エンドレスアリーナ(Endless Arena)

エンドレスアリーナ(Endless Arena)

パブリッシャー ekkorr

ジャンル ダンジョンRPG

価格 基本プレイ無料

3vs3のリアルタイムバトル!武器防具を次々と切り替えるオンライン対戦を実装した太っ腹RPG!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

エンドレスアリーナ

前作「エンドレスフロンティア」のキャラも大活躍。

戦略性ある3vs3リアルタイムバトル!

「エンドレスアリーナ」3vs3の対戦バトルRPG。

伝説の英雄たちは最強を目指しパーティを編成し、オンラインやオフラインで戦いを繰り広げる!

リアルタイムで武器防具を強化、選択していくのがユニークなゲームシステム。オートバトルとはいえやることが多くて忙しくて退屈しない。

アイテムをリアルタイムで購入、売買、強化するオートバトル

エンドレスアリーナ

どんどん装備とスキルを強化して強くなれ。

放置系RPGだった前作「エンドレスフロンティア」から、3vs3のバトルになり、リアルタイムで武器防具をアップグレードしていく要素が追加。

同じアイテムを2つ、4つと集めるとアイテムレベルがアップしていく。いかにして限られたゴールドで、パーティの編成にベストな装備を集めるか悩むのが楽しい。

「エンドレスアリーナ」の特徴はオートでもスリリングなバトル

エンドレスアリーナ

派手さこそないが、堅実な面白さだ。

戦闘こそオートで進行するが、リアルタイムに装備を売買してアップデートしていくため、プレイヤー独自の戦略を立てられる。

勝利時のボーナスも3択から「slay the spire」や「ダンジョンメーカー」などでもお馴染みの方式。

そこでプレイヤーの腕前と戦術が問われるってわけ。予想以上にやりごたえあり。

マッチングの改善を希望

エンドレスアリーナ

「特別なトレード」はかなり強い。優先的に購入するが吉。

1ゲームは長く、システムこそ若干わかりづらいが、丁寧なチュートリアルもあり、数時間遊ぶと武器やスキルをとっかえひっかえする楽しみにハマってきた。

豊富なゲームモードもあり、日本語化もしっかりされており、オンライン対戦も盛り上がると思ったのだが、リリースされたてだからか全然マッチせず。そこは攻略できず。すまん。

ゲームの流れ

エンドレスアリーナ

戦う 戦士を 選べ!って他のキャラも使えるようになるから安心して。

けっこうポップなキャラデザで好感持てるね。

エンドレスアリーナ

バトルだー!金を稼いだら武器防具をとっかえひっかえして最適化するんだ!

ちなみに剣マークの数字はだいたいの強さの目安でしかなく、実際の数字とは異なる。

エンドレスアリーナ

1ステージは長い。

だが少しずつアップグレードして、よくなっていくのが楽しいのだ。

エンドレスアリーナ

スキルをレベルアップさせて強くなれ!致命打ってたぶんクリティカルヒットだね。

日本語がちょっとぶっきらぼうだがそれもまた味。

エンドレスアリーナ

オンラインはまだできなかったが、ソロ(オフライン)でも十分に遊べるボリュームが用意されてる。

ところで一緒に戦うユニットはランダムなのだろうか。

「エンドレスアリーナ」の序盤攻略のコツ

エンドレスアリーナ

セットで装備すれば更にステータスアップ。

各武器の数値と実際の効果は結構差があるので、一つ一つ確認するようにしよう。

例えば魔法使いが二人いるなら魔法攻撃力を上げる、などパーティごとに最適化した装備を選ぶのがいい。

アイテムの材質を揃えるとシナジーが発生しステータスを底上げできるので、無理にとは言わないが狙っていくといいだろう。

ゴールドを貯めてユニットをアップグレード

エンドレスアリーナ

レベルを上げてスキルもアンロックだ。

欠片を集め、ゴールドを消費すれば各ユニットをアップグレードすることができる。ちなみに見た目も変えられる。

ゴールドはミッションや各ステージをクリアすれば無料で入手できるので、とりあえずはオフラインでミッションを進めるが吉。新モードもどんどん解放されていく。