王国の道具屋さん

王国の道具屋さん

Come-Come Cat

RPG風店舗経営シミュレーションゲーム

読者レビュー

探索バトル⇔商品入荷で売りまくり!RPG風の道具屋経営シミュレーション

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

王国の道具屋さん androidアプリスクリーンショット1

ダンジョン探索でアイテム収集。

探索バトル×道具屋経営SLG

「王国の道具屋さん」は多彩なダンジョンを探索し、入手したアイテムを売りさばくRPG風の経営シミュレーションだ。

流行りの放置ゲームにお店経営をプラスすると、こんなにおもしろくなるのか! と驚いた。

傭兵を雇ってダンジョンに派遣し、アイテムを収集してそれをお店で販売する。

売上金を使ってお店を大きくする野望を持つのはもちろん、強力な傭兵を雇って難攻不落のダンジョンに挑む楽しみもある。

経営パートが好きな人は、道ゆくお客さんをタッチしてお店に呼び込み、商品が売れる様をただ眺めるといった楽しみ方もできそうだ。

アプリを閉じていても売れる

王国の道具屋さん androidアプリスクリーンショット2

お店に陳列して売りまくろう。

物語の舞台は幾多のダンジョンがあり、そこに挑む冒険者が暮らしているファンタジー世界。

とある町の道具屋を受け継いだプレイヤーは、親が残した借金を返済するために本格的な商売をはじめる。

ゲームは、ダンジョン探索⇔商品陳列を繰り返し、探索時に入手した商品を時間経過で売りさばいて資金にかえる。

それを使って、借金の返済やお店の拡張、強力なダンジョンに挑むための傭兵を雇う流れになっている。

ダンジョン探索はスタミナ値を消費することで一瞬で完了し、一気に品物を入荷できる(スタミナ値は時間経過で回復)。

道具屋経営においても、店に並べた商品はアプリを閉じている間も売れるため、各パートで気になるほどの待ち時間が発生せず、テンポよく遊べるのが良かった。

商品を売って借金返済!?

王国の道具屋さん androidアプリスクリーンショット3

商品棚の拡張なども可能。

各商品を一定の個数売るとボーナス報酬を獲得でき、スタミナの最大値上昇や傭兵の攻撃力アップといった恩恵を受けられる。

さらに、商品を売り続けると王国発展度が徐々に上がってゆき、新たなダンジョンや強力な傭兵が現れるようだ。

稼いだ資金の使い道も、当面の目標となる借金返済や、売上を格段にアップさせる商品棚の拡張などに利用できるため、やりこみ度も非常に高い。

商品の種類が少ないのは少し気になるが、RPG好きはもちろん、経営シミュレーション好きにもオススメしたい良作だ。

ゲームの流れ

androidアプリ 王国の道具屋さん攻略スクリーンショット1
プレイヤー名を入力してスタート。
プレイヤーは親の跡を継いで道具屋を経営していく。
androidアプリ 王国の道具屋さん攻略スクリーンショット2
まずは、「じい」のチュートリアルにそってお店画面にある机(棚)をタッチし、商品を置こう。
androidアプリ 王国の道具屋さん攻略スクリーンショット3
商品を置くと時間経過によってお客さんが訪れて品物を購入していく。
各商品を一定個数売ることでスタミナ値アップや傭兵の攻撃力アップなどの特別報酬が発生する。
androidアプリ 王国の道具屋さん攻略スクリーンショット4
スタミナ値を消費し、お店で稼いだお金で傭兵を雇ってダンジョンを探索する。
お店の売上がアップして王国発展度が上がる度、ダンジョンや傭兵の種類が増える。
androidアプリ 王国の道具屋さん攻略スクリーンショット5
一定の金額を稼いだら、親が残した借金を返済したり、お店を拡張して陳列できる品を増やしたりする。
androidアプリ 王国の道具屋さん攻略スクリーンショット6
各ダンジョンごとに入手できるアイテムが違い、その中にはレア商品も含まれている。
これらを集めるコレクション要素もあるようだ。

関連動画

下に続きます