爆走ドリフターズ

2019年11月14日配信予定

Tencent Games

ドリフトレーシングゲーム

コメント (0)

全世界で2億人が爆走中!TencentgaがはなつアジアNo.1ドリフトレーシングゲームついに日本上陸!

このゲームを事前登録

事前情報まとめ 公式ツイート コメント

爆走ドリフターズ

Tencent Gamesがおくる新作ドリフトレーシングゲーム「爆走ドリフターズ」の配信日や最新情報について紹介しています。

【10/28新着情報】

11月14日サービス開始と発表!

事前情報まとめ

配信時期

2019年11月14日配信予定となっています。

事前登録情報

公式サイトから、メールアドレス、公式Twitter、Google Store、App Storeでの事前登録が開始しています。

また、同時に事前登録者数に応じて事前登録特典が豪華になるキャンペーンも開催中。詳細は公式サイトをご確認ください。

爆走ドリフターズ

基本情報

配信日 2019年11月14日配信予定
配信会社 Tencent Games
ジャンル ドリフトレーシングゲーム
価格 基本無料
公式サイト 爆走ドリフターズ公式サイト
公式Twitter 爆走ドリフターズ公式Twitter

最新情報【10/28更新】

【2019/10/28】配信予定日を発表

プレスリリースにて配信予定日が11月14日であることが発表されました。

【2019/10/15】CBT開催決定

クローズドβテストの開催が発表されました。

https://twitter.com/bakudori_jp/status/1187281714260766722

【2019/10/15】タイトル情報が公開

「爆走ドリフターズ」の情報が発表されました。

ゲーム概要

全世界で2億人が爆走中!TencentgaがはなつアジアNo.1ドリフトレーシングゲームついに日本上陸!

本作はテンセントが中国大陸、香港、マカオ、台湾、東南アジア、南米等の国・地域でサービスを展開するスマートフォン向けドリフトレーシングゲームです。すでに全世界で累計2億人のユーザーを獲得し、配信初日に無料ゲームランキングトップに躍り出るなど大変好評をいただいております。また、英国政府観光庁との提携契約締結、ゲームとしては初めて世界的に有名なアパレルブランド「VANS」と提携契約を結ぶなど積極的な異業種提携も話題となっております。(以下、リリース情報からの抜粋です)

魅力その1 ~新感覚のドリフトバトル、3つのボタンで10種類の操作テクニックを競う~

本作の基本コンテンツは、手に汗握るオートレースのレーサーをリアルに体感できる世界初のドリフトバトルです。ドリフト走行、エンジン加速、ジェット噴射等10種類以上の操作テクニックでライバルとスピードを競いましょう。2億人のユーザーのフィードバックを元に改善が重ねられたドリフト操作感、日本のユーザー向けにチューンナップされたチュートリアルやエフェクトでいつでもどこでもあなたのスマホ画面がサーキットに変身します。0.01秒の差が運命を決める、オートレースの緊張感と爽快感をぜひご堪能ください。

爆走ドリフターズ

魅力その2 ~新感覚のPK体験、3分間の真剣勝負~

本作の1レースあたりの対戦時間はわずか3分間なので、待ち合わせや移動中の暇つぶしにぴったりです。退屈なスキマ時間が激アツのドリフトバトルに早変わり!3分間にすべてを注ぎゴールを目指せ!

爆走ドリフターズ

魅力その3 ~クールなマシンでゴールを勝ち取れ、豊富なコレクション&改造システム~

豊富なラインナップからマシンをコレクションし、改造で性能をアップできます。自分だけの相棒を育てて、サーキットで個性を輝かせましょう!

爆走ドリフターズ

魅力その4 ~新感覚のアバターで自由自在に個性を演出~

通常のレースゲームはレーサーを選ぶことしかできませんが、『爆走ドリフターズ』では自由自在なアバターシステムで自分らしい外見をコーディネートできます。OLスタイル、学生服、JKファッション、萌え服、お笑い系等、100種類以上のアバターを実装、好みの衣装が必ず見つかります。個性的に着飾ったレーサーがオープンカーに乗って繰り広げるドリフトバトルは遊び心たっぷり!レースを見ているだけで楽しめます。

爆走ドリフターズ

魅力その5 ~新感覚の大規模バトロワレース、48人が大爆走~

本作は48人が同じレースに参加する「バトルロワイヤルモード」を搭載しています。勝ち抜くためにはただひたすらスピードあるのみ。アクセルを全力で踏み込み、あらゆるカーブで絶妙なドリフトを決めてライバルを引き離し、勝利を目指しましょう。手に汗握る緊迫感はやみつき必須です!

爆走ドリフターズ

©TenCent Games

執筆者: むらさき

ファミコン初期からPCを含めてTVゲームを経験し、TRPGやTCG、ボードゲームまであらゆるゲームに手を染めて自分で想像して作るコトまでが趣味と化した変人。 数年前よりライターとしてレビューや特集記事などを手掛けて、その関係から多方面の情報収集も趣味となった。 個人的には、「アズールレーン」や「ハイスクール・フリートハイスクール・フリート 艦隊バトルでピンチ!」、「荒野のコトブキ飛行隊 大空のテイクオフガールズ!」、「Tacticool」などをよくプレイしている。 最近はPVPものをよくプレイする傾向あり。 レトロゲーム蒐集も趣味で、メタルスレイダーグローリーや奇々怪界シリーズなど色々な機種のタイトルを所持。 現在の使用端末は、Xperia XZ2 Premium。

コメント

コメントはまだありません。

ログインしています » | ログアウト
500

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。