Massive Warfare:Aftermath

Massive Warfare:Aftermath

TinyBytes

PUBG系TPS

基本プレイ無料

戦車が大地を駆け、ヘリが飛び交い、ホバークラフトが水上を疾走するバトロワ対戦STG!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

72349-1

戦車vsヘリvsホバークラフト!

陸・海・空のマシンが入り乱れて戦うバトロワ系の対戦STG!

「Massive Warfare:Aftermath」は、戦車・ヘリ・ホバークラフト3系統のマシンが同じ戦場で戦うバトロワ系のオンライン対戦シューティング。

カスタムした自慢のマシンに乗り込んで、自分以外の機体を相手に大立ち回りを繰り広げていこう。

簡単操作で軽快に動き、地形も利用するアクションSTG!

Massive Warfare:Aftermath

特性の違う相手にどう挑む?

操作系はPUBGなどのTPSと同様に、仮想パッドで移動&ボタンによる攻撃・視点変更を行うスタンダードで簡単なモノだ。

3系統のどれでも同様に動かせるが、機体特性が全く違うのでもちろん現実同様に優劣(戦車の射角は、真上方向が死角になる など)がある。

だが、戦うステージはマシンの特性を生かせるように多彩な地形が盛り込まれており、戦い方次第で有利にも不利にもなるぞ。

マシン&スキルのカスタムで勝利をつかむ!

Massive Warfare:Aftermath

火力こそ戦車の醍醐味!

マシンは資金を使って各部を強化していけるので、立ち回り方を考慮して速力重視であったり、装甲重視火力重視など自由にカスタマイズしていこう。

また、報酬ボックスなどから入手できる素材を使用してスキルを開発していける。

双方を組み合わせて、自分だけの機体に調整するんだ。

「Massive Warfare:Aftermath」の魅力は、リアル寄りではないゲーム性抜群のシステム!

Massive Warfare:Aftermath

もらった!

視点はTPSモードだけでなく、スナイパービューを使用するコトでFPSモードでも遊べる。

ただの視点変更ではなく、このモードなら精密射撃が可能になり更なるダメージが期待できるというモノ。

スナイパー気質のある人は、コレで積極的に狙っていこう。

戦場でパワーアップ!お宝ゲット!

Massive Warfare:Aftermath

敵を倒してアイテムゲット!

戦場では敵を倒すコトでドロップアイテムが出現するようになっている。

資金であったり、課金アイテムであったり、様々なアイテムがゲット可能。

中でも一時的にパワーアップできるアイテムもドロップする上、倒した人以外も獲得可能なので、上手く立ち回ると形勢が一気に逆転するぞ。

技術をセットして更なる性能強化!

Massive Warfare:Aftermath

3つか・・・どれがいいかな?

マシンには、報酬ボックスから入手できる「技術」3つだけ装備して戦場に持ち込める。

防御系だったり、攻撃系だったり、いざという時に役に立つモノばかりなので、活用して相手を翻弄してやろう。

ゲームの流れ

Massive Warfare:Aftermath

チュートリアルでの操作説明。

最初は戦車に乗り込んで基本を覚えていこう。

Massive Warfare:Aftermath

さて、機体は3系統。戦車・ヘリ・ホバークラフトのどれにしよう。

Massive Warfare:Aftermath

筆者は迷うコトなく戦車一択。

やはり火力&装甲が魅力的だ―――機動力・運動性はほかに負けるけどね。

Massive Warfare:Aftermath

さぁ、アップグレードしていくかな。

まず、火力でしょう。そして供給で装填速度を上げて・・・(ダメだ火力の事しか頭にない)。

Massive Warfare:Aftermath

わたしの凸砂戦法から逃げられると思うな!

陸・海・空のバトロワをキミも楽しんでみないか!?

「Massive Warfare:Aftermath」序盤攻略のコツ

Massive Warfare:Aftermath

特性を伸ばすか、弱点を減らすか。

強化は一転集中していくのが強くなる近道だ。まず、機体特性を考慮して強化プランを考えていこう。

例えば、ヘリなら機動性を上昇させるようなカスタムと、供給装填速度を上げいけばヒット&アウェイがしやすくなる―――といった感じ。

それぞれのポテンシャルを生かすようにカスタムするといいぞ。

地形・機体の射角を上手く利用しよう!

Massive Warfare:Aftermath

左後方からの砲撃!岩陰へ身を隠せ!

敵の砲撃は、遮蔽物を挟んでしまえば防げるので、随時敵との距離感を大事に立ち回ろう。

また、前述した通りに機体ごとに射角に違いがあるので、ソレを利用していくのも手だ。

強機体であるヘリだが、真下付近に潜り込まれると対処しづらくなるので、一気に接敵してしまう戦い方もあるコトを覚えておけ!(動画参照)

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。