エゴエフェクト

エゴエフェクト

配信日未定

パブリッシャー NetEase Games

ジャンル 職人×群像劇×RPG

「428 ~封鎖された渋谷で~」のシナリオライターが手がける職人×群像劇×RPG!

公式サイトを見る

事前情報まとめ 公式ツイート

エゴエフェクト

NetEase Gamesがおくる新作「エゴエフェクト」の最新情報、事前登録情報をまとめています。

【5/24新着情報】

「428 ~封鎖された渋谷で~」のシナリオライターが手がける職人×群像劇×RPGを新発表!事前登録開始

エゴエフェクトの事前情報

配信時期

未定となっています。

事前登録情報

公式サイト、公式Twitterにて事前登録が開始されています。

基本情報

配信日 配信日未定
配信会社 NetEase Games
ジャンル 職人×群像劇×RPG
価格 基本無料
公式サイト エゴエフェクト公式サイト
公式Twitter エゴエフェクト公式Twitter

最新情報【05/23更新】

【2021/05/23】エゴエフェクトの情報を発表

NetEase Gamesが手がける職人×群像劇×RPG「エゴエフェクト」の情報が発表されました。

今回の発表に合わせて今回の発表に合わせて公式サイト、公式Twitterが公開され、事前登録が開始されています。

ゲーム概要

「428 ~封鎖された渋谷で~」のシナリオライターが手がける職人×群像劇×RPG!

(以下、リリース情報からの抜粋です。)

「エゴエフェクト」は、NetEase Gamesが手がける職人×群像劇×RPGです。

メインストーリーのシナリオは、群像劇アドベンチャーゲームの名作「428 ~封鎖された渋谷で~」のシナリオライターを務めた「北島行徳」氏が担当しています。

人工知能が発達した未来の世界へ突然飛ばされてしまった職人たちの群像劇を描いた作品です。

その独特な世界観を紹介するPV、「北島行徳」さんへのインタビュー映像が公開されています。

KADOKAWAとの共同企画としてコミック化を発表

『エゴエフェクト』の世界をより深く知ることができるコミカライズ企画がスタート。

6~7月ごろにKADOKAWAのウェブコミックサービス・ComicWalkerにて配信予定となっております。

参考画像

エゴエフェクト

エゴエフェクト

エゴエフェクト

エゴエフェクト

エゴエフェクト

(C)2021 NetEase, Inc.All Rights Reserved

執筆者: 納谷英嗣

携帯アプリの時代から所属している古株のライターです。最近のアプリ評価は優しめにつけています。執筆歴は、アプリゲットの雑誌時代を含めると16年ほど。好きなジャンルはとくになく雑食です。好きなゲームは、ワイルドアームズシリーズ、サモンナイトシリーズ、スパロボシリーズ、デバイスレイン等々。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。