剣の魂(Soul of Sword )

剣の魂(Soul of Sword )

パブリッシャー Jampot Software co., ltd

ジャンル 横スクロールアクションRPG

価格 iOS:120円

鬼を斬れ!スーファミ感あふれるドット絵に育成要素をプラスした2DアクションRPG。

ダウンロード(iPhone)

剣の魂(Soul of Sword )

懐かしいドット絵で、探索要素があって…いいじゃん。

アジアンな剣戟奇譚メトロイドヴァニア!

「剣の魂」(Soul of Sword)は、ドット絵が魅力的な2DアクションRPG

死と混乱をもたらす「鬼の王」が復活!すべてを失った主人公は、鬼斬刀を手に取り、刀の魂を集め、鬼王と対峙する。

探索要素のある2DアクションRPG

剣の魂(Soul of Sword )

活き活きしたドット絵!

仮想パッドで移動し、攻撃やスキル、ジャンプを右手で操作する2DアクションRPG。

クエストをこなしアイテムを使うことでスキルが増え、二段ジャンプや飛び道具などが使えるようになり移動範囲が広がっていく、いわゆるメトロイドヴァニア系。やらいでか!

「剣の魂」(Soul of Sword)の特徴はメトロイドヴァニア系の探索の楽しみ

剣の魂(Soul of Sword )

筆者も「悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲」「Hollow Knight」など大好物。

「メトロイドヴァニア」。ここでは多方面を探索し、少しずつ行動範囲やアクションの幅が広がっていくアクションという意味で使ってます。

本作もその系譜で、少しずつ主人公のアクションが増え、先に進めるようになり、ジワジワと謎が解けていくのがたまらんのね。

序盤こそ退屈だが、後半に期待

剣の魂(Soul of Sword )

取れそうで取れないアイテム。二段ジャンプを覚えたらまた来よう。

序盤こそ主人公が弱くお使いの繰り返しでカタルシスに欠けるのだが、手裏剣などを手に入れ、強化していくにつれすべてが楽しくなっていく。この成長の感じさせ方がニクいぜ。

若干パッド操作には慣れが必要だったり、日本語に対応していないなど残念な点もあったが、このセンスあるゲームを紹介しないわけにはいかなかったぜ。

ゲームの流れ

剣の魂(Soul of Sword )

オープニングは敗戦、あるいはラストバトル!いまやこれは定石!

というわけでなすすべもなく敗れる主人公。鬼を…駆逐してやる!この世から……一匹残らず!(混ざってるな)

剣の魂(Soul of Sword )

老師の家で気づく主人公。すみません、意図的に英語の会話シーンは端折ってます。

伝説の名剣の真の力を目覚めさせる旅に出る!英語だからあまりわかってないけどだいたいそんな感じ。

剣の魂(Soul of Sword )

そしてこのスーファミ後期感あるドット絵はどうだ。

街をうろつくNPC一人ひとりの造形やセリフが活き活きしており、物語の展開に無意味なキャラにすら話しかけたくなる。

剣の魂(Soul of Sword )

スリケン(手裏剣)ゲット!アイコンタップで発射だ。しかしこの国はどこなんだ。

これで遠距離攻撃できる他遠くのスイッチを作動させることもできる。

剣の魂(Soul of Sword )

和風なのかオリエンタルな雰囲気。サムライ。メトロイドヴァニア。

みんなの好きな要素を詰め込んでるわがままボディな作品。一度遊んでみてほしい。

「剣の魂」(Soul of Sword )の序盤攻略のコツ

剣の魂(Soul of Sword )

肉を食ってライフの最大値アップ。

まずは操作に慣れるのが先決。ジャンプして着地するときに一瞬動けないのはちょっと違和感感じちゃうね。

チュートリアル的なオープニングをこなしたら、街の住人全員に話を聞いて、酒を届けたりイノシシを10匹狩ったりしてミッションをこなして物語を進めよう。

アイテムを手に入れたら装備&使用だ

剣の魂(Soul of Sword )

有料アプリなのに死んだ時に広告出る。いけず。

前述の通り日本語対応していないので会話やクエスト内容は英語もしくは中国語での表示になる。村人は「?」「!」など、フキダシが表示されているキャラに注目だ。

アイテムを貰ったら装備や使用してHPの最大値や武器スキルを上昇させよう。手裏剣でスイッチを作動させたら次のステージが待ち受けているぜ。