ブラックホライズン -Black Horizon-

ブラックホライズン -Black Horizon-

WeGames Corporation.

軍事系国づくりシミュレーションゲーム

基本プレイ無料

池田秀一のナレーションで大興奮!英雄を率いて大陸制覇を目指す本格戦略SLG!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

ブラックホライズン -Black Horizon-

周囲の蛮族を追い払って、土地を増やして領土を豊かにしていこう。

世界各国の神話・歴史に登場する英雄と共に領土を広げていく本格的な戦略SLG!

「ブラックホライズン -Black Horizon-」は、神話や歴史上の英雄を率いて大陸の制覇を目指す本格戦略SLG

他のプレイヤーと王国を築き、最大250人の仲間と協力していく。共に策略を練ったり、共闘したりしつつ、豊富なコミュニケーションを図りながら領地を拡大していこう。

ナレーションボイスは「池田秀一」さんで、冒頭からかなり興奮させてくれる。

賢者マーリンやランスロット、ハヌマーンといった世界各国の英雄が、美麗なイラストで100名以上参戦するぞ。

勢力を強化する神託ツリーや、王国技術などの自由度の高い強化システムを用いて自分だけの軍団を作り上げよう!

ヘックス仕様の土地を奪って広げる戦略戦!

ブラックホライズン -Black Horizon-

領地のマスに何を建築するかは自由だ。人それぞれの町になっていく。

マップはヘックス仕様のマス目になっていて、拠点となる「主城」を中心に隣り合うマスの蛮族を撃滅して領地を増やしていく。

自分の領地マスには自軍の施設が建設できるので、配置などは自由に自分だけの町を作っていける。

基本ベースは「クラキン」のプレイ感覚に似ているが、ヘックスベースで町を作っていくコトと領地が目に見えて広がっていく感じは全く別モノと言っていい。

自由度の高い強化システム!王国の仲間との協力要素も重要!

ブラックホライズン -Black Horizon-

ポイント割り振り方式のキャラ育成に、神託ツリーによる領地の反映。

仲間になるのは世界各国の神話歴史上の英雄たちで、かなり自由度の高い育成が可能。

ステータスはポイント割り振り方式で、その他スキル強化や覚醒によるアップグレードなど通常のRPG同様かそれ以上に豊富な育成要素が詰まっているぞ。

「神託ツリー」は生産や戦場など領内全体に影響する能力をパワーアップしていける要素で、1レベル獲得すると次のツリーに進めるため、こちらもかなり自由度の高いシステムだ。

そして、他のゲームでいうところのギルドに相当する「国家」にも生産などの強化システムがあり、全員で協力して国力を上げていくコトが可能。

最大250人の領主が集うコトとなるので、そうなった時の国家の力は半端ではない。

「ブラックホライズン -Black Horizon-」の魅力は、池田秀一ナレーションのOPとソロでもマルチでも楽しめるシステム

ブラックホライズン -Black Horizon-

世代の人ならシャアの声に変換されて聴こえるかも。

本タイトルは、オープニングの盛り上がりはなかなかいい感じだ。

美麗イラストに「池田秀一」さんのナレーションによる興奮度は半端ではない。ガンダム世代はもちろんファンなら必見・必聴。

世界観もダークな雰囲気が漂う中、広大なワールドマップに複数の大陸があり、スタート地点も選べるとあってロマサガのようで面白い。

雰囲気に浸るならこのオープニングを見つつ、気分を盛り上げていこう!

やり込み要素満載のキャラクターたち!

ブラックホライズン -Black Horizon-

自由な育成&編成で強さも大きく変化する!

前述している通り、キャラクターのステータスはポイント割り振り方式自由度の高さは折り紙付き。

得意な攻撃レンジや、スキルなども違うので編成時にどこに配置するか、誰と組むかでも性能の差が生まれてくる。

強いキャラ1体で考えるのではなく、スキルの連携も上手く回すと軍団としての戦力が格段に増すぞ。

スキルの強化も可能で、カードRPGのようにいらないキャラカードを消費してパワーアップしていく。

ソロでもマルチでも楽しめる要素が豊富!

ブラックホライズン -Black Horizon-

国家で協力しつつ、ソロのストーリーも進めよう。

本タイトルは、ソロマルチの双方で楽しめるのがポイント。

ソロではしっかりとしたストーリーがあり、クエストが進行すると自分の領土にNPCの軍が攻め入ってくるなどイベントも盛りだくさん。

物語自体もけっこう骨太なので、このタイプとしては楽しめる内容だ。

マルチの最大の利点は、全員で協力して文明レベルを上げていく要素があるところだろう。

資源などを出し合い、技術を発展させるコトで国家全体が潤っていく。人数の多いところほど恩恵も大きくなっていくので、張り切って仲間を増やしていきたくなる。

このおかげかチャットもかなり活発で、さまざまなやり取りが途切れることなくかわされているぞ。

ゲームの流れ

ブラックホライズン -Black Horizon-

池田秀一ナレーションの壮大なOP。

気分を盛り上げていこう。

ブラックホライズン -Black Horizon-

開始するエリアを選んではじめるぞ。

筆者は名前に惹かれてアトランティスにしてみた。

ブラックホライズン -Black Horizon-

まずは、軍団を編成して領地を拡大していこう。

畑・倉庫・要塞などに必要な施設を建築・レベルアップしていく。

ブラックホライズン -Black Horizon-

時にはNPCの侵略なんてイベントも発生する。

英雄たちを率いて敵陣を撃破してやるぞ。

ブラックホライズン -Black Horizon-

そして倒した敵の洗脳が解けて仲間に!

他のプレイヤーとも国家を形成して、大陸制覇に向けて文明を発展させていこう!

「ブラックホライズン -Black Horizon-」の序盤攻略のコツ

ブラックホライズン -Black Horizon-

さて、欲しいキャラカードは出品されてるかな?

狙ったキャラカードは、「競売」を上手く活用して入手していこう。

意外と低価格で入手できる場合もあるので、競りすぎるのは禁物だ。

自分で出品もできるので、使わないキャラは積極的に置いておくといい。

リプレイを参考に使えるスキルを見つけていこう!

ブラックホライズン -Black Horizon-

どういうスキルが使えるかは、実際の戦いを見て考察が必要だ。

戦闘はフルオートというか、基本的に一瞬で決着がついてしまうので戦闘内容はリプレイを見るしかない。

どんなタイミングでスキルが発動し、配置したキャラたちが上手く機能しているかじっくり確認しておこう。

特にスキルの組み合わせや、接敵する速さなどを考慮して編成を見直していくといいぞ。

課金・ガチャ関連について

キャラカードはクエスト報酬などのほか、課金アイテム「神石」(60神石・120円~)で回せる「召喚」でゲットしていける。

召喚は、「1回・200神石」または「5回・950神石」で回せて、5回の方がややお得になっている。

SSRの排出確率は基本5%で、特定回数でSR以上確定(10回目)、SSRが確定(45回目)で排出されるぞ。

このほか、クエストで入手可能な「古い巻物」で回せる召喚(SRまで排出)もあるので、ご利用は計画的に!

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。