大人気アニメ初のAndroid/iOS向け公式ゲーム「シーン系衰弱‐浦安鉄筋家族」配信開始!

株式会社リディンクは、大人気アニメ「毎度!浦安鉄筋家族」の名場面を多数収録した初のAndroid/iOS向け公式ゲームアプリ『シーン系衰弱‐浦安鉄筋家族』を、2015年03月27日(金)よりGoogle Play Store及びiTunes App Storeにて公開・無料配信を開始したことを発表した。

czMj

「シーン系衰弱‐浦安鉄筋家族」配信開始。

毎度!浦安鉄筋家族 について

『浦安鉄筋家族』は、「週刊少年チャンピオン」で1993年第10号から2002年第13号まで連載された浜岡賢次による日本のギャグ漫画である。

千葉県浦安市を主な舞台に、過剰に元気な小学2年生の主人公・大沢木小鉄(おおさわぎ こてつ)の家族とその仲間達が繰り広げるドタバタ喜劇。

プロレスラーや芸能人、有名アニメや漫画のキャラクターなど、実在・架空問わずあらゆる人物のパロディーがよく登場する。

テレビアニメ版は、1998年6月30日から同年8月24日に、TBS系で放送された。

監督は大地丙太郎。

1話約5分、全33話。

翌1999年8月に新作映像を交えた再放送も行われている。

アニメブックも発売された。

また、2014年7月からは同アニメをTOKYO MX及びサンテレビでの放送、ニコニコ動画での配信を開始している。

テレビアニメ公式サイトはこちらから

シーン系衰弱-浦安鉄筋家族 ゲーム詳細

同じシーンを12枚のボードから見付けていくお手軽カジュアルゲーム

6

神経衰弱タイプのゲーム。

小鉄の担任「春巻先生」の持ったボードに表示されたものと同じシーンを探す神経衰弱タイプのゲームである。

12枚のシーンを全て見つけるまでのクリアタイムを競うタイムアタック。

始めに、全てのボードがオープンするので、どこにどのシーンが配置されたかを覚えるのだ。

5秒経つと全てのボードが裏返り、ゲームスタート。

春巻先生が出すシーンを順に探していくのだ。

全380シーン!充実のコレクション要素

7

アニメ19話分、全380種類。

ゲームで登場するシーンはアニメ19話分、全380種類。

ゲーム内で登場したシーンは保存され、コレクションページからいつでも閲覧することができる。

また、コレクションシーンでコレクション済のシーンをタップすると拡大表示が可能である。

お気に入りのシーンをTwitterやFacebookなどに投稿して友達と共有することもできるのだ。

スコアランキングで全国のユーザーをクリアタイムを競う

面白法人カヤックが提供するLobiシステムを搭載することにより、スコアランキング機能を実装しているのだ。

これにより、全国のユーザーとクリアタイムを競うことが可能である。

アプリ概要

アプリ名:シーン系衰弱-浦安鉄筋家族

配信開始:2015年03月27日(金)

対応端末:Android, iPhone, iPod Touch, iPad

価格:無料

(C)RedinC Co.,Ltd. / (C) Kenji Hamaoka(Weekly Shonen Champion)

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

ライター: 編集部