あった!

あった!

WaveA PTE.LTD.

推理アドベンチャーゲーム

基本プレイ無料

とにかく見つけるだけ!でも見つからない!集中力が試される探しものゲーム

ダウンロード(Android)

あった! androidアプリスクリーンショット1

ゲーム画面は「問題の部屋」と「探すもの」と「バックボタン」のシンプルな作り。

探しものは何ですか?見つけにくいものですか?

あった!」は部屋の中から、指定のものを探すゲーム

ウォーリー的なものと考えてもらえばいい。ただし、毎回探しものは変わる。

同じ絵の中で、被ることはあるが60~70ぐらいの課題があり、一回につき6個ほどが探すものとして指定される。

制限時間やランキングなどの探しもの以外の要素は一切ない

存分に集中して探しものに励もう。

探しにくい一体感のある絵が特徴

あった! androidアプリスクリーンショット2

左のポスターに羊がいるの…お分かりいただけるだろうか?

たまに浮き上がって見えるものもあるが、このゲームの探しものは基本的に背景と違和感なく同化しているものが多い。

見つけにくい!

壁の模様やシミのようになっているものもある。

こうなると、どうしていいかわからなくなる。

「ひつじ」という探しものの時に、ちょこっと隅に貼ってあったポスターの中に隠れたひつじの頭だったのを見つけた時は、嬉しいより絶望的な気分になった。

攻略法なんてない!血眼になって探すんだ!

あった! androidアプリスクリーンショット3

今までで一番迷ったのは、この画面の中の「せんたくばさみ」と「手」だ。

最終手段はめちゃくちゃにタップするという手があるが、このゲームの楽しさを損なう行為になりかねないのでおすすめしない

もう、拡大して隅から隅まで見て回って見つけるしかない。

コツとしては、壁のシミになっていたり、窓の模様だったり、実際のサイズより小さい模型になっていたりと、指定そのものの姿でいるとは限らないので、よーく探してみよう。

ゲームの流れ

androidアプリ あった!攻略スクリーンショット1
ステージを選ぼう。
androidアプリ あった!攻略スクリーンショット2
下に探す物が表示されるので、部屋を見渡して…
androidアプリ あった!攻略スクリーンショット3
見つけたらタップ。制限時間はないのでじっくりどうぞ!
androidアプリ あった!攻略スクリーンショット4
小さいものもあるので注意して探そう。
androidアプリ あった!攻略スクリーンショット5
最後のスコップが見つからないと思ったら、壁にほぼ同化してた。拡大してみてみよう。
androidアプリ あった!攻略スクリーンショット6
見つけた。とにかく小さくて見えなかったり、他のモノの一部になっててわからないものなどあるから気をつけよう!

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。