週刊アプリゲット【vol.43】12/14~12/20のスマホゲーム情報を総まとめ!

週刊アプリゲット

12/14~12/20に流行ったスマホゲームはこれだ!

週に一回読むだけで、流行りのスマホゲーム情報をチェック!

週刊アプリゲットvol.43配信開始です。

三週連続でリリースラッシュが継続中! なんとか年内に出さねば……というデベロッパーさんの強い意志を感じる今日この頃です。

そんな今週のイチおしは劇場版の公開も予定されているこの一本!

今週のイチおし「甲鉄城のカバネリ -乱-」

今週のイチおし1本画像1
人気アニメ「甲鉄城のカバネリ」の正当続編として公開されたターン性バトルRPGが「甲鉄城のカバネリ -乱-」です。

ゲームオリジナルキャラである主人公「」らと共に戦うのは、生駒無名といった原作キャラたち。

アニメさながらの演出で戦うバトルシーンはまさに必見です!

原作の世界観を活かしたオリジナルストーリーが収録されているのはもちろん、500以上のスキルがランダムで付与される武器製作・強化といった育成メニューも魅力のゲームですよ。

メインだけではなくキャラごとのエピソードも充実!

今週のイチおし1本画像2
ストーリーはメインの「正史」と、キャラクターごとのエピソードである「列伝」に分かれています。

正史は原作であるTVアニメ版からの続編となっていて、中ノ国内でのカバネや敵勢力と戦いが描かれます。

列伝には個々のキャラを掘り下げたエピソードが多数収録されていて、イベント画像なども挿入され、正史にも関わる話になっていました。

さすが原作スタッフ完全監修! ここからアニメに触れてみるのも充分ありです。

セミオートの迫力あるバトル!

今週のイチおし1本画像3
バトルはセミオートのターン性バトルになっていて、操作はスキルの発動順を設定するだけでOK!

なにより戦闘モーションが新規描きおろしのアニメーションで表現されていて、原作さながらの迫力で描写されます。

ファンならずとも魅入ってしまう完成度の高さ!

この他にも、装甲蒸気機関車「甲鉄城」を使って中ノ国を移動する探索モードがあり、これが世界観を忠実に再現していて熱かったです。

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

今週リリースされた注目作

海外で先行配信されていた美少女×戦略RPGや、スマホだけでなくSwitchでも遊べるマルチプラットフォームのアクションゲーム。

漂流少女」などでお馴染みのデベロッパーの新作などなど、今週も注目作が目白押しでした。

一零プロジェクト

注目作1
一零プロジェクト」は、魔物を倒しながら荒廃した世界で生きていく美少女タワーディフェンスRPGです。

人類が滅び、「中庭」と呼ばれる新人類が暮らしているファンタジー世界を舞台に、主人公は様々な能力を持つ美少女たちとともに魔物と戦うことになります。

敵の侵攻ルートを予測してユニットを配置する戦略バトルを採用!

終末世界で生きる主人公たちを描いた30万字以上のシナリオを楽しめるRPGですね。

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

暁のブレイカーズ

注目作2
暁のブレイカーズ」は、戦隊モノと学園モノがミックスした独特の世界観を持つアクションRPGです。

近未来の日本に「グール」と呼ばれる謎の敵が出現!

プレイヤーは記憶を失くした少年となり、エンチャントと呼ばれる5人の仲間たちとヒーローに変身してグールとの死闘を繰り広げます。

ベタベタに熱い展開が続くストーリーがおもしろく、Nintendo Switchやスマホ、Steamなどマルチプラットフォームに対応している珍しいゲームです。

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

マイリトルファンタジー

注目作3
マイリトルファンタジー」は多彩な英雄ユニットを集め、武器や道具を強化しながら戦う3D放置型RPGです。

「漂流少女」のDAERISOFTがおくる新作であり、オートプレイで気軽に遊べるのが特徴。ワンタップで強力なスキルを発動させることもできます。

世界観についても、どこかレトロチックで可愛らしいキャラが描かれていて、ファンタジーRPG好きにささりそうな雰囲気でした。

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

今週のPVランキング

スーパーロボット大戦DD」が1位を獲得! コンシューマ版のシステムを受け継いだ新作ということでCBTながら注目度が高かったようです。

この他、「プロジェクトバベル」も配信前の事前記事ながらランクインしました。

1位 スーパーロボット大戦DD(CBT)
2位 ドラゴンネストM
3位 一零プロジェクト
4位 でみめん
5位 ブロスタ
6位 なにもないRPG
7位 日替わり内室
8位 甲鉄城のカバネリ -乱-
9位 必勝ダンジョン運営方法
10位 ロマンシング サガ リ・ユニバース
11位 アート・オブ・コンクエスト
12位 マイリトルファンタジー
13位 なぜ僕の世界を誰も覚えていないのか?
14位 ドラゴニアンサーガ
15位 暁のブレイカーズ
16位 バハムートラビリンス
17位 The Greedy Cave 2: Time Gate
18位 スクワッドフローM : バトルアリーナ
19位 フォックス(FOX-Flame Of Xenocide-)
20位 プロジェクトバベル(Project Babel) 事前記事

※事前情報記事を含め一週間分のPVを計測

今週のDLランキング

甲鉄城のカバネリ -乱-」が1位を獲得。今春には映画も控えているということでファンなら必見ですね。

2位にはスパロボがランクインしていますが、ここから7位あたりまでは大混戦の結果でした。

1位 甲鉄城のカバネリ -乱-
2位 スーパーロボット大戦DD(CBT)・参考
3位 一零プロジェクト
4位 バーバリアンモバイル
5位 暁のブレイカーズ
6位 マイリトルファンタジー
7位 バハムートラビリンス
8位 The Greedy Cave 2: Time Gate
9位 なにもないRPG
10位 あの日は燃えるゴミの日だった
11位 必勝ダンジョン運営方法
12位 ARTILIFE(アーティライフ)
13位 ドラゴニアンサーガ
14位 「永久のセニア -雨上がりの紫陽花-」
15位 なぜ僕の世界を誰も覚えていないのか?
16位 Overlords of Oblivion
17位 ブラックアイアン:逆襲の戦艦島
18位 サカガミ3
19位 スクワッドフローM : バトルアリーナ
20位 ゾンビ・ヘイター

※掲載初日のダウンロード数のみを集計

担当ライターのオススメ

注目作3

そんな今週の個人的なオススメは「あの日は燃えるゴミの日だった」!

タップ操作でゴミを片付けながら進めるシミュレーションRPGです。

お掃除ロボット『CR-999』は、突如再起動し、目覚めるとそこは荒廃した世界

ゴミだらけの世界で、なぜ人がいなくなってしまったのかを探ることになります。

フィールドにあるゴミはタップすると片付けることができ、大きなガレキなどはロボットのドリルを改良すると破壊できます。

そうして世界を探索していく中で、生き残っていた人々や遺跡を発掘するという、ほんのり寂しくてどこか暖かい雰囲気の良作でした。

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

近日リリース予定の注目作はコレ!

来週は正直、打ち止めといった印象が強いので、今冬配信予定のものを中心にご紹介します。

年末にいきなり大作がくるかもしれない、そんな期待をこめて。

進撃の巨人TACTICS【今冬配信予定】


進撃の巨人TACTICS」は、DeNAが手がける人気漫画・アニメ「進撃の巨人」をモチーフとしたスマートフォンゲームです。

ゲームの配信はまだ先ですが、現在公式サイトにて「調査兵団入団試験」を実施中。TVアニメ『進撃の巨人』にまつわるクイズに挑戦できます。

本クイズの正解数が一定数を達成し、入団試験に「合格」すると2019年初旬実施予定のクローズドβ版テスターに応募できます。

めちゃくちゃ難易度が高いので、原作ファンはコミックスを片手に試験に挑んでくださいませ。

→ 詳細情報をチェックする

フェアリーテイル ダイスマジック【今冬配信予定】


フェアリーテイル ダイスマジック」は、週刊少年マガジンで連載されていた人気漫画「FAIRY TAIL」を題材にしたすごろくアクションRPGです。

主人公の「ナツ」やヒロインの「ルーシィ」を始めとしたFAIRY TAILの人気キャラクターが多数登場!

すごろくマップを冒険しながら強敵とのバトルに挑んでいくゲームです。

→ 詳細情報をチェックする

リトル航海士~大冒険時代~【2018年12月下旬配信予定】


「リトル航海士~大冒険時代~」は、iGames Inc.が手がける海洋冒険シミュレーションRPGです。

「過去」を探すため、「現在」を開拓した航海士たち。

お気に入りのキャラを集め、好きな航海士を育てて冒険&バトル!

大航海時代を舞台に艦隊の船長となり、交易や冒険をして世界を制覇しましょう。

→ 詳細情報をチェックする

→ 週刊アプリゲットバックナンバー

ライター: 納谷英嗣

携帯アプリの時代から所属している古株のライター。最近のアプリ評価は優しめにつけています。執筆歴は、アプリゲットの雑誌時代を含めると15年ほど。好きなジャンルはとくになく雑食です。好きなゲームは、ワイルドアームズシリーズ、サモンナイトシリーズ、スパロボシリーズ、デバイスレイン等々。今ハマっているのはFFBE。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク