おさわり探偵 なめこ栽培キットSeasons

おさわり探偵 なめこ栽培キットSeasons

評価4.0点

BeeworksGames

育成ゲーム

読者レビュー (0)

んふんふ?(なめこを育ててみない?)

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

おさわり探偵 なめこ栽培キットSeasons androidアプリスクリーンショット1

雪の中からなめこが現れる冬季セット。

ゲームの特徴

んふんふ(こんにちは納谷です)。んふんふ~(冒頭のあいさつはなめこ語でお送りします~)。なめこのツイッターが可愛いんだよな、んふんふ(おかえり)の言葉に癒される。見た目はどこかヘンテコで動き出すとなんか可愛い、そんな不思議な魅力を持つ「なめこ」の世界観を通常版の栽培キットより拡張させたのがこのSeasonsだ。
おさわり探偵 なめこ栽培キットSeasons androidアプリスクリーンショット2

恋の季節になめこが咲いた。

保温器や照明器などの栽培キットにテーマが設定され、なめこポイントもテーマごとに溜まるようになった。また、キット独自のなめこが育つようになり、それらを収穫して図鑑を集めたり、新たなキットにグレードアップさせることもできる。さらに、なめこポイントで特別な壁紙を購入する楽しみもある! 個人的にうおっ、と驚いたのが、中身の見えない雪だまりを収穫すると中から「雪解けなめこ」がでてくるなど、収穫時の演出が追加されたこと。BeeworksGamesさんの遊び心を感じさせられた。
おさわり探偵 なめこ栽培キットSeasons androidアプリスクリーンショット3

レアなめこを栽培しよう。

前作の更新時に追加された端末の「戻る」ボタンでアプリを終了させられるシステムはSeasonsにも搭載されている。障害のサポート対応が早いので、アプリの遊びやすさの面においても申し分ない。ただ、コレクションゲームなのであまり気にはならないがゲーム性は薄い。プレイするとなめこの発生速度が増すミニゲームなどがあるとおもしろいかも。さて、俺も手持ちのケータイでなめこライフを満喫しようかな。

ゲームの流れ

androidアプリ おさわり探偵 なめこ栽培キットSeasons攻略スクリーンショット1
栽培方法は簡単。画面下にある各種フードをタッチして樹木に与え、生えてきた色々ななめこを指ではらって収穫するだけ。フードには栽培時間が設定されていて、15mなどを使うとなめこが早く育つ。
androidアプリ おさわり探偵 なめこ栽培キットSeasons攻略スクリーンショット2
なめこを収穫すると雪や恋のなめこポイントが溜まる。それを使い、よりレアななめこを育てたり、なめこが発育する時間を早めたりするキットを購入していこう。
androidアプリ おさわり探偵 なめこ栽培キットSeasons攻略スクリーンショット3
最初に選べるキットは雪と恋の2種類。雪と恋のキットの保温器や加湿器は、種類ごとに分けられているため同時にセットできない。
androidアプリ おさわり探偵 なめこ栽培キットSeasons攻略スクリーンショット4
溜めたなめこポイントはキットの購入だけでなく、壁紙の購入にも使える。ある程度、キットをグレードアップさせてから壁紙を揃えた方が効率はいい。
androidアプリ おさわり探偵 なめこ栽培キットSeasons攻略スクリーンショット5
4月・6月・8月にそれぞれの季節に応じた栽培キットが追加される予定。どんなキットが登場するのか楽しみだ。
アプリゲット
新作ゲームをフォロー
新作ゲームの最新レビューを配信しています
アプリゲット
事前登録をフォロー
事前登録中ゲームの最新情報を配信しています

読者レビュー(β版)

このゲームをプレイした感想や評価を教えてください。雑談やコメントも歓迎です。
avatar
300