イービルハンタータウン

イービルハンタータウン

パブリッシャー Super Planet

ジャンル 育成シミュレーションRPG

価格 基本プレイ無料

魔王の支配から世界を奪還するシミュレーションRPG!村を再建し、ハンターを雇用し、地下ダンジョンに挑め

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

evilhunter_01

ドット絵風のファンタジー世界でモンスターを討伐。

冒険者の街づくりSRPG!

「イービルハンタータウン」は、魔王の支配から『世界』を奪還するシミュレーションRPGだ。

村を再建し、ハンターを雇用し、モンスター狩りや地下ダンジョンに挑戦!

美しく微細なドット絵風のファンタジー世界を舞台に、寂れた村を復興させながらハンターを集め、モンスターを討伐していこう。

冒険者を雇って見守りバトル!

evilhunter_02

個性豊かなハンターを雇用して育成。ダンジョンに派遣しよう。

村に滞在するハンター(冒険者)たちは、自律行動している。

勝手にフィールドに出てモンスターと戦い、体力が減ってきたら帰還して回復するので、その過程で得た素材を取引所で買い取ろう。

各施設では素材からアイテムを生成でき、これを販売して村の利益に換え、新しい施設を建てていく流れだ。

イービルハンタータウンの特徴は操作に手間をかける充実したシミュレーション要素

evilhunter_04

やることが多いので手間がかかるが、慣れるとハマる。

プレイ感はカイロソフトの「冒険ダンジョン村」に近く、村に施設を置いて発展させつつ冒険者を成長させ、装備を整えていくことになる。

装備品や冒険者の回復についても取引所で冒険者から素材を購入→各店舗で鍛冶や回復アイテムを生成→冒険者をそこへ自動・任意誘導するというひと手間が必要。

面倒ではあるが、ルーチンを理解するとゲームにのめり込んでいくおもしろさがあった。

拠点のレベルアップでコンテンツも増えてゆくので、中盤以降の施設・冒険者の管理はけっこう大変になるかもしれない。

施設を置いて素材からアイテムを生成!

evilhunter_05

村のレイアウトは自由に決められる。家々のデザインも細かく表現されている。

村にある拠点をアップグレードすると新たな施設が建設メニューに追加される。

治療所、レストラン、酒場、宿屋、鍛冶屋、武器商店など様々な施設があり、冒険者に装備させる武器や防具の生成、スキルの習得なども行える。

村の発展と冒険者の育成を平行させ、新たなフィールドへの進出や地下ダンジョンへ挑戦しよう。

ゲームの流れ

evilhunter_07

プレイヤーは魔王に支配され、寂れてしまった村の長となる。

ハンター(冒険者)を雇い、モンスターを討伐して素材を得ながら村を発展させよう。

evilhunter_08

木材などの素材と資金を消費することで村に施設を建てることができる。

必要な素材を集めたり、冒険者にアイテムを売ったりして素材と資金を増やし、村を拡張しよう。

evilhunter_09

冒険者は自動でフィールドへ向かい、モンスターと戦って経験値や素材を得てくる。

回収しきれなかった素材もあるのでタップで拾っておこう。

evilhunter_10

素材を使って冒険者向けの装備品を生成することもできる。

鍛冶屋で生成→武器、防具屋に置き、冒険者を呼び出して購入させよう。

evilhunter_11

拠点レベルを上げると新たな施設が置けるようになる。

合わせて、レア材料と宝物を獲得できる「地下ダンジョン」への遠征も行える。

イービルハンタータウンの序盤攻略のコツ

evilhunter_12

初心者ミッションをこなして資金を稼ごう。

序盤は画面左上に書かれた初心者ミッションを達成すべく行動する。

事前登録報酬としてガチャ用の巻物を3個保持しており、課金通貨を使えば追加で2個ほど購入できるのでレア度の高い冒険者を揃え、ノーマルランクの冒険者は追放しておくといい。

後は素材を回収しつつ各施設でアイテムを作っていこう。

宿屋や酒場で回復アイテムを生成

evilhunter_13

冒険者からお金を稼げる施設を把握しよう。

冒険者はフィールドで敵を倒すと資金を得るが、そのままだと村に還元されない

取引所で冒険者から素材を買い(ここは出費)、その素材でアイテムを生成して冒険者に売ることで資金を稼いでいく。

体力が減っている冒険者に回復や装備品の購入を薦めるなどして村の商売を繁盛させることが大事だ。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。