週刊アプリゲット2019【vol.10】3/8~3/14のスマホゲーム情報を総まとめ!

週刊アプリゲット

3/8~3/14間に流行ったスマホゲームはこれだ!

週に一回読むだけで、流行りのスマホゲーム情報をチェック!

週刊アプリゲット2019【vol.10】配信開始です。

トルネコの大冒険とともに昨今のローグライクRPGの根幹となった「風来のシレン」がひさびさにスマートフォンに登場しました。

この他、ブレフロやケムコの新作など良質な有料ゲームでにぎわったアプリゲットですが、中でもイチおしはこちら。

今週のイチおし「不思議のダンジョン 風来のシレン」

今週のイチおし1本画像1
不朽の名作として多くのプレイヤーから愛されているダンジョン探索型RPGが「不思議のダンジョン 風来のシレン」です。

2006年にニンテンドーDS向けに発売された『不思議のダンジョン 風来のシレン DS』をベースに、操作性などを最適化!

グラフィックの質感はもちろん、ドラゴンクエストシリーズの作曲家である「すぎやまこういち」氏による耳ごこちの良いBGMも再現されています。

これがわくわく感を引き立てています!

値段は多少高めですが、買って損はなし。主人公であるシレンを操作し、入るたびにマップの形が変わるダンジョンを心ゆくまで探索しましょう。

再現度高し!これぞ風来のシレン!

今週のイチおし1本画像2
1995年に発売されたスーパーファミコン版を原作として2006年にニンテンドーDS、そして2019年にスマートフォンゲームとして移植されたかたちとなります。

以前にAndroidで公開されていた「月影村」は拠点からダンジョンを選択し、踏破すると拠点に戻る形式でしたが、本作ではダンジョンとダンジョンの合間に村があり、旅の途中で商店を利用したり、体力を回復したりできます。

この他、ランダム生成ダンジョンやターン制など、基本的な仕様も引き継がれていて遊びやすかったです。

操作感についても、8方向パッドと中心の●ボタンを長押しする方向転換、道具の使用時には毎回選択肢が発生し、よく使うアクションはボタン化されていて扱いやすい印象を受けました。

道具欄の表示が小さい、中断セーブの仕様が分かりづらいのは気になるんですが、縦画面かつ仮想パッドでこの仕様なら仕方ないと思えます。

ダンジョンを探索してアイテムを収集!

今週のイチおし1本画像3
マップが毎回生成されるダンジョン内での行動はターン制。シレンが一歩動けば敵も一歩動きます

キャラは画面下にある8方向ボタンで移動させ、右側にある攻撃ボタンで敵にダメージを与えましょう。

ダンジョンの探索中には数多くのアイテムが落ちています。

薬草や巻物やおにぎり、使用回数等が設定されたツボや杖、刀や盾や腕輪といった装備品があり、所持したまま村へ入るとそのまま倉庫に収納できます。

キャラのレベルや体力の最大値についても、道中の村ではリセットされない仕様でした。

※両ストアにて1800円で購入できます。

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

今週リリースされた注目作

今週は買い切りの有料アプリである「ブレイブ フロンティア ローグストーリー 義賊ゼルナイトと風の姫君」や「モノクロームオーダー アイゼデシルの裁定者」がリリース。これだけで何十時間も遊べます。

映画が絶賛公開中の「アリータ: バトル・エンジェル-モバイル」にも注目です。

ブレイブ フロンティア ローグストーリー 義賊ゼルナイトと風の姫君

注目作1
ブレイブフロンティア ローグストーリー ~義賊ゼルナイトと風の姫君~」はエイリムが手がける何度でも遊べるローグライクRPGです。

全世界で3300万ダウンロードした大ヒット作品「ブレイブ フロンティア」のスピンオフタイトル第二弾となり、入るたびにランダムで変化するダンジョンに挑みます。

開発は「魔女の迷宮」を手がけたOrange Cubeが担当しており、操作性の良さ、堅実なつくり、初心者にもとっつきやすい序盤、と流石の一言です。

同時期にリリースされたシレンと比べて購入価格が安いのも差別化が図れています。ただし、ゲーム内で課金要素あり。

※両ストアにて480円で購入できます。

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

モノクロームオーダー アイゼデシルの裁定者

注目作2
モノクロームオーダー アイゼデシルの裁定者」は、KEMCO&HIT-POINTが贈るマルチストーリー&マルチEDのRPGです。

会話イベント中に選択肢があり、ストーリーや人の運命を左右する「裁定」での選択は、世界に影響を及ぼしエンディングにまで影響します。

HIT-POINTらしいドット絵グラフィック、背景にも細かい部分がアニメーションが施されていて、戦闘では味方だけでなくモンスターもダイナミックに動きます。

育成のやりこみ度についても、「スキルオーブ」によって各キャラをカスタマイズでき、自分好みに調整できるのが魅力ですね。

※両ストアにて960円で購入できます。

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

アリータ: バトル・エンジェル-モバイル

注目作3
アリータ: バトル・エンジェル-モバイル」は、注目のSF映画を題材にしたサイバーパンクMMORPGです。

木城ゆきと氏が手がけた人気SF漫画「銃夢」のハリウッド映画「アリータ: バトル・エンジェル」の公式ゲームが登場!

デベロッパーは「Goddess 闇夜の奇跡」を手がけるKoramgameであり、プレイヤーはサイボーグの身体を手に入れて様々なミッションに挑みます。

英語版でCBTが開催されていましたが、現在は日本語にも対応しており、原作を再現した魅力的な世界観を楽しめます。

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

今週のPVランキング

権力と紛争」が1位を獲得! ネットイースが手がける世界中で遊ばれているゲームです。

今週はFFBE 幻影戦争やザンビなど多くの事前記事がランクインしました。

1位 権力と紛争
2位 プロ野球 ファミスタ マスターオーナーズ
3位 不思議のダンジョン 風来のシレン
4位 欲望都市
5位 King of Crabs(キングオブクラブ)
6位 日替わり内室
7位 黒い砂漠MOBILE
8位 ガールズ&クリーチャーズ
9位 WAR OF THE VISIONS ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争 事前記事
10位 乙女神楽 ~ザンビへの鎮魂歌~ 事前記事
11位 魔界戦記ディスガイアRPG 事前記事
12位 スクールクエスト
13位 ブレイブ フロンティア ローグストーリー 義賊ゼルナイトと風の姫君
14位 ミラージュ・メモリアル
15位 七つの大罪 ~光と闇の交戦~ 事前記事
16位 地球最後の一人
17位 片手間クエスト
18位 Skull Knights(スカルナイツ)
19位 アリータ: バトル・エンジェル-モバイル
20位 Harry Potter:Wizards Unite 事前記事

※事前情報記事を含め一週間分のPVを計測

今週のDLランキング

ブレイブ フロンティア ローグストーリー」が一位を獲得! さらに課金は必要ですが、ブレフロのキャラも使用できます。

不思議のダンジョン 風来のシレン」についてはリリース初日はiOSのみだったので伸び悩んだようです。

1位 ブレイブ フロンティア ローグストーリー 義賊ゼルナイトと風の姫君
2位 King of Crabs(キングオブクラブ)
3位 モノクロームオーダー アイゼデシルの裁定者
4位 悪魔に魂を売ってみた
5位 Final Fighter
6位 Skull Knights(スカルナイツ)
7位 アリータ: バトル・エンジェル-モバイル
8位 権力と紛争
9位 アフターパルス – エリートアーミー
10位 地球最後の一人
11位 不思議のダンジョン 風来のシレン
12位 片手間クエスト
13位 King of Crabs(キングオブクラブ)
14位 Pirates Outlaws
15位 スクールクエスト
16位 コマンドクラフト
17位 連打秘法
18位 フェリクスマギアの魔女
19位 ぼくたちの世界
20位 Neconoia

※掲載初日のダウンロード数のみを集計

担当ライターのオススメ

注目作3

そんな今週の個人的なオススメは「King of Crabs(キングオブクラブ)」!

いつもは原文を編集するんですが、この記事のニュアンスは高野節の方がいいと思うので以下参照。

—————————————-
このゲームはバズる。そんな気がする。ネタゲーでありつつも、しっかりと面白いからだ。日本語にも対応。

グラフィックは美しく、多彩な武器があり、見た目や強さをカスタマイズする育成要素も実装。

繰り返す。このゲームはバズる

そんな気がする。世界が気づくまでもう少しだ
—————————————-

ゲームとしては、蟹を操作して他プレイヤーと戦うバトロワであり、最大100人とオンラインバトルが楽しめます。

蟹版のPUBGや荒野行動のようなもので、ネタ感はあるんですがグラフィックが異様に美しくバトルにおける戦略性もしっかりとある侮れないゲームですね。

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

近日リリース予定の注目作はコレ!

来週は日本一ソフトウェアの看板作品である「魔界戦記ディスガイアRPG」シリーズ最新作がリリース予定です。

その他にも中旬配信予定の注目作が揃っていますよ。

魔界戦記ディスガイアRPG【2019年3月19日配信予定】


魔界戦記ディスガイアRPG」は、魔界を舞台に、善悪の価値観が逆転している世界で、悪魔や魔王、天使、そして人間たちの活躍を描いた史上最凶のやり込み育成RPGです。

「魔界戦記ディスガイア」シリーズの世界観ややりこみ要素を継承しながらも、歴代キャラクターたちが登場するオリジナルストーリーを収録。

いつでもどこでもサクサク遊べるコマンドバトルを採用するなど、スマートフォン向け完全オリジナルゲームならではの楽しさを実現しています。

→ 詳細情報をチェックする

エバーテイル【2019年3月21日配信予定】


エバーテイル」は、冒険の中でつかまえた野生モンスターたちと広大な世界を駆けめぐる家庭用ゲーム機仕様の超本格派RPGです。

平原、雪原、森、村、街、城、遺跡、洞窟

世界各地で個性豊かな英雄たちと出会い、壮大な物語を紡ぎましょう。

→ 詳細情報をチェックする

アンダーラビリンス【2019年3月18日配信予定】

注目作3
アンダーラビリンス」は、CTW株式会社が手がけるローグライクRPGです。

ダンジョンが毎回変化し、同じ階層でもモンスターと宝箱の配置のみならずマップ自体が変わるので、毎回新たな気持ちで挑むことができます。

主人公には6種類のステータス、18種類のスキルがあり、プレイヤーのプレイスタイル、戦略により自由に分配することができます。

さらに装備とモンスターの属性相性、ルーンの組み合わせ等で好みのキャラを作り上げる事ができます。

→ 詳細情報をチェックする

→ 週刊アプリゲットバックナンバー

執筆者: 納谷英嗣

携帯アプリの時代から所属している古株のライター。最近のアプリ評価は優しめにつけています。執筆歴は、アプリゲットの雑誌時代を含めると15年ほど。好きなジャンルはとくになく雑食です。好きなゲームは、ワイルドアームズシリーズ、サモンナイトシリーズ、スパロボシリーズ、デバイスレイン等々。今ハマっているのはFFBE。

コメント

コメントはまだありません。

ログインしています » | ログアウト
500

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。