ぐんゆう!-群雄-

ぐんゆう!-群雄-

パブリッシャー BBGame JP

ジャンル 育成シミュレーションRPG

価格 基本プレイ無料

三国志×タワーディフェンス×膨大な育成要素!ドリームチームを組めるシミュレーションRPG!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

ぐんゆう!-群雄-

やっぱ虎牢関の戦いが三国志のピークなんだべか。

砦を守る、群雄たちの死闘!

「ぐんゆう!」は三国乱世を武将たちが駆け抜けるタワーディフェンスRPG。

英雄たちを設置し、襲いかかる敵兵を倒していく。

数多くの育成要素、PvPからレイドボス、女性キャラとイチャコラする後宮システムまで内包しているボリュームが特徴だ。

三国志×設置型タワーディフェンス

ぐんゆう!-群雄-

必殺技を繰り出し、無数の敵兵を殲滅せよ!

いわゆる「キングダムラッシュ」型の、設置型タワーディフェンス。

たまったオーラでユニットのアップグレードすると、更に強力なユニットになっていく。士気を溜めて奥義を発動できるのが特徴。

主人公が三国志の世界にタイムスリップするオリジナルのストーリーが展開される。物語がクエストごとにきちんと描かれているのがよかった。

「ぐんゆう!」の特徴は多彩なゲームモード

ぐんゆう!-群雄-

魏呉蜀や時期に関係ないドリームチームを結成可能なタイプ。

テンセントが主催する中国ゲーム人気ランキングにて「期待のスーパースマホゲームベスト10」「海外のスマホゲームベスト大賞」などを受賞したという本作。

お、JRPGらしいビジュアルのダークファンタジー「太陽の都」のところじゃあないか。

ポップな絵柄、武将たちのボイス、三国志を改変したオリジナルストーリーが特徴か。

多彩な育成と豊富なゲームシステムを網羅

ぐんゆう!-群雄-

キャラデザはコウエー三国志をポップにした感じかな。

ふむふむ。タワーディフェンスにRPG的な多彩な育成方法をミックス。そして、中華ゲーでポピュラーな?後宮(ハーレム)システムまで充実(レベル15で解放)

わがままに応えて詰め込みまくってくれるのは嬉しいのだが、戦闘終了後にフリーズする事が多かった。その場合はアプリを終了し、再起動しよう。

個人的には戦略を要求されるタワーディフェンス要素が薄く、結局は強化と育成でゴリ押しになってしまうゲームバランスはもったいなく感じた。

ゲームの流れ

ぐんゆう!-群雄-

出た―チュートリアルに出てくる呂布〜〜〜そして劉備関羽張飛との3vs1〜!

しかし、なんでどのメーカーの三国志ゲーでも呂布はゴキブリの触手みたいな羽ついてるんだ?

ぐんゆう!-群雄-

というわけで三国乱世にタイムスリップした主人公!なにはともあれ黄巾の乱を止めろ!

ユニットを配置し、必殺技で敵を殲滅だ!たまに援軍が来るあたり良心的。

ぐんゆう!-群雄-

新しいユニットを手に入れたら編成するのを忘れるな!飛躍的にゲーム展開が楽になるぞ。

あと自分のレベルまでは強化し、武器も装備して余裕があったら昇星(ランクアップ)もしときなね!

ぐんゆう!-群雄-

様々な強化要素がある。やればやるほど強くなる。

というかかなりこのゲーム敵が強いのかもしんない。きちんとレベルアップを心がけよう。

ぐんゆう!-群雄-

ガチャは武将の「欠片」を集めることで武将を召喚する形式。こっから夏侯惇を獲得するまでがかなり険しそう。

個人的にだけど、僕はこのタイプ、札束で殴り合いになるからあんまり得意ではないなあ。

「ぐんゆう!」の序盤攻略のコツ

ぐんゆう!-群雄-

黄巾の乱から登場する孟獲や袁術。おもしれ〜。

範囲攻撃型、単体攻撃型、防御型、治癒型の兵種を使い分けよう。とはいえ序盤は手に入れたキャラ配置し、レベルを上げつつ装備をオートで装備するだけで大丈夫だ。

防御型の武将は配置後に地面をタップして移動可能。効率よく敵軍を足止めできるように立ち回ろう。

武将の育成だけでなく武器の強化も大切

ぐんゆう!-群雄-

しかしこの主人公、魅力&存在感ゼロ。

強化はレベルだけじゃなく、武器の配置、スキルの強化、キャラのランク上げなど多岐に渡る。

ステータスのアイコンに赤丸がついている項目をチェックするようにしよう。後宮システムが解放されるのはLV15からだから頑張ってくれい。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。