Heroes of Arzar(ヒーローズ オブ アルザール)

Heroes of Arzar(ヒーローズ オブ アルザール)

Userjoy Technology Co., Ltd.

ターン制ストラテジーゲーム

読者レビュー

戦闘中に「装備」を集めて進行と共に強くなれ!タクティクス盤面を制する個性派ターン制ストラテジー

Heroes of Arzar レビュー

▲ダークファンタジーにアニメ感をプラス。

思わぬ新しさ、意外な面白さ、嬉しい新鋭ゲーム!

『Heroes of Arzar(ヒーローズ オブ アルザール)』は「ラグナロクオンライン」を開発したゲーム会社による対戦型ターン制ストラテジーだ。

タクティクスS-RPGに似た駆け引きと、TCGライクなデッキ構築、さらに試合中の成長要素を混ぜ合わせたゲーム性はオリジナリティ満載!

直感的なチュートリアルがあって遊びやすいし、レビューでもルールを解説するからゼヒ遊んでみてほしい!

    スポンサーリンク

    8×5盤面で繰り広がるデスマッチ

    Heroes of Arzar レビュー

    ▲可愛い子も多いよ。何より動きがイイ。

    対戦は2vs2のオンラインマッチがメインで、味方と協力して先に相手を倒すか拠点を制圧したチームの勝利だ。

    ターンが回ると各プレイヤーに「移動」「通常攻撃」の権利が1回づつ与えられる。ここはS-RPGらしい所。

    更に「マナ」の最大数が増えて、上記とは別に「スキル」の発動も可能。コスト内なら2回移動や3回攻撃も見えてくるってワケ。

    使用スキル&火力・移動力・魔法耐性といったステータスは「ヒーロー」によって異なり、勝ち筋への繋げ方もガラリと変わるぞ。

    「MOBA」風の装備購入でゲーム中に成長

    Heroes of Arzar レビュー

    ▲開始時にすぐ10パック開封!ふとっぱら!

    一番のクセモノ要素。試合中のターン経過やザコNPC撃破で得たゴールドを払えば「ショップ」にて装備アイテムを購入できる。

    効果はダメージアップ・HP吸収・移動マス増加と様々で、どの要素を優先的に購入して伸ばすかも重要だ。

    事前に組んだカードデッキ=商品のラインナップになるので、自ヒーローに適した構築を考えて上位種へと買い替えよう。

    スポンサーリンク

    『Heroes of Arzar』はユニークな対戦が面白くて飽きが来ない!

    Heroes of Arzar レビュー

    メチャ複雑そうに感じたとしても、定石=行動パターンは絞られてくるので一度遊べばすぐ理解できる。デジタル系のTCG経験者なら余裕だろう。

    問題はそのパターンが凄まじい多様性を誇ること。約30人のヒーロー×80枚の装備デッキ×補助スロット枠などの細やかなカスタマイズ付きと組み合わせ数が膨大だ。

    狭いように見える盤面でも毎戦全く違う展開になるのでワクワクするし、手札といった運要素が存在しないから敵味方を読みきる高い戦術性も問われる。

    ターン制といえど複数キャラが動く戦況はリアルタイムに変化しており、全体を把握しながら操作するのも忙しくて常緊迫感がある。

    数戦遊んだだけで決めるのは早計かもしれないが、ハマる人なら軽く100時間くらいは没頭して遊び込めそうだと思わせる魅力があった。

    力強くて目が離せないグラフィック

    Heroes of Arzar レビュー

    飽きない魅力その2。ゲーム画面は主にイラストで構築しているが、繋ぎ目を感じさせずに3Dモデルへと切り替わる。

    絵も普段から2Dアニメで動いているけど画面目前に迫るような躍動感のある演出時は3D描写。しかし両者の完成度が高すぎてどちらも同じに見えるのだ。

    目は肥えている自信があったけど初見はマジで気付かず、イラストが有り得ない滑らかさで動く「新技術」なのかと間違えたくらい。

    モーション自体もヒーローの個性を感じられてspan style=”font-weight:bold”>本当に良く作り込まれていると感動した。

    ゲーム性を決定づける課金限定コンテンツは無し!

    Heroes of Arzar レビュー

    カード・ヒーローにRPG的なレベルアップ要素は無くて唯一の初期ステータス差は「ルーン」セット分だけ。他はみんな平等だ。

    そのルーンも通常マネーで買う「パック」や、対戦報酬の「宝箱」から頻繁に手に入るし大きな差にならない。

    限定ヒーローですら通常マネーで選んで増やせるから、ほぼ全ての要素をゲーム内マネーで完結して賄える。良心的じゃあないですか。

      スポンサーリンク

      ゲームの流れ

      Heroes of Arzar レビュー

      早速バトル画面。ワンタップの移動は仮で、もう一回押すと行動決定。

      慣れが必要だけど操作性自体は良好。遊び込む人へ向けられた感じ。

      1vs1もあるけどカジュアル用で、ランクマッチは2vs2のみとなる。ほぼタッグ前提すね。

      Heroes of Arzar レビュー

      グラフィックも本当に衝撃的だった。ストアでスクショを見ても2Dか3Dか分からないし。

      実際に動くと更に曖昧になり、境目が消失してしまったってレベル。

      Heroes of Arzar レビュー

      ショップ画面。溜めたゴールドを使ってそのゲーム中のみ有効な装備をゲット。毎回リセット。

      相手を見てから買い方を決めれるし選択肢の広さがゲームの奥を深めている。

      Heroes of Arzar レビュー

      対戦報酬はクラロワ的な宝箱。だけども欠片系じゃなくて直ドロップだし嬉しい。

      ルーンもハクスラ系みたいな厳選感がある。組み合わせ考えるの楽しい。

      Heroes of Arzar レビュー

      洋ゲー風の見た目で敬遠されるかもだけど、中身はホンットよく出来ている。保証するよ。

      この先はアナタの手でプレイしてみてくれ!(お約束)

        『Heroes of Arzar』序盤攻略のコツ。

        Heroes of Arzar レビュー

        チュートリアル終了後の10パックを開けた後は、ホーム画面の「PvE(ソロモード)」からTrialに挑戦しよう。

        各ヒーローのスキルを使った有利な攻め方や思わぬ逆転方を教えてくれるのでプレイに組み込みたい。オマケに宝箱もくれる。

        ルールに慣れていないなら「2vs2 PvE(CPU戦)」で実際の感覚を掴み、理解してからオンラインマッチに挑みたい。

        火力ゴリ押しを覚えて勝ち筋を覚えよう

        Heroes of Arzar レビュー

        序盤は深く考えずとも攻撃特化のルーンと装備アイテムで固めれば楽に勝てるだろう。装備はスワイプでセットしないと意味がないぞ。

        おすすめヒーローは最初にNoviceを選んで貰えたカエルロボ子「Little Lu」で、体力が高いのに遠距離攻撃+スキルも使いやすいと非常に優秀だ。

        敵がまともに攻めてくるランクになったらいよいよ本番。どのヒーローが何の行動をしてくるかを読めるように能力は確認しておきたい。

        自陣を意識して相手から踏み込ませるよう立ち回る

        Heroes of Arzar レビュー

        「移動」「攻撃」の行動権利は順番を問わないので殴ってからも動ける。スキルを絡めたらよりパターンを広げられるだろう。

        自陣手前マスにいるとHPが回復するから遠距離攻撃→移動で戻れると大きなアドバンテージ(有利)を取れる。

        味方が先行しすぎる場合は共闘すべきだが、遠くからでも役割があるなら退き気味で戦ったほうが圧倒的有利だと覚えておこう。

          下に続きます