Fiend Legion(フィエンドレギオン)

Fiend Legion(フィエンドレギオン)

Spree Entertainment Pty Ltd

ターン制ストラテジーゲーム

読者レビュー (0)

デッキ編成の楽しさ!マップを移動する戦術!2つの楽しさを融合したカードバトル&シミュレーション

ダウンロード(Android)

Fiend Legion レビュー画像

デッキ編成やカード召喚の楽しさと、ウォーシミュレーションの戦術性が華麗に融合!

カードバトルゲームの特徴を持ったウォーシミュレーションゲーム

「Fiend Legion(フィエンドレギオン)」は、TCG(トレーディングカードゲーム)の特徴を持ったタクティカルウォーシミュレーションゲーム。

「シャドバ」や「ハースストーン」のようにカードデッキを組み、カードからユニットを召喚!マップ上で戦術的にユニットを動かし敵を倒すのだ!

最強のデッキを目指せ!デッキ編成はまさしくTCG

Fiend Legion レビュー画像

マナがあり攻撃力・体力がありスキルがある!完全にTCG風だ!

カードはご覧の通りTCG風!

召喚するためのマナがあり、攻撃力体力があってスキルがある。

攻撃すると攻撃力の分だけ、敵ユニットの体力にダメージを与えられる…というルールまで含めて完全にTCGだ。

最強を目指してカードをデッキに編成する楽しさは、本作でもバッチリ楽しめる。

どう動かすか?召喚戦術だけでは勝てないバトル

Fiend Legion レビュー画像

ヘックスで区切られたユニットを移動して敵にユニットを攻撃!当然ユニット配置が勝敗を左右するぞ!

カード以外の要素はウォーシミュレーションゆずり。

カードから召喚されたユニットは、ヘックス(=六角形のマス)で区切られたマップ上に配置され、移動と攻撃を駆使して敵ヒーローユニット打倒を目指す。

たとえ強力なユニットを召喚しても、移動戦術が下手だと勝つことは難しい。

どう召喚するか?だけでなくどう動かすか?も求められる、奥深い戦術が楽しいゲームなのだ!

「Fiend Legion」の魅力は攻撃と防御のバランス

Fiend Legion レビュー画像

マナの大量生産を優先した敵VSマナ生産とユニット生産のバランスをとった筆者!勝つのはどっちだ?

本作でおもしろいのは、攻撃と防御のバランスだ。

攻撃を重視すれば防御がお留守になり、防御を重視すると攻めあぐねてしまう…。

どちらを重視するか?リスクを感じつつも決断するのが楽しい!

マナ補充は自動じゃない!マナ生産施設が必要だ

Fiend Legion レビュー画像

マナ生産施設なしでユニット召喚を行った例!生産施設がないので、当然ながらマナは一切補充されない…。

TCGと違って本作ではマナ生産施設がないとマナが補充されない!

しかしマナ生産施設を作るにもマナが必要

なので、ユニット召喚を取るのかマナ生産を取るのか非常に悩む!

マナ生産を捨て序盤から大量ユニットを動員するか?それとも、高コストの強力ユニット召喚を取るか…?

ヒーローユニットを前線に出す?それとも守る?

Fiend Legion レビュー画像

ユニットを召喚できるのはヒーローユニットの周辺のみ。前線に上がらないと、召喚後即スキル効果が発動する「ファンファーレ」を持つユニットはが使いづらい…。

マナ問題に加えて悩ましいのがヒーローユニット

カードを召喚できるのはヒーローユニットの周辺。

なので、ヒーローユニットを前線に上げれば、強力なユニットを前線に直接召喚できる。

しかし、ヒーローユニットが倒されればその時点で敗北!

マナとヒーローユニット、2つの要素の管理だけでも様々なバリエーションが考えられ、うーむと頭を抱えるほど悩ましい…が、それが楽しいのだ!

ゲームの流れ

Fiend Legion レビュー画像

まずはメニューの「チュートリアル」から、基本操作を学ぼう。

チュートリアルのメッセージは英語なのだけど、矢印で示されるポイントをタップしていけば大体ルールが把握できるようになっているぞ。

Fiend Legion レビュー画像

メニューや、カードのスキル説明文などはしっかり日本語になっている。

今のところランク戦的なものはなく、バトルは「クイック・マッチ」のみだ。ちょっとさみしい。

Fiend Legion レビュー画像

画面左の「DECK」から使用デッキを選択。画面中央の▲▼アイコンをタップして「VS.Human(対人戦)」「VS.CPU(ソロプレイ)」の切り替えが可能だ。

まだプレイヤー数が少ないらしく、あまり対人マッチングできないのがツラい…。はやくプレイヤー数増えて…!

Fiend Legion レビュー画像

画面下のカードをタップ後、召喚死体ヘックスをタップしてユニット召喚!移動はユニットをスワイプして行うぞ。

実は本作のCPUは移動が下手!ヒーローユニットを単独突撃させる傾向があるので、ヒーロー集中攻撃で倒せちゃう…。AIを改善してほしい…。

Fiend Legion レビュー画像

対戦プレイに勝つとコインが貯まる!コインを消費するとカードパックが引けるぞ!

たくさんのカードを組み合わせてデッキを作り上げるおもしろさはTCGゆずり!低コストユニットを組み合わせたイヤらしい戦術を考えるのが楽しいぜ…!

「Fiend Legion」の攻略のコツはスイッチ戦術にあり

Fiend Legion レビュー画像

勝利のために必要となるのが攻撃と防御のバランス!キーとなるのは3ターン目だ。

攻撃と防御のどちらを優先するのか?

…悩ましい問題だけど、プレイに慣れない内は、初期ターン防御優先からの攻撃優先というスイッチ戦術がオススメだ。

1~2ターン目は防御!マナ生産施設を作ろう

Fiend Legion レビュー画像

1ターン目はマナ生産施設×3とマナコスト1ユニット召喚が定石と思われる!

初期ターン…バトルの1~2ターン目くらいは、マナ生産施設を作ろう

1ターン目では、マナコスト1のモンスターを召喚し、残りのマナでマナ生産施設を3つ生産。

これで2ターン目にマナ3が手に入るので、さらにマナ生産施設を1つ作ろう。

これで3ターン目にマナ4が手に入る。

3ターン目から本気を出す!攻撃優先にスイッチだ

Fiend Legion レビュー画像

3ターン目以降は攻撃開始!慣れてきたら敵の状況によって打つ手を変えてみよう。

3ターン目の時点で持っているマナ4を活かして、召喚済みユニットをフォローするユニットを召喚しよう。

隣接ユニットを回復できるフェアリーや、指定ユニットを次ターン無敵にできるウォーロックなどがオススメ。

これらのユニットを召喚したら敵陣めがけて進行開始だ!

ただこの戦術は、1ターン目から大量のマナを確保し続けている相手や、大量のユニットを召喚している相手には弱い

なのでゲームに慣れてきたら、3ターン目に進開始するのか、それともユニットの増強を続けて様子を見るのか、敵の状況によって対応を変えよう

アプリゲット
新作ゲームをフォロー
新作ゲームの最新レビューを配信しています
アプリゲット
事前登録をフォロー
事前登録中ゲームの最新情報を配信しています

読者レビュー(β版)

このゲームをプレイした感想や評価を教えてください。
avatar
1000

下に続きます