【片手で遊べる王道RPG「白猫プロジェクト」特集 第3回】「最後はやっぱりテクニック!バトルアクションのコツと強敵対策」

shironekoproject_banner
[関連記事] ・白猫プロジェクト ゲームレビュー
白猫プロジェクト 関連記事

スマホ初心者にオススメしたい王道RPG「白猫プロジェクト」。

前回の特集ではキャラ達を強くする方法を紹介した。

今回はさらに発展させて、バトルアクションのコツと強敵対策をまとめていくぞ!

まだ遊んでいない人はまずはダウンロード!

Google Play版とauゲーム版の内容は同じ。auゲーム版ではゲーム内でのジュエル購入額の10%分のWALLETポイントが還元され、お得に遊べるぞ。Google Play版からの引き継ぎにも対応している。
WALLETポイントは1ポイント1円。このWALLETポイントでさらにジュエルを購入することも可能だ。
auゲームから『白猫プロジェクト』をダウンロード
Play storeから『白猫プロジェクト』をダウンロード
App storeから『白猫プロジェクト』をダウンロード

ローリング(前転回避)をうまく使おう

shironekoproject_toku13

ローリングは敵の攻撃を回避するだけでなく、攻撃モーションをキャンセルするときにも使える。

強敵に勝つには何よりも敵の攻撃を避けることが大事。

そのためにローリングは必ずマスターしたい。

ローリングは画面をすばやく指でなぞって使う。

敵からの攻撃を完全に回避する無敵時間があり、普通に移動するよりも速く動けるためトラップの回避などにも役立つアクションだ。

また、攻撃をヒットさせた直後にローリングを行うと予後動作をカットして動けるので反撃を受けにくくなるぞ。

長押し後に攻撃動作をキャンセル

shironekoproject_toku14

攻撃がヒットした後もタップしたまま。アクションスキルが表示されてから離す。

攻撃後に指を離さずに長押し→アクションスキルが表示されたら再びタップ、で余計な動作をカットしてすばやく攻撃できる。

剣士やランサーを操作している時に重宝するが、指を離すタイミングに慣れが必要なので上級者向きかもしれない。

コンボを任意で中断できるので、敵が赤く光りだしたらこのキャンセル技を使って距離をとろう。

アクションスキルの無敵時間を利用

shironekoproject_toku15

アクションスキルの発動中は無敵状態となり、ダメージを受けない。

キャラがアクションスキルを使用している間は、一部の特殊攻撃を除きダメージを受けない状態になっている。

回避できないタイミングで攻撃された時の緊急回避用としてスキルを使うのもありだ。

ヒット&アウェイ

shironekoproject_toku16

攻撃をヒットさせたら後ろに下がり、敵を振りきってから再度攻撃を行う。

攻撃を当てて逃げるを繰り返すアクションゲームにおける常套手段。

魔術士やアーチャーを操作している時に使い、遠距離から1コンボ目を当てて逃げる。

敵を橋など狭い場所に誘導すると攻撃を当てやすいが、近づかれたときはパーティにいる前衛キャラとすばやく切り替えてダメージを防ぐといい。

強モンスターへの対応策

shironekoproject_toku17

物理攻撃に耐性のあるアクーア種。状態異常攻撃、無敵状態のまま近づいてくるなど、本作でも最もやっかいな敵種族だ。

クエストに出現するモンスターにも特性があり、中には非常に厄介なものがいる。

「状態異常にかからない」というミッションが設定されたクエストもあるため、モンスター種ごとの行動パターンや弱点をしっかりと把握しておこう。

ハチ種

siro3 (3)

動きが速く不用意に近づくと先制攻撃を受け、毒状態になる。

前転で近づいてランサーで攻撃。または、アーチャーの攻撃をヒットさせるとハチ種は痺れて動けなくなるので、その間に一気に倒してしまおう。

アクーア種

siro3 (2)

物理攻撃に対して耐性のある強モンスター

液状化している時は無敵なので逃げる。姿を現したら魔術士で攻撃し、距離をとって戦う。物理攻撃でも属性が付与されたアクションスキルなら効果的にダメージを与えられる。

ガイコツ種

siro3 (1)

弓矢による遠距離攻撃を得意とし、攻撃を受けていつの間にか毒状態になっていることもある。

骸骨はバラバラになってからもとどめを刺さないと一定時間で復活するので油断は禁物。敵の攻撃に合わせて前転で近づき、格闘家やランサーで狩るといい。

友達検索で強い人をフォローする

shironekoproject_toku18

フォローは、プレイヤーが勝手に選択するだけで助っ人リストに表示される便利機能。

クエスト選択時に他プレイヤーのリーダーキャラを助っ人に呼べるが、「フォロー」することでそのキャラを呼び出しやすくなるぞ。

フレンド登録のように相手の承認がいらないため手間がかからず、余計なコミュニケーションを必要としない。

プレイヤー検索機能なども利用してフォロー数を増やしておこう。

協力バトルに挑戦!

shironekoproject_toku19

ホストの場合はルーム番号を伝え、参加する場合は番号を入力する。

協力バトルは挑戦するハードルは高いが通常クエストよりもルーン等の素材を多くもらえるうえ、初顔合わせという特典があり、それを利用すると最大で100個のジュエルを獲得できるんだ。

やり方はホスト(主催者)になるか参加者になるかで挑戦方法が変わる。

事前に外部掲示板やチャットアプリで仲間を募集するスレッドを見つけておき、ホストになる場合はそこにルーム番号を書き込んで参加者を募ってみよう。

参加者になる場合はスレッドから参加できそうなルームを選んで番号を入力するだけでOKだ。

今回の特集はここまで、どんどん強くなって謎を解き明かしていこう!

まだ遊んでいない人はまずはダウンロード!

Google Play版とauゲーム版の内容は同じ。auゲーム版ではゲーム内でのジュエル購入額の10%分のWALLETポイントが還元され、お得に遊べるぞ。Google Play版からの引き継ぎにも対応している。
WALLETポイントは1ポイント1円。このWALLETポイントでさらにジュエルを購入することも可能だ。
auゲームから『白猫プロジェクト』をダウンロード
Play storeから『白猫プロジェクト』をダウンロード
App storeから『白猫プロジェクト』をダウンロード

(C)2014-2015 COLOPL, Inc.

[関連記事] ・白猫プロジェクト ゲームレビュー
白猫プロジェクト 関連記事

無料ゲームを探せるアプリゲットTOPへ

シェアする