ラストオリジン

ラストオリジン

パブリッシャー PiG Corp.

ジャンル 育成シミュレーションRPG

荒廃世界を冒険する終末タクティカルバトルRPG!美少女バイオロイドの司令官となり、人類最後の希望となれ

ダウンロード(Android)

lastorigin_01

美少女バイオロイドたちと終末世界で暮らそう。

素材投入タイプのキャラ生成!美少女RPG!

「ラストオリジン」は、荒廃世界を冒険する終末タクティカルバトルRPGだ。

人類滅亡まで残り、あなた一人

機械に寄生する鉄虫によって人類が滅亡し、残されたバイオロイドたちは最後の人間であるあなたを発見する。

彼女たちの司令官となり、部品や電力等の資源を使って新たなバイオロイドを生成しながら人類最後の希望となろう。

ターン制のタクティカルバトル!

lastorigin_02

ターン制の戦闘システムで、スキル発動や陣形の変更を行おう。

ストーリーを読み進めると発生するバトルは、ターン制かつAPが溜まったキャラから行動する。

右下にあるコマンドを選択し、キャラの特性を考慮した陣形を組んで敵である鉄虫を倒していこう。

鉄虫から大ダメージを受けると彼女たちの見た目が変化し……。

ラストオリジンの特徴は擬人化美少女ゲームとして王道的な作り

lastorigin_04

事前情報よりも露出は控えめ。

配信されていなかった日本でもキャラの露出度が高すぎて話題になったゲーム。

Android版の先行リリースというのも、布面積の調整等が絡んでいるかもしれない。実際、だいぶ面積が増えている。

システムは「艦これ」系の擬人化美少女ゲームに近く、キャラクターの入手方法は素材投入式でそこからすべてのキャラが生成できる。

バトルはターン制かつコマンド式で扱いやすく、SDキャラが滑らかに動く演出も見ごたえがあって良かった。

キャラ萌え要素も充実していて、昇級によって専用スキンを見ることができ、中破や戦闘不能用のイラストが個別に用意されていた。

美少女バイオロイドを生成&育成!

lastorigin_05

艦これの建造のような素材投入タイプのキャラ入手方法。

キャラは強化ポイント、モジュール、または強化合成によって能力値をアップでき、素材を揃えれば昇級も行える。

キャラの入手は主に制作メニューで行い、部品・電力・栄養、さらに遺伝子の種を消費することで新たなバイオロイドが作れる。

各種資源の投入量によって排出率が変わり、このメニューで全てのキャラが入手可能だ。

制作できる最高ランクはSSで、素材を最大投入したときの生成確率は3%となっている。

ゲームの流れ

lastorigin_07

世界モードから戦闘地図、ステージを選択してバトル開始。

出撃するバイオロイドに応じた各種資源を消費する。

lastorigin_08

機械に寄生する鉄虫によって人類が絶滅したかに思えた未来世界。

たったひとりの生き残りであるプレイヤーは、バイオロイドたちに導かれながら生活していくことになる。

lastorigin_09

バトルではターンごとに右下にあるコマンドを選択する。

キャラごとに行動力が異なり、APが10以上になったキャラから行動する。

lastorigin_10

キャラの行動はそれぞれアニメーションで描写される。

滑らかかつ迫力のあるバトルを体感できる。

lastorigin_11

戦闘によって中破もしくは戦闘不能になったバイオロイドを修復する施設がある。

このジャンルではお馴染みの中破や戦闘不能イラストも用意されている。

ラストオリジンの序盤攻略のコツ

lastorigin_12

序盤は全中後衛をバランス良く置いて戦う。

まずは、事前登録報酬を使って工房を利用し、キャラを揃えて部隊編成を行う。

キャラには前・中・後衛向きのタイプがあるので、バランスを考えるなら前衛は必ず2体置き、その後ろに中衛と後衛を3体置くといい。

バトルでは画面右上にあるボタンで5倍速が可能なので、キャラの行動を把握したら設定しておくといい。

工房で消費される素材を管理!

lastorigin_13

最大量を投入するとSS確率が3%になる。

工房で消費する素材の中でも遺伝子の種と即時受け取りアイテムは貴重。

他の3つの素材は事前登録報酬などで大量に得られるので、なるべくSS確率が2~3%になる状態で制作を行おう。

序盤は工房の利用とともにいくつかのミッションを達成でき、遺伝子の種も再度得られる。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。