The Complex

The Complex

パブリッシャー Wales Interactive

ジャンル ミステリーアドベンチャーゲーム

価格 Android:680円 iOS:730円

もはや「選択肢のある映画」。実写映像を用いた生物兵器がテーマのインタラクティブSFアドベンチャー

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

The Complex

そういやバイオハザード1も実写パートあったなぁ。遠い目

バイオテロ・インタラクティブSFスリラー!

「The Complex」は全編実写の映像で繰り広げられるインタラクティブ・アドベンチャー。

ロンドンにおける大規模な生物兵器攻撃の後、2人の科学者は、自分達が研究室に閉じ込められていること、時間と空気が尽きかけていることに気が付く…。

あたかも映画の主人公になったかのような感覚でストーリーを体験できる新しいゲームだ。なお、筆者の旧型のiPhone(8)でも快適に遊べた。

侵入不可能な研究所の本部に閉じ込められてしまった

The Complex

緊迫感溢れるSFストーリー。

本作は、生物兵器をテーマにしたSFスリラー映画だ。プレイヤーは主人公の行動を選択する形で物語が進んでいく。

プレイヤーの選択次第で一部のシナリオに影響を与え、エンディングも変化していく。ストーリーや演出もなかなかイカしてる。

「The Complex」の特徴はダイナミックに変化する映像と物語

The Complex

翻訳は誤字はあるけど、概ね良好。

実写映像を使ったゲームと言えば、デスカムトゥルー 【 Death Come True 】の記憶も新しい。

バイオテロを題材にした物語も緊迫感があり、一気に引き込まれる。

それは、2020年に生きるすべての人類にとって同じ気持ちなのではないだろうか。舞台演出もチープじゃなく、役者たちも魅力的なので、映画感覚で楽しめるだろう。

重い二択を選ぶという緊張感

The Complex

お着替えシーンのスクショもあげとくよ。みんなのために。

誰を救うか。誰を疑うか。映画だと選べない主人公の行動を操れる。

これは自由であって、他の選択を見捨てるということでもある。この責任感は大きく、あまり得られぬ体験だ。

ただ、スマホ版だけなのだろうか、カットが変わる時に音声が途切れるのは没入感を損ねると感じた。

口うるさく言うと、初プレイ時はシーンごとのオートセーブなのでやり直すのはなかなか億劫だ。

とはいえクリア後はシーンのスキップができるらしいので、まずは完走しよう。

ゲームの流れ

The Complex

バイオテロ発生!オープニングから、どちらを選ぶかという重圧を迫られる主人公。

本作は英国で撮影されたという。確かに英語がクリアな印象。

The Complex

電車内で血を吐いている女性。それを動画撮影し、投降する聴衆。まさに現代。

そう、未曾有の2020年を生きている我々にとっても本作は無関係ではないのかも。

The Complex

選択肢を選ぶ。これによってパラメータが変化する。

そのパラメーターによってエンディングも変化する。最悪の終わり方をすることも…。

The Complex

だいたい初回クリアまでは1時間半くらいだろうか。まさに映画を見ている感覚。

全部の実績を解除するとなるとその倍以上はかかるだろう。きっと。

The Complex

20年くらい前に「街」「ユーラシアエクスプレス殺人事件」などを遊んでいた身としては、

スマホでも美麗な実写映像を使ったゲームを快適に遊べるなんて2020年はスゲーなあ。なお、本作はPS4などでもリリースされている。

「The Complex」の序盤攻略のコツ

The Complex

まずは心の赴くままに。

本作では難しい操作はまったく必要ない。選択肢をタップし行動を選ぶだけだ。

はっきりいうと何を書いてもネタバレになってしまうので、もうこれは面白いと思ったらSNSやWikiなどでを検索せず、一気にプレイしよう。

うーん攻略のコツなのかこれは。

パーソナリティを調べよう

The Complex

ステータスに注目だ。

プレイヤーの選択をすると、キャラクターの性格が正直さ、勇敢さ、好奇心、知性、繊細さの5つが変化していく。

2周目は選択肢やシーンを選んで遊べるらしいので、ここを着目して二周目のプレイを組み立てるといいだろう。ま、まずは心の赴くままにプレイだ。