妖怪ウォッチ1 スマホ

妖怪ウォッチ1 スマホ

パブリッシャー LEVEL-5 Inc.

ジャンル 名作RPGシリーズ

価格 Android:1,220円 iOS:1,220円

何年経っても「オレのともだち」妖怪ウォッチ第一作目が高画質にパワーアップしてスマホで登場!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

妖怪ウォッチ1 スマホ

ともだちとなった妖怪たちとともに立ち向かえ!

ウィスパーやジバニャンとの出会いの物語が高画質で楽しめる!

「妖怪ウォッチ1 スマホ」レベルファイブが手掛ける人気RPGシリーズの一作目。

妖怪ウォッチ8周年記念として、無印(初代)妖怪ウォッチが高画質にパワーアップしてスマホに登場!

あやしげな妖怪ウィスパーと出会ってしまったことで普通な主人公が、ちょっと不思議な日常が始まる…!いいよ、このジュブナイルな雰囲気

2013年に3DSで発売されたRPGがリマスター!

妖怪ウォッチ1 スマホ

いやー、キッズ向けかと思いきや、面白いですね。

あやしげな車の下や木の上などを気になるところをタップして妖怪をみつけ「ともだち」になっていくコレクション要素の強いRPG

3DSではタッチペンで行っていた操作は、スマホ版でも快適。なお、定価は1960円だが、リリース記念セールとして8月16日(月)12:00頃まで1220円で購入可能。

「妖怪ウォッチ1 スマホ」の特徴はノスタルジックな優しい世界

妖怪ウォッチ1 スマホ

妖怪たちも人懐っこいというか人間くさいのよね。

妖怪を最大6体のパーティを組み、状況に応じて使用キャラを切り替えていくバトルシステムは、適度にやりごたえがあり、決して子供向けというわけではない。

そして猫の地縛霊・ジバニャンや妖怪執事・ウィスパーなど、キャラクターの魅力は言うに及ばず。

少年少女の夏休みを描いた世界観も優しくて好きだ。お使いや寄り道も楽しいノスタルジックな冒険を満喫できる。

すれ違い通信などはなくなったが操作性は良好

妖怪ウォッチ1 スマホ

「車にひかれて死ぬなんて………ダサっ」その言葉の真意は…。

先に発売されたSwitch版準拠のためなのか、通信対戦やすれちがい通信、ふしぎなレンズの機能はなくなったが、それを差し引いても十分に楽しめるボリュームとやりこみ要素だ。

映像がきれいな分、古い端末で動きがモサッとする場合は設定から画質を切り替えて遊ぶとよいと思われる。

ゲームの流れ

妖怪ウォッチ1 スマホ

ひょんなことから妖怪に出会っちゃう主人公。

ちゃんと女の子主人公のムービーやボイスも用意されてるよ。レベルファイブ印の演出だね。

妖怪ウォッチ1 スマホ

妖怪は自動的に攻撃を行う。さぼって行動しないときも。

わざを発動させるときはタッチ操作が必要。アイテムはプレイヤーが任意のタイミングで使用。

妖怪ウォッチ1 スマホ

しかし現代を舞台にしたジュブナイルな街の雰囲気や映像がたまらん。

「MOTHER」や「ポケットモンスター」…。日常が少し不思議になる冒険って、いいよなあ。

妖怪ウォッチ1 スマホ

妖怪を切り替えて戦うシステムはざっくりしてるが面白い。

バグも修正されたようだし、値段以上には遊べると思う。いい感じです。

妖怪ウォッチ1 スマホそういや本作は「妖怪アーク」「妖聖剣」「妖怪Yメダル」に対応!いいアイテムが貰えるかも。

ただし、NFC対応のスマートフォンでゲームを遊ぶ必要あり。

「妖怪ウォッチ1 スマホ」の序盤攻略のコツ

妖怪ウォッチ1 スマホ

がんがん「わざ」を使って戦ってくれい。

序盤はマップを見ながらクエストをこなしておけばOK。目押しはやや早めに押すくらいがちょうどいいかな。

先に倒しておきたい敵は狙うコマンドを入力しておくのが吉。あとは「わざ」を使えば殲滅できるだろう。回復もちゃんとしてあげてね。

恐怖の「鬼時間」はみんなのトラウマ

妖怪ウォッチ1 スマホ

あとはアイテムもガンガン使っていこーう。

第4章から登場する「鬼時間」。突然、街の雰囲気が変わり鬼が現れる。ホラー演出も相まって妙に怖い。ステルスゲーム的な立ち回りが要求される。

道中にはレアなアイテムが落ちているのだが、見つかってしまうと、鬼が猛スピードで追いかけてくる上に、超強いので、相当鍛えてないと全滅は免れない。

ただ、勝つこともできる。…だが…この先はぜひ確かめてほしい。