隣人は魔王

隣人は魔王

評価4.0点

PASTEL-ORBIT

RPG

読者レビュー (0)

やりこみ度無限大!精霊を連れ、多彩な自動生成ダンジョンに挑むローグライクRPG!

ダウンロード(Android)

隣人は魔王 androidアプリスクリーンショット1

キャラと精霊を操作して多彩なダンジョンに挑もう。

本格派ハック&スラッシュ!

「隣人は魔王」は、多彩な自動生成ダンジョンに挑むファンタジーローグライクRPGだ。

プレイヤーはとある町に引っ越してきた冒険者となり、ナビである妖精に見守られながら多数のダンジョンやお隣に住んでいるという魔王の土地に挑んでいく。

ダンジョン内での移動や攻撃は画面タップで行い、各種行動をとるごとに満腹度が消費される。

立ちはだかる敵を倒し、落ちているアイテムを拾い、満腹度と体力をアイテムで小まめに回復しながら最下層にある特殊な首飾りを取得すればダンジョンクリアだ。

キャラは敵を倒すと成長し、装備品によって能力をアップさせることができる。この装備品は強化できるうえ、スロットのあるものにアビリティを装着すると攻撃力アップや満腹度の減少を抑えるなどの特殊効果を付与できる。

この他にも、魔法書を装備することで様々な魔法を使用でき、パッシブスキルの発動や助っ人をダンジョンに連れていける「精霊」メニューも利用して冒険を進めていこう。

隣人は魔王の特徴はやりこみ度の高さ

隣人は魔王 androidアプリスクリーンショット2

多彩な育成システムを完備している。

既存のダンジョンRPGと比べ、満腹度はあるがダンジョンをクリアしてもキャラのレベルがリセットされず、1つのダンジョンが短い分、ステージ数が豊富にそろっている。

操作面についてもキャラの移動や攻撃を画面タップで操作でき、早送り機能もあるためテンポ良くサクサク進められる。

育成メニューは装備品の強化や魔法による遠距離攻撃を行える他、「精霊」という本作独自のシステムがある。

精霊カードをセットするとHP回復やMP回復といったパッシブスキルが付与されるうえ、ダンジョン内に精霊を召喚でき、キャラの通常攻撃に合わせて追撃を放ってくれる。

精霊は3体連れていくことができ、魔法使用時にも追撃が発生するため遠距離から一方的に連続攻撃をしかけられるのはおもしろかった。

この精霊にも強化進化システムがあり総じてやりこみ度は申し分ない。

ただ、端末によるがメニュー画面のタップ反応が悪く、初回のデータ読み込みに少し時間がかかるのは気になった。

隣人は魔王の攻略のコツ

隣人は魔王 androidアプリスクリーンショット3

一対一で戦える場所に敵を誘い込もう。

まずはストーリークエストを4章の2話あたりまでクリアして各種メニューをアンロックしよう。

序盤のダンジョンは階層が少なくフロアもそれほど広くないため、空腹度はそれほど気にしなくていい

ただし、敵から受けるダメージが大きいので薬草などの回復アイテムは多めに持って行く。

キャラのレベルが上がり、イベントダンジョンに挑めるようになってきたら空腹度の管理も重要になってくる。

また、クエストの初回クリア報酬などで得られる特殊通貨「クリスタル」は、ホーム→ゲームを便利に→アイテムバッグ拡張もしくは倉庫拡張を行い、あまったものはカード→レア保証ガチャで使い、強力な精霊を入手するといい。


ゲームの流れ

androidアプリ 隣人は魔王攻略スクリーンショット1
時間経過で回復するAPを消費してクエストに挑戦。ストーリーやイベントなど多数のクエストが用意されている。
androidアプリ 隣人は魔王攻略スクリーンショット2
ダンジョン内での移動、攻撃操作は画面タップで行う。画面左下にある早送り、敵との距離が合わないときに使う1ターン消費をうまく活用しよう。
androidアプリ 隣人は魔王攻略スクリーンショット3
ダンジョンから帰還したらアイテムを売却するか倉庫に収納しよう。帰還してもキャラのレベルがリセットされないのでじっくり育成できる。
androidアプリ 隣人は魔王攻略スクリーンショット4
手持ちの薬草やはちみつといった合成アイテムを増やせる畑システムも搭載されている。
androidアプリ 隣人は魔王攻略スクリーンショット5
ストーリークエストを進めると精霊メニューが解放される。カードをセットすることでパッシブスキルが発動し、精霊を召喚するとキャラの攻撃に合わせて追撃を行ってくれる。
アプリゲット
新作ゲームをフォロー
新作ゲームの最新レビューを配信しています
アプリゲット
事前登録をフォロー
事前登録中ゲームの最新情報を配信しています

読者レビュー(β版)

このゲームをプレイした感想や評価を教えてください。雑談やコメントも歓迎です。
avatar
1000