ウォーキング・デッド:サバイバー

ウォーキング・デッド:サバイバー

パブリッシャー Galaxy Play Technology Limited

ジャンル MMORPG

価格 基本プレイ無料

公式コミック原作の「ウォーキング・デッド」サバイバルMMORPG!仲間と共にウォーカーの脅威に立ち向かえ!

ダウンロード(Android) 事前登録(iPhone)

walking-dead-survivor_01

コミックシリーズに基づいたウォーキング・デッド公式サバイバルMMORPG。

死者と人間。どちらが恐ろしいか。

「ウォーキング・デッド:サバイバー」は、不死者である「ウォーカー」がはびこる世界で仲間と共に生存を目指すサバイバルMMORPGだ。

Skybound社による「ウォーキング・デッド」の公式コミックシリーズを原作とした世界観やキャラを収録!

ドラマとは少し違った雰囲気でリック・グレン・ミショーン・マギーなどを仲間に加え、終末世界で生き抜く術を探そう。

ゾンビが闊歩するタワーディフェンスバトル

walking-dead-survivor_02

迫りくるゾンビを迎撃し、資源を獲得しよう。

バトルは2タイプあり、ひとつは拠点と同じ画面で部隊を派遣してウォーカーと戦い、拠点フィールドを拡張する。

もうひとつのバトルでは徐々にチャージされるコストを消費し、点在するタワーに仲間を配置して次々と攻めてくるゾンビを迎撃する

勝利時や時間経過で生産される資源を使い、仲間を鍛えながらバトルステージに挑んでいこう。

ウォーキング・デッド:サバイバーの特徴は原作コミックを再現したストーリーや演出

walking-dead-survivor_04

ウォーカーはもちろんのこと、お馴染みキャラであるリック・グレン・ミショーン・マギーなどが登場。

ベースは拠点の拡張とタワーディフェンスバトルを繰り返すオーソドックスなストラテジーRPG

そこに「ウォーキング・デッド」の公式コミックを基にした世界観やストーリーが収録されている。

ドラマの方を視聴していたプレイヤーは一部のキャラが登場しないなど、少し違和感があるだろうが、演出が作りこまれていて見ごたえがしっかりとある

ストーリーを見たいがために先に進めたくなるゲームに仕上がっていた。

拠点を拡張し、仲間を育成!

walking-dead-survivor_05

壁を強化したり、障害物を置いたり、仲間の生存者を戦略的に配置したりして耐え凌ぐ。

拠点では時間経過によって生産されたり、ミッションの達成報酬で得たりする資源を使ってアップグレードを行っていく。

木材の採取なども行って必要な資源を揃えよう。

バトルなどで活躍するキャラは素材を揃えてコールすると仲間に加わる。適度に育成しながらバトルに備えよう。

ゲームの流れ

walking-dead-survivor_07

公式コミックを基にしたキャラデザイン、世界観でストーリーが進む。

ウォーキングデッド初体験のプレイヤーでも楽しめる。

walking-dead-survivor_08

拠点では資源を使った施設の建設やアップグレードを行う。

時間経過によって資源が生み出されるので、オフライン報酬も得られる。

walking-dead-survivor_09

拠点以外にもバトルに関連する鍛錬、探索、戦闘、医療メニューがある。

原作のキャラを集めて鍛え、タワーディフェンスバトルに備えよう。

walking-dead-survivor_10

タワーディフェンスバトルでは各所にあるタワーに仲間を配置する。

壁を強化したり、障害物を置いたり、仲間の生存者を戦略的に配置したりして耐えしのごう。

walking-dead-survivor_11

マップ上には他プレイヤーの拠点も点在している。

攻め込まれて一方的に略奪されないようクランに所属しよう。

ウォーキング・デッド:サバイバーの序盤攻略のコツ

walking-dead-survivor_12

ミッションを達成しつつ報酬を得ていく。

段階的に目的を達成して報酬を得るリードミッションがあるので、まずはその通りにゲームを進めていく。

クランに所属すれば支援(ヘルプ)によって建設時間などをカットできるので、なるべく人数が多くアクティブなところに入るといい。

トマトや木材の収穫を優先しよう

walking-dead-survivor_13

ミッションの達成で資源系のアイテムが得られる。

ミッションの達成によって資源が得られるが、それだけだと足りなくなるのでフィールドにある畑や木をタップして収穫を行う。

トマトは仲間のコールに使用でき、木材は建物のアップグレードに使うので積極的に収穫しよう。