Castle Burn

Castle Burn

パブリッシャー Bluehole PNIX

ジャンル シミュレーションRPG

「クラロワ」系の超新星。ファンタジー世界観も魅力な高クオリティリアルタイムタ対戦ストラテジー

※このゲームは配信が終了したかURLが変わっています。

Castle Burnの読者レビュー

このゲームをプレイした感想や評価をぜひ教えてください!会員登録して200文字以上のレビューをするとポイントも獲得できます。

5MBまでの画像または動画も投稿できます。

*がついている項目は必須項目です。

guest



3 コメント
新しい順
古い順 評価の多い順
Inline Feedbacks
View all comments
匿名
ゲスト
匿名
2018年9月15日 6:06 PM

プレイして半月程度。単純にゲーム性が高くて面白い。
ある程度の課金差(無課金~10万以内)なら、戦略でひっくり返せる。もちろん課金してるほうが有利。

まだ新しいゲームなので、自分なりの強い戦略を見つければ、一気に世界ランク100位ぐらいなら上がれそう。(10位以内は流石に無課金は厳しそうではあるが)

匿名
ゲスト
匿名
2018年8月14日 8:19 PM

始めた序盤だけは好評。
3,4日プレイして、ランクが上がり課金者と当たるとただのPay to Win。
課金相手だと同じレベルのゴブリン同士でさえ、一方的に蹂躙される。

課金者と無課金者で、差がでるのは当たり前だし別に良いと思うが、キャラ性能に差が出過ぎで一度攻め込まれると逆転することが不可能。

基本的に、課金者側はゴブリンかアーチャーを大量投入するだけで勝てるので戦略も何もない。
鉱石、兵舎を破壊されると、マナ、キャパが減少し、出撃も建築も何もできなくなる。
後は、一方的に城が破壊されるのを見届けるだけ。
所詮は重課金ゲー。

ゲームキャスト トシ
読者
2018年8月9日 10:23 PM

クラロワを先祖であるRTSに振ったリアルタイム戦術ゲームですね。システムはレビューで触れられているので、何も書きません。
ただ、何が素晴らしいか指摘しておくと、ズバリ『クラロワ』にありがちな待ち・後攻有利(後出しで自陣に引き込んだ側が勝ちやすい)の仕組みに、広いマップと相手の視界の概念を作って「先に何か出しておかなければいけない」状況を作ってシステム的に対処している点です。
相手が何をしているか、自分が何をしているか分からず、接触したときに初めて答え合わせが始まる面白さはいい感じです。単に先祖返りという見方もできますが、クラロワでこの系統のゲームを遊ぶ人が増えた今だから力を発揮するゲームだと思います。
ゲームのグラフィックも良いですし、iPadなどの画面がでかい端末を持っていると楽しいですね。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。