ダイコン王の野望ッッッン!!

ダイコン王の野望ッッッン!!

HEXADRIVE Inc

タワーオフェンスゲーム

陣形効果と能力を生かしたユニット配置を行おう!敵拠点を破壊するアクション・タワーオフェンスゲーム

ダイコン王の野望ッッッン!! androidアプリスクリーンショット1

ユニットはそれぞれ必殺技を持っており、画面右の火の玉ゲージが溜まれば発動可能だ

野菜兵士を収穫・配置して敵拠点を破壊するタワーオフェンスゲーム

ダイコン王の野望ッッッン!!』はフィールドに野菜ユニットを配置して敵拠点を破壊するアクション・タワーオフェンスゲームだ。

プレイヤーはダイコン王となり画面上から攻めてくる敵野菜ユニットを迎え撃つため、時間と共に生えてくる野菜ユニットを収穫・配置して戦わせよう。

配置された野菜ユニットはオートで前進し敵ユニットと敵拠点を攻撃してくれる。敵拠点のゲージをすべて破壊できればステージクリアだ。

奪われた領地を奪還するために、大根の隆盛を取り戻すために、宿敵アクダイコンを打ち倒せッッ!!

…ちなみに大根の灰汁取りには米のとぎ汁で煮るのがいいそうだ。

『ダイコン王の野望ッッッン!!』の魅力は個性的なユニットの数々

ダイコン王の野望ッッッン!! androidアプリスクリーンショット2

敵も周囲を回復するプリーストをファイターが囲むなど、陣形と能力をうまく使っている

ダイコン王国だからと言って味方はダイコンだけじゃない!

ダイコン兵士たちはコストが安く堅実なユニットだが、それだけで先々まで勝ち抜いていくのは難しい。

攻撃範囲が斜めになっていたり、敵をはじく、味方を回復する、体が大きい、敵を毒にする、自爆するなど、個性的な能力を持つ野菜たちを揃えていこう。

癖の強いユニットも多いので、ユニット同士の配置をうまく調整して弱点を補ったり能力を生かしたりしてあげよう。

またユニット同士の配置の仕方次第では陣形効果が生まれ、ユニットのステータスが強化されることがある。

ユニット同士の能力と陣形をうまくかみ合わせた配置を考え、隙のない戦略構築を楽しもう。

『ダイコン王の野望ッッッン!!』の攻略法

ダイコン王の野望ッッッン!! androidアプリスクリーンショット3

「ミネラル」は配置コストなので多いほどたくさんの兵士を配置できる

ステージをクリアするとたまに「トレジャースター」というアイテムが手に入る。これは各ステージで最高3つずつ入手可能な、「王国強化」に必要なアイテムだ。

王国強化を行うとトレジャースターを消費してユニットの配置スピードを速くしたり、拠点防御力を強化したりといった基本的な部分を強化することが出来る。

ユニットの強化はプレイヤーの好みやガチャの機嫌に左右されるが、王国強化は自軍の基礎戦力を確実に増加させることが可能だ。

ユニット成長に行き詰ったり、堅実なプレイを行いたい人はぜひ全ステージ周回してすべての星を揃えよう。

ゲームの流れ

androidアプリ ダイコン王の野望ッッッン!!攻略スクリーンショット1
奪われた領地を取り返し、大根の地位を取り戻すためダイコン王が立ち上がる。…この王、蕪っぽく見えるんだけど?
androidアプリ ダイコン王の野望ッッッン!!攻略スクリーンショット2
まずは兵士を配置。各ユニットごとに定められているゲージが溜まったらユニットが顔を出すので、「ミネラル」を消費して収穫・配置しよう。
androidアプリ ダイコン王の野望ッッッン!!攻略スクリーンショット3
味方ユニットが1番上に到達したら敵拠点を攻撃。敵拠点のゲージをすべて破壊できればこちらの勝利だ。
androidアプリ ダイコン王の野望ッッッン!!攻略スクリーンショット4
バトルに勝利し、報酬の「太陽石」を手に入れたらガチャを引いてみよう。思わぬレアキャラが手に入るかも?
androidアプリ ダイコン王の野望ッッッン!!攻略スクリーンショット5
ユニットが増えてきたら合成を行おう。高レベルなユニットほど合成費用が高くなるので、序盤は一気に合成をおこなった方がいい。
androidアプリ ダイコン王の野望ッッッン!!攻略スクリーンショット6
基本のダイコン兵士はコストも低く、癖が少ないので使いやすい。ファイターの後ろにアーチャーを配置した人海戦術は、敵に範囲攻撃持ちがいない序盤でかなり有効だ。
androidアプリ ダイコン王の野望ッッッン!!攻略スクリーンショット7
期間限定クエスト。ちなみにロマネスコとはイタリアの野菜で、ブロッコリーやカリフラワーに近いそうだ。
androidアプリ ダイコン王の野望ッッッン!!攻略スクリーンショット8
試しに期間限定クエストに挑戦したら人海戦術と範囲攻撃のダブルパンチであっさり返り討ちに…初級クエでもレベル2ケタは必要そうだ。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。