キモいけど可愛いのが癖になる!本当に面白いキモかわゲームアプリ特集

キモかわゲームアプリ特集

気持ち悪いと可愛いが紙一重!

LINEスタンプで人気のあのキャラクターや、猫モチーフだけどどこかキモさがあるキャラクター、おっさんだけどちょっと可愛いキャラクターなど、今回はそんなキモかわキャラが登場するアプリの中からスマホで遊べる編集部おすすめのキモかわゲームアプリ10本をご紹介していきます。

編集部おすすめのキモかわゲームアプリ10選

キモかわキャラを操作するカジュアルアクションや、育成するほどにキモかわ度が増すシミュレーションゲームなど、様々なジャンルから本当に面白いキモかわゲームをご紹介します。

KUMANTA(クマンタ)

「キモかわなクマがマンタで空を飛ぶ!?」超インパクトなバカゲーアクション。

な…何を言っているのかわからねーと思うが、プレイヤーはクマとなり、マンタで空を飛び、サーモンを乱獲した人間に復讐をすべく、軍隊と戦っていく。

さらに言うと、B級映画的な演出が、よく言えばメタルギア・ソリッドのような…ありていに言うと「午後ロー」のような感じでたまらない。

これは、もっともっと多くの人にプレイされるべき傑作バカゲーだ。

クマVSマから始まる生物図鑑

ゆるふわなイラストからは予想もつかないほど面白い、クマが激闘を繰り広げるアクションRPG。

クマがマンタで飛び、米軍が撃墜する、想像を超えたスペクタクルバカゲー、KUMANTA(クマンタ)作者の新作。

サーモンの枯渇から、築地市場で盗みを働く森のクマ。 しかし人間たちはクマの暴挙を許さなかった…。

バトルはタイミングと技のチョイスが超重要。まるで格ゲーみたいなバトルがスリリングでたまらない。

ガチャで技を集めることもできるが、課金要素はなし。

予想をいい意味で裏切ってくれたぜ。はっきり言って超面白い。

Silly Sausage: Doggy Dessert

イギリスの8bit系ゲームスタジオ「Nitrome」の最新横スクロールアクション。

主人公のソーセージ犬「シリー」のくねくねとどこまでも伸びる体を使って、トゲトゲや動く手裏剣などを避けながら、チェックポイントをクリアしていこう。

素早く着地できる壁を探したり、何度もミスしてトライ&エラーで正解のルートを見つけたりといった探索もまたこのゲームの魅力。

ステージは全部で50。

ほどよい難易度でまったり遊べる良作です。

にゃんこ大戦争

キモかわな「にゃんこ」たちをユニットとした横スクロールタワーディフェンス。

にゃんこ軍団を率いて全国制覇するのが目的で、日本各地の名物の形をした拠点を破壊していく。

最も特徴的といえるのが、世界観のキモとなっている珍妙な「にゃんこ」たちの存在。

ネコなのか、それとも別の生物(ナマモノ)なのか定かではないが、説明を見るだけでも楽しめるのでコレクションしてみたくなる。

ゲームシステムは、好きなにゃんこをタップして出撃させていくだけというシンプルなもので、初心者でも安心して遊んでいける上、タワーディフェンス上級者でも納得のやり込み要素も満載。

とにかく触ってみるとトリコになること間違いなしのカジュアルな戦略ゲームだ。

ゆかいなエヅプト炎上

SNSを題材にしたカオティック・放置ゲーム。

送信回数1000万超えともいう人気LINEスタンプ「エヅプトくん」がまさかのゲーム化。

現代に迷い込んでしまったエヅプトくんはバイトをしながら王(ファラオ)を目指す。

ふとバイト中にネットにキワドイ投稿をしてしまうエヅプトくん…。

炎上?大成功?その結末は神(アトゥム?)のみぞ知る。

「涼宮ハルヒの憂鬱」の「ハレ晴レユカイ」など数々のアニメソングを手がける田代智一氏が担当している無駄に豪華なメインBGMも要チェックだぞ!

ちっさいおっさん収集ゲームみつけて!おじぽっくる

都市伝説でお馴染み、小さいおじさん。

このゲームでは、そんな色々な種類のちっさいおっさんを探していく。

話は、女子大生サトウサトコが家でちっさいおっさん「おじぽっくる」を見つけるところから始まる。

ベッドと壁の隙間や、家具の下など、色んな所に隠れていて、本当に家の中を探し回っているような感覚になれて面白い。

漫画本やぬいぐるみ、就活用の雑誌が置いてあったりと部屋の小物も細かくて、人の部屋を探索しているような面白さもあったり。

おじぽっくるがキモ可愛いから動きを見ているだけでも癒されるアプリになってるよ。

狂気のガムフライト

LINEスタンプで大人気の紳士キャラ「MRジェイムズ」がゲームになった!

障害物を避けながら風船を自在にコントロールし、時間内ゴールを目指すアクションゲーム。

タップオンリーでふわふわと浮かせる操作はとても気持ちいいし、障害物がイカやピーナツなど個性的なのも面白い。

一見とても簡単そうだけど、紳士はそう簡単にはクリアさせてくれない。

難易度が高めだけどあきらめずに挑戦すればクリアできるようになる、負けず嫌いにはかなりオススメのゲームだ。

君の目的はボクを殺すこと3

殺したくなんかない…けれど、この爽快感には抗えないっ!

同名タイトルの続編で、ちょっとキモカワな猫のような顔をした「魔神」をひたすら殺していくカジュアルスワイプゲーム!

カジュアルゲーの醍醐味というか、爽快感と中毒性が本作にはある。

寝る前に遊ぶと寝不足になっちゃうので要注意w

どうしてプレイヤーは「魔神」を殺し続けなくてはいけないのか、そもそも魔神とは…?

その理由は実際に遊んで確かめてみてくれ!

もやしびと

育ったもやしを引き抜く時がたまらなく気持ちイイ!!キモカワなもやしを育てる育成ゲーム。

地面を霧吹きで濡らしてしばし放置。するともやしがニョキニョキと育ってくるので収穫する。

もやしを収穫すると貰える「えん」を集めて、施設やもやしの強化→新種のもやしが登場するぞ。

もやしは根っこが長い方がズルゥ~ッ!ってして超気持ちイイ。

角栓とか取る気持ち良さに似てるかも…!

ゲームの流れは単純ながら、中毒性がヤバい育成ゲームだ。

アルパカにいさん

最後に紹介するのは、アルパカを共食いさせて進化させる育成ゲームだ。

最初は割と可愛いよりの見た目をしているアルパカだが、アルパカ喰らいまくるとどんどんキモい進化を遂げていく。

というか、キモカワイイとかの域、越え過ぎてシンプルにマジキモイ(笑)

思わず、なにこれ………、きっしょ!!!って声に出してしまった。

あと佇まいとかめっちゃ腹立つし、動きとかイチイチむかつく(笑)

でもなぜか次のキモい進化した姿が早くみたくて何度も何度もついつい遊んでしまうこのゲーム。中毒性高し。。。

見過ぎると調子悪くなるかもしれないので、体調が悪い人は絶対にプレイを控えましょう!

本記事ではスマホで遊べる編集部おすすめのキモかわゲームアプリ10本をご紹介しました。

この他にも魅力的なゲームはたくさんありますので、もっと知りたいという方はそれぞれのゲームのコメントに特集してほしい企画のリクエストをお寄せください。

今日もみなさんにとっていいゲームとの出会いがありますように。

執筆者: 編集部

コメント

コメントはまだありません。

ログインしています » | ログアウト
500

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。