カウンターサイド

カウンターサイド

パブリッシャー NEXON Company

ジャンル リアルタイムバトルRPG

価格 基本プレイ無料

アニメ&横スクバトルが融合した戦略RPG!ハイクオリティなキャラ育成×戦略×物語×リッチアニメを体感!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

カウンターサイドの読者レビュー

このゲームをプレイした感想や評価をぜひ教えてください!会員登録して200文字以上のレビューをするとポイントも獲得できます。

※URLやメールアドレスが含まれている投稿は公開されませんのでご注意ください。

※投稿内容によっては「認証待ち」になることがあります。その場合は担当者が認証するまで公開されません。

※編集部で不適切と判断した投稿は予告なく削除することがあります。

*がついている項目は必須項目です。

guest
2 コメント
新しい順
古い順 評価の多い順
Inline Feedbacks
View all comments
abon
読者
2021年12月21日 6:41 AM

韓国や一部アジア地域などでかなり前に配信されていたタワーディフェンスRPG。前々から知ってはいたが今回日本版が配信されたらということでインストールしてみました。まず思ったのが、キャラデザの良さですね。万人受けするようなクオリティの高いアニメ調のグラフィックでキャラクターも個性的な人が多く魅力的でした。あとストーリーは良く作り込まれているのがわかるしシリアスな展開が多く引き込まれるものがあります。そしてレスポンスの良さがかなり良かった。何をするにしてもロード時間ほとんどないし快適でした。しかしUIが二度手間かかるような作りになっていて慣れるまで時間かかりました。バトルに関しては見た目はクオリティ高いが中身は普通のタワーディフェンスかな。

プレイ歴*:
数日
yunomira
読者
2021年12月19日 1:32 AM

シリアスで謎多きストーリー展開、クセのある主要人物たち、テンポよく進むテキストなどは個人的にはかなり好み。バトルシステムは「超スタイリッシュなにゃんこ大戦争」という認識でざっくりとオーケーです。一部隊が8ユニットというなかなかの大所帯なので、ある程度「遊び」の余地があるのも嬉しい。バトル時におけるビジュアル効果は見た目が派手でテンションも上がりますが、ある程度オプションで画面表示に制限をかけないと戦況の把握は難しいかも。エピソード1をクリアすると一気に機能が解放され、複数の部隊を編成できるようになるのでそこからが本番といった感じ。レアリティを問わず、より多くのキャラを育てて使いたい派の人にはオススメですが、「強くて好きなキャラしか使いたくない」というタイプの人には不向きかも。キャラごとのレアリティ格差はやや顕著ですが、育成リソースの数に大きな違いがあるため低レアキャラでも序盤~中盤までは十分に活躍の機会があります。難点は、究極スキルの発動ボタンがキャラの頭上に出るため押しにくい時があることと、アイテムによるレベル強化時の演出がちょっと長めなこと。対人戦はやってないのでバランスは不明。

プレイ歴*:
数日

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。