ゾンビナイトテロ(Zombie Night Terror)

ゾンビナイトテロ(Zombie Night Terror)

Plug in Digital

捕食・破壊シミュレーションゲーム

Android:490円 490円 iOS:500円500円

読者レビュー

ロメロにスリラーにロドリゲス?ゾンビ愛溢れる演出が最高!全人類感染を狙うゾンビ化シミュレーション

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

ゾンビナイトテロ レビュー画像

ゾンビになった者は他の人者を襲い、次々ゾンビ誕生。これぞアポカリプス!

人間をゾンビ化させる感染シミュレーション

「ゾンビナイトテロ(Zombie Night Terror)」は、人間ゾンビ化ドラッグ「ロメロ」によって人間をゾンビ化させるシミュレーションゲーム。

「ゾンビに殺された人間もゾンビ化する」という定番のお約束を活用してゾンビを増殖。一定人数以上の人間を殺せばステージクリアとなる。

感染ルートを考頭脳プレイも楽しいのだけど、それ以上に作品から感じられるゾンビ愛が魅力だぞ!

ゾンビに方向を指示!攻略のカギは投薬と変異

ゾンビナイトテロ レビュー画像

階段やドアの下にあるアイコンをタップし、ゾンビの移動ルートを指示しよう。

プレイヤーが行うことのメインが、ゾンビへの移動指示

マップ中に配置された方向アイコンをタップしてゾンビを誘導しよう。

この他「ロメロ」を投薬して人間をゾンビ化させたり、ゾンビに変異を指示したりといったこともできる。

ゾンビが到達できない場所の人間に「ロメロ」を投薬して新たな感染源を生み出したり、爆発するゾンビへと変異させて新ルートを切り開いたり…といった形で効率のよい感染ルートを生み出そう。

完全買い切り!大画面にこだわらないならスマホ版

ゾンビナイトテロ レビュー画像

操作は快適。最初からスマホ向けに作ったと言われても納得できる。

本作は、スマホ専用ゲームではなく、Switch版やPC版といった他機種でもプレイできる。

スマホ版も他機種版同様、完全買い切り型で、アイテム課金も広告掲載もなし。

ゲームによっては専用機の方がプレイしやすいけど、激しいアクションがない本作はスマホでも快適にプレイできる。

大画面でのプレイにこだらないのであれば、価格の安いスマホ版はオススメだと思う。

「ゾンビナイトテロ」の魅力はネタや演出に込められたゾンビ愛

ゾンビナイトテロ レビュー画像

ゾンビ化するドラッグの名前は「ロメロ」。ゾンビ愛に溢れたネーミング。

この開発者は絶対にゾンビものを愛している…ハズ!

それくらい強いゾンビ愛を、ネタや演出から感じずにはいられない。

ロメロにロドリゲス!そしてスリラー

ゾンビナイトテロ レビュー画像

複数の映画を公開するグラインドハウス型映画館風タイトル。…シネコンじゃないよな?

そもそもゾンビを感染させるドラッグの名前が「ロメロ」

これはゾンビ映画の記念碑的作品「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」の監督、ジョージ・A・ロメロから取られているのだろう。

多くの映画やゲームが、ロメロの映画作品から影響を受けゾンビものを作ったことを考えると、ある意味感染源として適切な名前かも!?

また、タイトルの「Zombie Night Terror」や、劇場に並ぶ複数の映画作品からシナリオを選ぶという演出はロバート・ロドリゲス監督の「プラネット・テラー in グラインドハウス」を思い起こさせるし、映画館から出てきてゾンビに襲われる的な展開は、マイケル・ジャンクソンの「スリラー」っぽい。

人間の描写がリアル!皮肉の効いた演出

ゾンビナイトテロ レビュー画像

神の教えを説いたり踊ったりしてるけど、その間にもゾンビは迫っているんだぜ?

パロディ的なネタ以外でゾンビものの魅力を感じさせてくれるのが、人間たちの動き

お酒を飲んでいたり、ダンスしていたり、神の教えを説いていたり、抗争をしていたり…。

ゾンビが接近しているのに気づかず、いつもの日常を送る人たち。超~皮肉が効いている!

この皮肉もまた、ゾンビもので表現されることが多い魅力的な演出だよね。

ゲームの流れ

ゾンビナイトテロ レビュー画像

ステージ選択画面は、劇場のスクリーン。非常口的に配置された「戻るボタン」も雰囲気があってイイ。

クリアすることで新たなステージが解放されていくぞ。

ゾンビナイトテロ レビュー画像

新たなステージの冒頭には、寸劇が挿入されるぞ。

また、そのステージで新たなゾンビの変異コマンドが登場する場合、その変異コマンドを使わないと冒頭シーンがクリアできないようになっている。

ゾンビナイトテロ レビュー画像

ステージ本編が開始する前にクリア条件が提示される。

たいていのステージは、目標で示された人数の人間を殺せばクリアできるぞ。

ゾンビナイトテロ レビュー画像

ゾンビは集まると強いけど、単体ではとても弱い。(この辺りのバランスもゾンビの基本を押さえていて素晴らしい!)

2フロア程度の高さから落下すると死んでしまうので、移動先には常に注意しよう。

ゾンビナイトテロ レビュー画像

目標を達成すると、画面右下に「次のレベルへ」というボタンが表示されるので、それをタップするとクリア。次のステージへ進めるぞ。

もちろん、次のステージに進まずチャレンジ達成を目指してもいい。

「ゾンビナイトテロ」の攻略のコツは変異の知識を押さえることと群れのコントロール

ゾンビナイトテロ レビュー画像

移動ルートを上手く指示しないと、クリアは難しい。簡単なゲームではないぞ。

本作のことをシミュレーションゲームと書いたけど、攻略にはパズルゲーム的な頭脳プレイが求められる。

そのために押さえるべきなのが、ゾンビの変異についての知識と、群れのコントロール

テレビを要チェック!変異の特徴を押さえよう

ゾンビナイトテロ レビュー画像

ニュースで語っているのは物語ではなく、変異の使い方。つまり操作ガイドなのだ。

ステージが進むと新たなゾンビ変異コマンドが次々登場する。

ただ、新たな変異が登場しても、特に説明はない…ように見える

けど、よく見てほしい。新たな変異が登場するとマップ中のテレビが光るハズだ。

光ったテレビをタップすると、ニュース番組が変異の内容を説明してくれるぞ。

ゾンビの群れをコントロール!方向指示を活用

ゾンビナイトテロ レビュー画像

武装した人間に接近する前に、必ずゾンビを集めて群れを作ろう。

人間の中でも、ショットガン近距離武器などで武装した人間は段違いに強力!

下手に近づくと次々ゾンビが始末されてしまう。

行く先にこうした敵がいる場合は、方向指示を使ってゾンビを集め、群れができてからドアや壁の破壊指示を出そう。

また、方向指示をタイミングよく切り替えれば、一体だけ群れから切り離すこともできる。

離れた場所にあるアイテムを取りに行かせる場合などは、群れ全体ではなく、一体だけ向かわせると効率的だぞ。

下に続きます