ベイビーアイドル~美少女をアイドルに育てよう~

ベイビーアイドル~美少女をアイドルに育てよう~

評価3.0点

az&co Inc.

育成ゲーム

集めたアイテムの分だけ進化する!放置タイプのアイドル育成ゲーム

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

ベイビーアイドル~美少女をアイドルに育てよう~ androidアプリスクリーンショット1

左下の音符アイコンをタップすることで、ゲージを溜めることが出来る。

アイテムをゲットして、一流のアイドルに育て上げろ!

「ベイビーアイドル~美少女をアイドルに育てよう~」は、一定時間ごとに復活するアイテムを集めてアイドルを育てていく放置型育成ゲーム

「おでかけ」コマンドでアイドルごとのアイテムを収集し、彼女たちに与えることでアイドルとして成長していく様を見守るという内容がなんとも親心をくすぐられる。子供いないけど。

放置タイプのゲームなので、アイテム収集といっても難しい操作や面倒な手順は一切なし!

一定時間ごとに復活するアイテムを、スワイプ操作でぶわーっと回収するだけのお手軽システム。なので敷居は低く、誰でもすぐに始められるのが特徴だ。

どんなアイドルに育つのか気になって、つい「まだアイテム回復しないかな」なんて思っちゃう不思議な魅力がある。

「ベイビーアイドル」の特徴はアイドルたちのバリエーションの豊富さ!

ベイビーアイドル~美少女をアイドルに育てよう~ androidアプリスクリーンショット2

JCアイドル、だそう。アイドル業界も低年齢化が進んでるらしい……。

このゲームの一番わかりやすい特徴は、多様なアイドルのビジュアルが楽しめることだろう。

やっぱりね、アイドルのゲームをやるのは大体アイドル好きが多いわけで。
アイドル好きっていうのは色んな子たちの中から自分の好みの子を見つけ出したりしたいわけで。

そうなってくると、この「バリエーションが多い」というのはかなりプラスだ。

たとえばJCアイドル、JKアイドルのほか、ポップスターとかいうもはやアイドルなのかどうかよく分かんないのまでいる。笑

ボイスがあったり会話を楽しむことができたりすればなお満足度は高かったけれど、見ているだけでも充分楽しめるぞ。

「ベイビーアイドル」の攻略のコツは、根気!

ベイビーアイドル~美少女をアイドルに育てよう~ androidアプリスクリーンショット3

アイテム収集画面。これをひらすらスワイプしまくるのだ。

攻略という概念がたぶんあまりないタイプのゲームではあるけれど、あえて一点だけ言うなら、根気強くプレイすること!だと思う。

なにせキャラクター数が多いので、それに比例して集めるアイテム数もなかなかの数になっている。

さらに、先へ進めば進むほど新たなアイドルを出すために必要なアイテム数が増えていくので中盤以降は忍耐が求められるのだ。

もちろん、課金をすることでボーナスステージというものを発生させ、アイテムを大量に集めることもできるようになっている。

たくさんアイドルと接したかったらお金を貢ぐ……現実もゲームも、シビアな世界であることを知らされました。笑

ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

ゲームの流れ

androidアプリ ベイビーアイドル~美少女をアイドルに育てよう~攻略スクリーンショット1
初回起動時のオープニング。思ってた世界観と違ってめっちゃびっくりした。
androidアプリ ベイビーアイドル~美少女をアイドルに育てよう~攻略スクリーンショット2
ゲームのヘルプはいつでも見れる。まあ1回見ればシステムは把握できるけども。
androidアプリ ベイビーアイドル~美少女をアイドルに育てよう~攻略スクリーンショット3
今のところ一番お気に入りのアイドル。だいたいこういう髪型に弱いところあります。
androidアプリ ベイビーアイドル~美少女をアイドルに育てよう~攻略スクリーンショット4
ショップ画面。まとめ買いした方がお得なようです。
androidアプリ ベイビーアイドル~美少女をアイドルに育てよう~攻略スクリーンショット5
時々出てくるレビュー催促画面。結構露骨にねだってくる。
まあね、アイドルはこのくらいの度胸がないとやってけないですよ。
★5だとうれしい……、が地味に面白い。笑
ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

レビュワーコメント

萩 栄一

アイドルが成長していく過程を楽しめる!

萩 栄一

ビジュアルが肝だと思うので、もう少し力を入れてほしかったかも。

ベイビーアイドル~美少女をアイドルに育てよう~の基本データ

タイトル ベイビーアイドル~美少女をアイドルに育てよう~
パブリッシャー az&co Inc.
レビュワー 萩 栄一
初回レビュー日 2015年3月8日
最終更新日 2015年3月7日
ジャンル 育成ゲーム
タグ
こちらもおすすめ