【内部資料公開】過去1ヶ月アクションゲームのランキング1位はゼロ!いまこそ王道の横スクロールアクションが求められるとき

今日はレビュー評価4点の良作シミュレーションぼくとアリビアに注目だ。雑学をコレクションしていくゲーム性が新鮮。現在デイリーランキング1位の碧空英雄伝を追い越すことができるか?!

ところで、アプリゲットの過去1ヶ月のデイリーランキングで1位を獲得したタイトルを覚えているだろうか?

特別に今回は過去のデイリーランキングの記録を集計して見せちゃいます。
何度も1位に輝いたタイトルがあるため、作品数は意外と少なく以下の9件しかない。

キングダムアンドドラゴン(RPG)
碧空英雄伝(RPG)
だんじょんクエスト(RPG)
みっくすりとる【攻略連載中!!】(RPG)
ガチャウォリアーズ(SLG)
イカロス(STG)
MAYDAY! 緊急着陸(STG)
アイ-ザ・ホラーゲーム(AVG)
レース オブ チャンピオンズ(RCG)

こうして見ると、RPG・シミュレーションゲーム(SLG)が大半を占めており、パズルやアクションといったカテゴリのゲームは1度も1位を獲得してないことがわかります。

同カテゴリにはいま話題沸騰中のパズドラや、テンプルランといったスマッシュヒット作が頂点におり、それに類似したゲームが大量に出現する事態に陥っている。

パズドラやテンプルランの後追いばかりで独自性の強いコンテンツが息を潜めている感があります。

Goodia Inc.さんなどはライトアクションを定期的に配信しており、にわかにファンを拡大しています。そして、こういったデベロッパーさんが他に乏しいのがマーケットの現状でもあります。

スマホで遊ぶ場合、ライトなアクションはひまつぶしに最適でいつでもどこでも使えるスマホで遊ぶゲームとしては最も適していると個人的には思うので良アクションが今後増えてほしいものだ!

独創性あふれるアクションが少ない今こそ開発・リリースする狙い目なのかもしれません。

話が長くなりましたが、今日のおしゲーはこちらです!
一筆書き (評価:★3)

一筆書き

画面をなぞって一筆書きの図形を描くパズル。

この手のゲームは安定した面白さがあるものの独創性にはかなり欠ける!おもしろんだけどね!

ダウンロードURL
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ecapyc.OtD2
登頂せよ! (評価:★3)

登頂せよ

壁のぼりアクション。

安定のネタ感が好きですが、可もなく不可もなくといった感じの面白さです。あまり新規性は感じられなかったです。

ダウンロードURL
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.goodia.Climb
ウラノス (評価:★3)

ウラノス

2D縦スクロールシューティング。

ゲーム全体のつくりが良く、日本語化もされているので遊びやすい。ただ、ステージがひとつしかない(縦に異常に長い)、無課金で使えるキャラも1体だけ。ボイス演出が韓国語のままなので人受けする。

ダウンロードURL
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.fourmsoft.Uranus
ゴボボ抜き (評価:★3)

ゴボウを激しくぶいていくゲーム。

ゴボウを激しくぶいていくゲーム。

手書き風のグラフィックが可愛く、ごぼうの種類も豊富。たまに反応が悪い時がありました。

ダウンロードURL
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.b3u.gobobonuki
たけのこおやじ (評価:★3)

タケノコを掘れ!

タケノコを掘れ!

収穫したたけのこおやじと遊んだりできおやじのコミカルな動きも楽しい。たまに強制終了するのがウザイ。

ダウンロードURL
https://play.google.com/store/apps/details?id=in.bamboo

以上です。ゴボボ抜き、たけのこおやじはいい線いってるんだけどな~♪

爆発ヒットするアクションゲームの台頭を願う今日この頃。ではまた!

ライター: 編集部