです。

1996年から集英社の週刊少年ジャンプにて連載されていた高橋和希 氏原作の人気マンガ「遊戯王」。

世界中で愛されているトレーディングカードゲームとしてもお馴染みであり、今作には世界中のデュエリストとリアルタイムで対戦・共闘することができる多彩なモードが収録されるようです。

TVアニメシリーズのキャラたちとタッグを組んで戦う1人用のタッグデュエルモード、さらに4人対戦のクロスデュエルモードや4人で協力してレイドボスに挑むレイドデュエルモードが実装予定となっています。

→ 詳細情報をチェックする

進化する少女型情報体 MEMES【2022年夏配信予定】

注目作1

進化する少女型情報体 MEMES」は、ライトフライヤースタジオが手がける異種間コミュニケーションアプリです。

株式会社WFSが持つモバイルゲームの企画・開発・運営力、海外への展開力と、株式会社Preferred NetworksのAI技術、特に深層学習に関する知見や技術を組み合わせることにより、新たなデジタルエンターテインメント、AIの創出を目指しています。

水中のような不思議な電脳空間に佇む少女が印象的なキービジュアルは、イラストレーター・キャラクターデザイナーのゆーげんが手がけています。

また、本作の設定は『SIREN』『GRAVITY DAZE』など数々の人気作を手がけたシナリオライター佐藤直子 氏が担当しています。

→ 詳細情報をチェックする

デート・ア・ライブ 精霊クライシス【2022年夏配信予定】

デート・ア・ライブ 精霊クライシス』は、富士見ファンタジア文庫(KADOKAWA刊)のライトノベル、そしてアニメ『デート・ア・ライブ』シリーズを原作とした横スクロール系アクションRPGです。

バトルはスピード感ある横スクロールアクションと華麗なスキルエフェクトで、爽快感満点のバトルになるようです。

戦闘中は、事前に選んだ3人のキャラを切り替えながら戦っていくシステムで、各キャラにはそれぞれ独自のスキルを駆使し、敵や状況にあわせて行動するコンビネーションバトルになる模様です。

→ 詳細情報をチェックする

→ 週刊アプリゲットバックナンバー

執筆者: 納谷英嗣

携帯アプリの時代から所属している古株のライターです。最近のアプリ評価は優しめにつけています。執筆歴は、アプリゲットの雑誌時代を含めると18年ほど。好きなジャンルはとくになく雑食です。好きなゲームは、ワイルドアームズシリーズ、サモンナイトシリーズ、スパロボシリーズ、デバイスレイン等々。