週刊アプリゲット【vol.6】3/30~4/5のスマホゲーム情報を総まとめ!

週刊アプリゲット

3月30日~4月5日間に流行ったスマホゲームはこれだ!

週に一回読むだけで、流行りのスマホゲーム情報をチェック!

週刊アプリゲットvol.6配信開始です。

花粉か風邪かは不明ですが、鼻水とくしゃみが止まらない筆者……。

そんなグロッキー状態の人でも布団やベッドで休みながら遊べそうな注目作が、今週もたくさんリリースされましたよ!

今週のイチおし「ゴッドイーター レゾナント オプス(GOD EATER RESONANT OPS)」

今週のイチおし1本
先週リリースされた「ONE PIECE バウンティラッシュ」に続き、バンダイナムコさんからビッグタイトルがリリースされました。

シリーズ累計出荷本数390万本を超える大ヒットゲーム「GOD EATER」シリーズ最新作であり、歴代のキャラの出演やターン制バトルを採用したRPGです。

GEファンはもちろん、本作ではじめてゴッドイーターを遊ぶ人にとっても魅力的なゲームですね!

ゴッドイーターの世界観を再現

今週のイチおし1本
物語の舞台は「GOD EATER 2 RAGE BURST」から4年後の世界。

プレイヤーはフェンリル本部所属の新人ゴッドイーターとして、全支部を巻き込む大規模作戦に巻き込まれていきます。

新キャラはもちろん歴代シリーズのキャラも登場し、声優陣についても下野紘さんや阿澄佳奈さん、内田真礼さんや坂本真綾さんなど、そうそうたる顔ぶれが揃いました。

簡単操作かつ爽快なバトル!

今週のイチおし1本
原作ではアクション要素の強いバトルですが、レゾナントオプスではコマンド式バトルが採用されました。

簡単操作で遊べる他、巨大なアラガミと対峙する臨場感のあるバトルアクションが描写されるなど、コンシューマゲーム並のグラフィックと演出を楽しむことができますよ。

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

今週リリースされた注目作

イチオシにはならなかったものの、多くのユーザーが遊んだ「ポケットタウン」が月曜日にリリースされました。

有名作を手がけたデベロッパーの最新作である「トロッコウォーズ」や「チャイムが鳴ったら」も良作ですよ!

ポケットタウン

注目作1
「ポケットタウン」は全世界100万DLを突破したスローライフゲームです。

既存のタウンゲームのシステムに加えて、アバター要素や釣りや農業や畜産やバーベキューなど、生活感のあるイベントをこれでもか! と詰め込んでいます。

どうぶつの森」のような可愛いスローライフゲームが好きな方にオススメですよ。

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

LINE トロッコウォーズ

注目作2
「LINE トロッコウォーズ」は、トロッコに乗ってお宝を奪い合うリアルタイム争奪バトルゲームです。

城とドラゴン」や「ドラゴンポーカー」など人気ゲームを数多く手がけたアソビズムが開発し、LINE株式会社から配信されました。

ソロモードはもちろん、最大で2人vs2人vs2人のリアルタイムバトルが行えるなど、友達やゲームフレンドとわいわいやりながら楽しめるゲームです。

実況動画を視るのも楽しそうですね。

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

チャイムが鳴ったら!

注目作3
「チャイムが鳴ったら!」は、日本の「ヲタク」文化をモチーフにした学園冒険オンラインRPGです。

ゲーヲタ・アニヲタ・ドルヲタといった個性豊かな職業のキャラがおり、多彩な装備品を付け、魅力的なパートナーたちと冒険の旅に出ます。

デベロッパーは「ドラゴンレボルト」や「太極パンダ -DRAGON HUNTER-」を手がけたSnail Games Japanさんなので、MORPGとしてのシステムがしっかりしていました。

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

今週のPVランキング

先週に引き続き「キングスレイド」が2週連続でTOPでした。

本作はガチャが廃止され、キャラの購入制になっていますが、その費用が高いというコメントがTwitterで投稿され、話題になっていますね。

約20連分(6000円)で好きなキャラが獲得できるなら安いか、と思ってしまう筆者はかなり重症だと思います……無理のない課金が大事。

1位 キングスレイド
2位 ONE PIECE バウンティラッシュ
3位 チェーンストライク (Chain Strike・チェンスト)
4位 ポケットタウン
5位 暁のエピカ -Union Brave-
6位 ゴッドイーター レゾナント オプス(GOD EATER RESONANT OPS)
7位 ジャンプチ ヒーローズ
8位 超進化物語
9位 MARVEL ストライクフォース
10位 パンノティアの記憶
11位 ドールズオーダー
12位 フォートナイト(Fortnite)モバイル版
13位 PlayerUnknown’s Battlegrounds(PUBG アプリ版)事前記事
14位 Chrono Clash:Fantasy Tactics(クロノクラッシュ)
15位 クロノマギア(CHRONO MA:GIA)・CBT
16位 ヒーローズオブリングス(Heroes of Rings)
17位 バトル オブ ブレイド(バトブレ)
18位 トリプルモンスターズ(CBT)
19位 ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ事前記事
20位 メガスマッシュ

※事前情報記事を含め一週間分のPVを計測

今週のDLランキング

今週は僅差でゴッドイーターが首位を勝ち取りました。実は、iOSだけならポケットタウンの圧勝です。

IPとして強いゴッドイーターと張り合える「ポケットタウン」が地味にすごい。

1位 GOD EATER RESONANT OPS
2位 ポケットタウン
3位 Chrono Clash:Fantasy Tactics(クロノクラッシュ)
4位 ヒーローズオブリングス(Heroes of Rings)
5位 パンノティアの記憶
6位 チャイムが鳴ったら!
7位 ?德里亞道具屋
8位 まものダンジョン+(まもダンプラス)
9位 生存者キーリポート(Grow Survivor)
10位 サモンフィールド
11位 オーサー&メサイア(Author & Messiah)
12位 オイラ(エイプリルフール限定)
13位 セフィロティックストーリーズ
14位 いきものバトルタワー
15位 LINE トロッコウォーズ
16位 UGA-CHA
17位 クロスメサイア
18位 MARVEL ストライクフォース
19位 ワンスサーガ2 -覇王の杖
20位 ポストアポカリプスベーカリー

※掲載初日のダウンロード数のみを集計

担当ライターのオススメ

注目作3

今週の個人的なオススメは「パンノティアの記憶」!

PS2時代を思い出すようなファンタジーRPGで、ターン制のコマンド式バトルを採用しています。

実はレビュー後もひそかにプレイを続けていまして、課金なしで4連のSSR確定ガチャを10回程度引き、メインパーティを限界突破済のSSRで埋めることができています。

SRの欠片もハードステージの報酬として稀にでてくる黄金の宝箱スペシャルショップで買えるうえ、ログインボーナスやミッションも報酬も豪華。

ミッションに至っては定期的にリセットされ、再度獲得できるようになるので課金通貨の入手に困ることがありません。

最初からオートバトル設定(解除可)なので、つまらない印象を受けるかもしれませんが、意外と良いんですよ。

ゲームをはじめる
→ このゲームアプリのレビューを読む

近日リリース予定の注目作はコレ!

先週は「もしかしたら配信されるかも」でゴッドイーターを入れましたが、今週はそのていで「クロノマギア」をオススメします。

Applestoreの表記が正しければ来週には配信されそうです。

クロノマギア(CHRONO MA:GIA)【4月配信予定】


パズル&ドラゴンズ(パズドラ)を手がけた「山本大介」氏が担当する通信対戦モードを搭載したデジタルカードゲームです。

CBTでプレイしましたが、非常に高い戦略性と奥深いデッキ構成を楽しむことができました。

Applestoreの事前登録リンクでは「4月11日予定」となっているので、store掲載についてはその日になりそうです。

→ 詳細情報をチェックする

神無月【4月9日配信予定】


日中合作のファンタジーRPG「神無月」。

配信日が確定したので先週に引き続き、再度オススメします!

戦局に応じて、キャラクターの立ち位置と行動を選択できるなど、奥深い戦略性を持つゲームです。

→ 詳細情報をチェックする

ファイトクラブ【4月上旬予定】


『にゃんこ大戦争』でお馴染みのポノスがはなつ対戦型アクションゲーム「ファイトクラブ」。

1vs1の熱いリアルタイムアクションバトルを楽しむことができ、「eスポーツ」に関連する大会が開催されるなど配信前から盛り上がりをみせているゲームですよ。

→ 詳細情報をチェックする

→ 週刊アプリゲットバックナンバー

ライター: 納谷英嗣

携帯アプリの時代から所属している古株のライター。最近のアプリ評価は優しめにつけています。執筆歴は、アプリゲットの雑誌時代を含めると14年ほど。好きなジャンルはとくになく雑食です。好きなゲームは、ワイルドアームズシリーズ、サモンナイトシリーズ、スパロボシリーズ、デバイスレイン等々。今ハマっているのはプリコネ。

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード