ラーメン魂

ラーメン魂

パブリッシャー Sammy NetWorks Co.,Ltd.

ジャンル 箱庭シミュレーションゲーム

食材総数1000以上! スープ、麺、具材をあわせて最強のラーメンを作る超本格経営ゲーム

※このゲームは配信が終了したかURLが変わっています。

ラーメン魂 androidアプリスクリーンショット1

日本一のラーメン屋を目指そう。

スープからこだわる本格ラーメン店経営ゲーム

「ラーメン魂」はスープ、麺、具材を組み合わせて自分だけのオリジナルラーメンを作ってお客さんに提供するラーメン屋経営シミュレーションだ。

ゲーム基本的な流れはスープ作り、ラーメン作り、販売パートに分かれている。

まずは、「しょうゆ」などのベースとなる味を決め、時間を経過させてスープを完成させる。

スープができたらそれと麺、具材を好きなように組み合わせてオリジナルラーメンを作る。

この具材はミッションの達成報酬、プレイヤーレベルのアップ報酬、ショップから購入するなどして入手する。

あとは時間経過でやってくるお客さんにラーメンを食べてもらい、経験値と資金「キンカ」を獲得。

プレイヤーレベルを上げたり新たな食材を購入したりして、より見た目が鮮やかでおいしい最強のラーメンを作ることが目的となっている。

    多彩な経営メニューが特徴

    ラーメン魂 androidアプリスクリーンショット2

    豊富なメニューが魅力。

    1000種以上の食材を駆使し、100万通りものラーメンを作って売る自由度の高さはもちろん。

    ラーメン作りに関連した様々な経営メニューが用意されているのが本作の魅力だ。

    プレイヤーの分身である店主を着せ替えるアバターシステム。

    ゴスロリ、メイド、織田信長の家臣など300種以上もいる個性的なバイトも雇用できる。

    お店のレイアウトも変更でき、具材を掛け合わせて新たな食材を作る「秘伝!合成鍋」利用可能。

    さらに、日本各地で修行という名のミッションをこなしてご当地食材を集める「全国ラーメン修行」。

    稀にやってくる「スペシャルゲスト」にラーメンを提供して感服させる、ソーシャルRPGにおけるレイドバトルに近いメニューまで用意されている。

    いくつかはプレイヤーレベルをある程度まで上げないと利用できないが、非常にボリューム感のある経営シミュレーションになっていた。

    ラーメン魂の序盤攻略のコツ

    ラーメン魂 androidアプリスクリーンショット3

    ラーともをつくろう。

    基本は前述した通り、適度に時間経過をはさみつつスープ作成→ラーメン作成→販売を繰り返す。

    ラーメン作りに欠かせない具材はショップで購入するかガチャを引いて入手しよう。

    この他にも、「ミッション」画面に書かれているお題を達成して報酬を得たり、他プレイヤーとフレンドになる「ラーとも」機能を使ったりするといいだろう。

    ラーともの店を訪れてそこのラーメンを食べると具材を獲得できることがある。

    相互にお手伝いができるアクティブなフレンドを作れれば無課金でも充分やりくりできるはずだ。

    詳しくはラーメン魂の攻略記事を見てくれ!

    ゲームの流れ

    androidアプリ ラーメン魂攻略スクリーンショット1
    プレイヤー名と店名を決めてスタート。
    androidアプリ ラーメン魂攻略スクリーンショット2
    まずはラーメンの基礎となるスープ作りから。スープの種類を選び、時間を経過させて完成させる。
    androidアプリ ラーメン魂攻略スクリーンショット3
    続いてラーメン作り。スープ、麺、いくつかのトッピングを選んでラーメンを完成させる。
    androidアプリ ラーメン魂攻略スクリーンショット4
    完成したラーメンをお店に並べ、時間を経過させるとお客さんがやってきてラーメンを食べていく。ここで資金と経験値を得て、プレイヤーレベルを上げると新たな具材を購入できるようになる。
    androidアプリ ラーメン魂攻略スクリーンショット5
    この他、お店の改装や稀に現れるスペシャルゲストにラーメンを振る舞うレイドボス討伐のようなシステム、ご当地食材など様々なメニューがある。

    ログインしていません。

    このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。