BEAT MP3

BEAT MP3

Studio 7775

手持ちの曲で遊べる音ゲー

基本プレイ無料

洗練されたUIと操作感の良さが魅力!すべての音楽ファイルに対応した音楽シミュレーション

ダウンロード(Android)

BEAT MP3 androidアプリスクリーンショット1

スタイリッシュな音楽ゲーム。

好きな音楽ファイルでビートを刻め

「BEAT MP3」は自前の音楽ファイルを使ってタッチアクションが楽しめる音楽シミュレーションゲームだ。

スマホの本体やSDカードに保存されている「MP3」などの音楽ファイルを自動で読み込み譜面化。

画面上から落ちてくるビットに合わせて画面をタッチし、ミスなくスコアを稼いでいこう。

4~6ラインの鍵盤、0.5~5倍速のスピード、ノーマルやハードなどの難易度をそれぞれ設定でき(※一部有料版のみ開放されている設定あり)。

プレイヤーの練度に合わせた調整が行えるようになっている。

スタイリッシュなデザインと操作感の良さが特徴

BEAT MP3 androidアプリスクリーンショット2

自前の音楽ファイルから譜面を作成。

BEMANIなどの人気音楽シミュレーションに引けをとらないデザイン性があり、各種エフェクトも良く爽快感がある。

ライン上でビットをタッチした時の評価も正確で、タッチ反応のズレもないようだ。

本作のキモである音楽ファイルから譜面を自動作成する機能も、曲と合っていて違和感を覚えることはなかった。

また、一度作成した譜面を毎回変化させる「ランダムビット」システムが搭載されており、同じ曲でも違ったプレイ感になるのは良かった。

無料版では1プレイ10クレジットで30分ごとに10回復する制限が設けられているが、有料版ではそれが解除され、ライン数の増減など設定の幅も広がっている。値段も200円弱なので良心的。

音楽ファイルをそのまま使うと一曲4分、長いものだと6分もプレイし続けなければならないので、プレイヤーが各曲ごとの長さを調整できる機能がほしいところだ。

BEAT MP3の攻略のコツ

BEAT MP3 androidアプリスクリーンショット3

音楽ファイルに好きな曲を入れていこう。

本作はミスが続くと途中でゲームオーバーになる。

ある程度の腕がないと曲を最後まで演奏できないタイプのゲームなので、自身にあった難易度の調整がポイントになる。

また、ランダムビットシステムも譜面を叩き慣れていない初心者には不向きなので設定でOFFにしておくといいだろう。

ゲームの流れ

androidアプリ BEAT MP3攻略スクリーンショット1
曲目を選択してスタート。演奏スピードなども調整できる。
androidアプリ BEAT MP3攻略スクリーンショット2
基本操作は、上から落ちてくるビットを音楽に合わせてラインの位置でタッチする。ミスが続くとゲームオーバーになるので注意。
androidアプリ BEAT MP3攻略スクリーンショット3
同時押しや左右へのフリックなど、特殊な操作を行うビットもある。
androidアプリ BEAT MP3攻略スクリーンショット4
一定数のビットをコンボするとフィーバーボタンが現れ、それを押すとフィーバーモードに突入。一定時間、獲得スコアがアップする。
androidアプリ BEAT MP3攻略スクリーンショット5
ゲームオーバーになる、または最後まで演奏しきるとスコアやランクが算出される。

下に続きます