週刊アプリゲット【vol.13】5/18~5/24のスマホゲーム情報を総まとめ!

週刊アプリゲット

5/18~5/24間に流行ったスマホゲームはこれだ!

週に一回読むだけで、流行りのスマホゲーム情報をチェック!

週刊アプリゲットvol.13配信開始です。

配信開始と言えば……木曜の夜に緊急リリースされ、TVCMもガンガン放送されているあのゲーム!?

iOSユーザーには申し訳ないんですが、あまりにおもしろかったので一足お先に推薦させていただきます!

今週のイチおし「ドラゴンボール レジェンズ」

今週のイチおし1本
当初からグローバル配信が予定されていた本作ですが、事前登録者数が300万人を超えるなどあまりに人気だったため、クローズドβテストへの応募が殺到。

筆者は1回目も2回目も一般応募したんですが、見事に外れました。だからこそ、今遊べて本当にうれしい。

そして、期待通り。いや、それ以上の出来でした

アクション性もカッコよさも兼ね備えたバトル

今週のイチおし1本
特筆すべきはやはりバトルアクションの見せ方です。

ドラゴンボールではお馴染みの空中戦がほぼ完全に再現され、格闘アクションやカードバトルなど歴代DBゲームのエッセンスも感じられます。

チームバトル形式であり、好みのキャラ3体で敵を一斉攻撃するライジングラッシュという必殺技があり、攻撃の際に常時変化するカメラアングルにもこだわりを感じられます。

誇張も何もなく、ハチャメチャにかっこいいです

オリジナルストーリーが展開

今週のイチおし1本
本作の舞台は、TVアニメ「ドラゴンボール超」の最終回で力の大会が終わり、そこから少し時が経った世界です。

第七宇宙に突如として発生した「時空の混乱」によってあらゆる時空の戦士たちが集まり、闘いはじめるという話で、最初に遭遇するのがあの「ブロリー」です。

戦っているのは大人悟空と未来トランクスなんですが、時空を超えているという設定を考えるとこの悟空はスーパーサイヤ人ブルーになれず、身勝手の極意も使えない過去の悟空なのかもしれません(舐めプではないはず)。

苦戦を強いられるなかで出会うのが、本作の主人公であるサイヤ人の青年「シャロット」です。

彼を中心に、ドラゴンボールの新たなストーリーが展開されるのも魅力ですね。

ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

今週リリースされた注目作

今週は注目作が多く、他にも「相剋のエルシオン 光と闇の輪廻」や「封神ヒーローズ」といったゲームアプリがリリースされました。

そんな大接戦の中から厳選したのがこの三本!

テリアサーガ

注目作1
「テリアサーガ」は、世界的大ヒットゲームを数多くリリースしているNetmarbleが手がけたリアルタイムユニットバトルRPGです。

各キャラは完成度の高い3Dモデルで描かれていて、美麗なイラストとボイス付きで100体以上登場します。

「セブンナイツ」や「ナイツクロニクル」でもいかんなく発揮されているネットマーブルならではの良さですね。

アルスマグナやブレイクといった特殊システムを駆使するセミオートバトルも爽快かつ戦略性が高く、とても遊びごたえのあるRPGでした。

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

オルターレコードアジャストメント(オルレコ)

注目作2
「オルターレコードアジャストメント(オルレコ)」は、古今東西の英雄たちを集めて戦うシミュレーションRPGです。

バトルシステムはFEH風でキャラ固有の奥義全体奥義といった独自要素があります。

概念を意味する「Begriff(ベグリッフ)」の名を持つ少女から依頼され、歴史を封じた原書を狙う改竄主義者(オルター)と戦うことになる――

というラノベ風のストーリーを収録しており、台詞にもかなりメタ発言が多いです。好みは分かれるかも。

初回20連が可能で、資金ガチャでミッションを達成すればさらに10連を追加で引けるのも魅力ですね。

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

三国BASSA!!

注目作3
「三国BASSA!!」は、お気に入りの三国武将と一緒に乱世を駆ける3DアクションRPGです。

敵を勢いよく斬る表現「バッサ」りをテーマにした無双系のバトルアクションを搭載!

迫力の必殺技を叩き込み、バトル中に操作キャラを切り替えて追加攻撃を発生させ、並みいる敵をバッサバッサと倒しましょう。

敵が強いなどバランス調整に課題があるようですが、今後のアップデートに期待したいところです。

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

今週のPVランキング

1位はブッチギリで「ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ」!!

2位にはなんと! 有料ゲーム「ダンジョンメーカー」が入ってきています。

1位 ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ
2位 ダンジョンメーカー
3位 Granny(グラニー)
4位 PUBG MOBILE
5位 相剋のエルシオン 光と闇の輪廻
6位 三国BASSA!!
7位 オルターレコードアジャストメント(オルレコ)
8位 ダンジョンクロニクル(Dungeon Chronicle)
9位 ハリー・ポッター:ホグワーツの謎
10位 OVERHIT(オーバーヒット)
11位 星辰大冒(Star Adventure)
12位 少女前線 事前記事
13位 OVERHIT(オーバーヒット)事前記事
14位 WonderBlocks(ワンダーブロック)
15位 ドラゴンボール レジェンズ 事前記事
16位 キングスレイド(キンスレ:Kings Raid)
17位 拳皇97OL(The King of Fighters 97 OL)
18位 ヴァーサス(VERSUS)
19位 スドリカ(Sdorica -sunset-)
20位 IRON SAGA

※事前情報記事を含め一週間分のPVを計測

今週のDLランキング

今週は「オルターレコードアジャスメント」がダントツで首位を獲得!

ここでも「ダンジョンメーカー」が有料アプリながら高いDL数を記録しています。

1位 オルターレコードアジャストメント(オルレコ)
2位 相剋のエルシオン 光と闇の輪廻
3位 三国BASSA!!
4位 TALION the DRAGON BLOOD(タリオン ザ ドラゴンブラッド・β版)
5位 ダンジョンメーカー
6位 ヴァーサス(VERSUS)
7位 ドラゴンボール レジェンズ
8位 LOST TRIGGER(ロストトリガー)
9位 ダンジョンクロニクル(Dungeon Chronicle)
10位 テリアサーガ
11位 封神ヒーローズ
12位 星辰大冒?(Star Adventure)
13位 ポケットトループ:ミニアーミー
14位 戦乙女としにがみ
15位 IRON SAGA 机???
16位 プロ野球ナイン
17位 WonderBlocks(ワンダーブロック)
18位 SlingFighterLite
19位 DEEPLE – 深淵探検ローグライク
20位 拳皇97OL(The King of Fighters 97 OL)

※掲載初日のダウンロード数のみを集計

担当ライターのオススメ

注目作3

そんな今週のオススメは、ランキングで伏線を張っていたこのアプリ「ダンジョンメーカー」です!

プレイヤーは魔王(しかも美女)になり、美女ばかりのエロかわモンスターを雇って成長させ、ダンジョンに現れる勇者たちと戦いを繰り広げます。

バトルの他にも罠や施設の配置、不思議な力を持つ遺物の発見があり、トラブルに見舞われて死んでしまったとしても復活して舞い戻れます。

キャラクターのかわいらしさ。エロさ。ライトな操作感。周回プレイ要素……。

そのどれもがバランス良く調整されており、有料アプリながら大ヒットを記録しています。

Androidが310円、iOSは360円ですが、購入したプレイヤーの満足度は軒並み高いです。正直、安い!

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

→ このゲームアプリのレビューを読む

近日リリース予定の注目作はコレ!

来週は世界的に人気のスマホRPG「HIT」を超えるべく開発された「OVERHIT」がついに配信されます。

事前プレイの評価も高く、かなり期待できるゲームですよ!

OVERHIT(オーバーヒット)【5月29日配信予定】


OVERHIT(オーバーヒット)」は、度肝を抜くようなシネマティックな演出が施されたヒーロー収集型RPGです。

全世界累計2,500万ダウンロードの『HIT』を手がけた「NAT Games」開発による新作!

圧巻のグラフィック、壮大なストーリーやフル3Dで描かれたボイス付きキャラクター、ド派手なバトル演出が魅力となっています。

→ 詳細情報をチェックする

GARDIUS EMPIRE(ガーディウス・エンパイア)【5月31日配信予定】


ガーディウス・エンパイア(GARDIUS EMPIRE)』は、広大なマップ上で部隊を駒のように動かしながら世界中のプレイヤーたちとぶつかり合う「ストラテジーゲーム(SLG)」。

さらに、キャラクターを育成して冒険と物語を楽しめる「ロールプレイングゲーム(RPG)」が融合したハイブリットなゲームです。

CBTを遊びましたが、確かにクオリティが高く正規版にも期待が持てます。

→ 詳細情報をチェックする

戦国DRIVE【5月下旬配信予定】

注目作3
戦国DRIVE」はEFun Company Limitedが手がける戦略カードバトルRPGです。

織田信長、武田信玄、真田幸村などの超有名武将から意外なマイナー武将まで、総勢100名以上の戦国武将が登場し、お気に入りの武将で最強デッキを編成できます。

「縁」で結ばれた武将が一緒に出陣すると戦闘力がアップ! 横スクロールバトルが展開するRPGのようです。

→ 詳細情報をチェックする

→ 週刊アプリゲットバックナンバー

ライター: 納谷英嗣

携帯アプリの時代から所属している古株のライター。最近のアプリ評価は優しめにつけています。執筆歴は、アプリゲットの雑誌時代を含めると14年ほど。好きなジャンルはとくになく雑食です。好きなゲームは、ワイルドアームズシリーズ、サモンナイトシリーズ、スパロボシリーズ、デバイスレイン等々。今ハマっているのはFFBE。

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます