ヴァンパイアズ・フォール:オリジンズ

ヴァンパイアズ・フォール:オリジンズ

パブリッシャー Early Morning Studio

ジャンル コマンドバトルRPG

価格 基本プレイ無料

ソロでやりこむ暗黒オープンワールドRPG!広大なフィールドを探索し、膨大なクエストに挑め

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

vampiresfall2_01

クラシックなクオータービュー視点。

やりこみ度高し!暗黒オープンワールドRPG!

「ヴァンパイアズ・フォール:オリジンズ」は、ダークファンタジー世界で繰り広げられるオープンワールドRPGだ。

メインサブを含む膨大なクエスト、多彩な装備品の数々を収録!

魔法の森、荒廃した村、不気味な鉱山を探索し、邪悪な魔術師との戦闘に備えよう。

見下ろし視点の広大なフィールド&コマンドバトル

vampiresfall2_02

広大な2Dオープンワールドを冒険しよう。

物語を進めるメインクエストと様々な報酬が得られるサブクエストがあり、!マークが表示された住人に話しかけてそれらを受諾しよう。

フィールドはゲームパッドを使って自由に探索でき、宝箱の獲得や各種イベントが発生する。

バトルはターン制かつコマンド式。通常攻撃やターンごとに溜まる集中値を使った本能(スキル)を使い、集中を使って連続攻撃を行うコンボも活用して勝利を目指そう。

ヴァンパイアズ・フォール:オリジンズの特徴は課金を迫られないクラシックなスタイル

vampiresfall2_04

ソロでじっくり遊びこめる仕様。やりこみ度が高い。

クラシックなクオータービュー視点で「ディアブロ」などのオープンワールドRPGを想起させる作り。

吸血鬼や狂気の魔術師をめぐる暗く陰鬱なダークファンタジー世界が描かれている。

チャット機能はあるが基本的にソロで攻略するため、自分のペースで進められるのも魅力。

キャラ育成についても血統やアビリティのポイント割り振りができ、最小~最大ダメージの違う武器を付け替え、装備品を厳選する楽しみがあった。

自由度の高いキャラクター育成!

vampiresfall2_05

多彩なクエストに挑み、装備品を集めてキャラをカスタマイズしよう。

キャラはバトルで経験値を得てレベルアップし、血統とアビリティの2つのポイントを獲得できる。

血統はスキルツリー形式になっていて、どちらも自由にポイントを割り振ってキャラメイクを行おう。

この他に、町のショップや敵とのバトルで装備品を獲得でき、その中でも武器には最小~最大ダメージ、固有の本能(スキル)が設定されている。

両手に武器や盾をセットできるので、コンボのパターンなども見据えて編成するといい。

ゲームの流れ

vampiresfall2_07

キャラの見た目や性別、血統を選択してキャラクターを作成。

どの血統を選ぶかでボーナス効果が変化する。

vampiresfall2_08

フィールドはクラシックなクオータービュー視点で描写される。

町の人などと会話してクエストを受諾しよう。

vampiresfall2_09

町の外には宝箱やダンジョンがある。

イベント戦闘はもちろん、フィールドを移動していると敵とランダムエンカウントする。

vampiresfall2_10

バトルはターン制のコマンド式。

装備している武器には最小~最大ダメージがあり、毎ターンごとに溜まる集中値を消費することでスキルやコンボ攻撃が使える。

vampiresfall2_11

メインストーリーで住んでいた村を焼かれ、吸血鬼として蘇る主人公。

敵の血を吸うことで経験値などが得られるイベントも発生する。

ヴァンパイアズ・フォール:オリジンズの序盤攻略のコツ

vampiresfall2_12

細かいクエストを受諾してお金を貯めていこう。

序盤の敵の体力は意外と高く、素の攻撃力だと倒すまでに余計なダメージを受けてしまう。

本能(スキル)メニューの中に一定回数の攻撃力を上げるものがあるので、バトルではそれを最初に使っておこう。

後は通常攻撃と集中を全消費するコンボで倒せるはずだ。

寄り道をすると危険がいっぱい

vampiresfall2_13

デスペナルティは軽いが、その時点で倒せない敵と戦うことになる。

フィールドの進行ルートはメインクエストによって決まっているが、寄り道をすることもできる。

ただし、少し脇にそれただけで強力な敵とエンカウントするため、キャラや装備品が弱いうちはクエスト通りに冒険するのがオススメだ。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。