モンスター牧場

モンスター牧場

Vi-King co.,ltd

モンスター収集ゲーム

基本プレイ無料

まさかの自作自演?ラスボスを自らつくりだす勇者が主人公の放置型ゲーム

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

モンスター牧場 androidアプリスクリーンショット1

魔物は放っておくだけでどんどん召喚、合成されていく。

勇者が魔物を製造する!?驚愕のゲームここに登場!

「モンスター牧場」は、魔物を時には倒し、また時には逆に製造していくという一風変わった放置型育成ゲーム

倒す一方で生み出すとはどういうことか、という謎については後で触れるとして、基本的には放置&時々スワイプだけという簡単操作なので入りやすい。

最初はスライムなどの弱い魔物しか出てこないけれど、数が増えてくると合成され、より強そうな魔物になっていく。

そうしてどんどん新種の魔物をつくりだしていき、最終的に「ラスボス」を召喚することが目的だ。

ちなみに新たに生み出される魔物も、あくまで「強そう」なだけであり基本はスワイプ1回でスライムと同じように倒すことが可能だ。

「モンスター牧場」一番の特徴は、珍しい設定を活かしたゲームシステム!

モンスター牧場 androidアプリスクリーンショット2

お金を使うことで、モンスターの製造量をアップさせることが出来る。

魔王が自分の配下を増やすため、魔物を次々生み出す……といった内容であれば、割とよくありがちなモンスター視点の育成ゲームに思える。

だけど、このゲームが他と違っているのは、これらを行っているのが勇者だというところだ!

このゲームの勇者は、名声をとにかく欲している。

それを得るためだけに、ラスボスをわざわざ作り出し、倒そうとする。それにはまず手ごろな魔物から生み出し、合成させていく、というわけだ。

しかしそれにはお金が必要で、魔物を倒して入手しないといけない。

つまり、「魔物を合成させたいんだけど、お金も必要だからところどころ倒さないといけない」という勇者のジレンマがこの特殊な設定のおかげで自然に成り立っているのだ!すごい。

「モンスター牧場」序盤攻略のコツは、宝石使用のタイミング!

モンスター牧場 androidアプリスクリーンショット3

フィーバータイムは、なるべく無駄にしたくない。

一定時間ごとに出現する魔物たちだけど、宝石を使用することで際限なく大量に魔物が現れる「フィーバー」というモードに入ることができる。

もちろんただ放置しているだけでも攻略できるできないで言えばできるのだけど、より効率的に進めたいなら活用したい機能だ。

ただし、まだ弱い魔物しか出てこないうちにフィーバーしてしまうと、あまりお金を稼げない。

なので、よりお金を稼ぐにはある程度ゲームを進め、お金をたくさん持っている魔物が出やすくなったあたりでフィーバーすることをおすすめしたい。

そうして一気にお金を稼ぐことにより、よりお金を落とす魔物をたくさん召喚できるようになるという良い循環を生み出せるのである。

ゲームの流れ

androidアプリ モンスター牧場攻略スクリーンショット1
魔物の種類は実にたくさん。結構がっつりやったつもりでも、まだ半分以上の魔物に出会えていないことからかなりのボリュームがあると思われる。
androidアプリ モンスター牧場攻略スクリーンショット2
勇者が使う魔法も選ぶことができる。強い魔法ほどお金を多く稼げるけれど、ロックがかかっているので課金を一切しない!って人には若干厳しいかも。
androidアプリ モンスター牧場攻略スクリーンショット3
上位の魔法を使ったりする際に必要になる宝石。
お支払いは自己責任で。
androidアプリ モンスター牧場攻略スクリーンショット4
フィーバータイム中の画面。こんな感じで常に画面が魔物で埋まる。
これをまとめてスワイプで掃除するのが気持ち良い。
androidアプリ モンスター牧場攻略スクリーンショット5
ちなみに、最後の魔物を出すにはどのくらいお金を稼げばいいか見てみたら途方もない数字が出てきた。
あまりに途方もなさすぎて「いち、じゅう、ひゃく……」みたいに数えもしなかった。笑

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。