【FF小ネタ話】FF7とFF10ー2の世界はつながっていた!?謎を紐解くキーワード「シンラ」から読み解く共通点!【FF噂の事件簿 02】

ファンの多いFFシリーズ、その中でも未だ根強い人気を誇る7と10。

FF10は続編の10ー2もつくられ話題となった。

さて、皆さんはもうご存じだろうか?

そのFF10ー2とFF7が実は、つながったひとつの世界の話であるという説を!

scene3

出典・・・http://www.finalfantasy.jp/discography/#ff7_scene

story

出典・・・http://www.finalfantasy.jp/discography/#ff10_2

一見、なんのつながりもなさそうに思えるふたつの作品。

しかしよく考えてみれば、FF7に登場する敵側の名前は「神羅カンパニー」であり、

FF10ー2には「シンラくん」というキャラクターが登場する。ただの偶然とは思えない。

FF10ー2のシンラくんは味方ではあるが、はたして真相は……?

FF10ー2シナリオライター、野島一成さんが語ったこととは!?

まずは、以下の記事を読んでいただきたい。

カモメ団をやめたシンラ君が、リンによる莫大な資金援助を受けて、
異界でヴェグナガンが使っていた魔晄エネルギーを引っぱり出してくる。
でも彼一代ではとても、そのエネルギーを利用するためのシステムは完成しなくて、
遠い星に行けるようになった未来に、別の星で神羅カンパニーができる、とか……。
今回の話から1000年ぐらいたってのことなんでしょうけど

出典・・・http://wikiwiki.jp/ffex/?%A1%DAFFX-2%A2%CDFFVII%C0%E2%A1%DB

ざっくりまとめると、FF10ー2のシンラくんは異界にて魔晄エネルギーという、

これまでにないエネルギーを発見していたとということだ!

FF7のライフストリームはつまり……!?

ここで、FF7の物語の核となる「ライフストリーム」について引用しよう。

生物が死によって星の中心に還るときに、持っていた知識やエネルギーは星に蓄えられ、
そのエネルギーがまた新たな生命を生み出す。この精神エネルギーの循環がライフストリームである。
神羅カンパニーは精神エネルギーを「魔晄(まこう)」と呼び、
星から汲み上げた魔晄を、魔晄炉を用いて都市などのエネルギーとしている。

出典・・・http://ffdic.wikiwiki.jp/?%C0%DF%C4%EA%2F%A1%DA%A5%E9%A5%A4%A5%D5%A5%B9%A5%C8%A5%EA%A1%BC%A5%E0%A1%DB

つ、つながった……!!

はるか昔、シンラくんが発見したエネルギーが時空を超え、

未来で神羅カンパニーが活用していたということに!

ただし、前述したシンラくんの魔晄エネルギー発見話はあくまで野島さんが

「そういった設定だったら面白い、と思う」と考えているにすぎないので公式設定!

と言い張るのはちょっとだけ難しいかもしれない。

でも、なんともロマンがある話ではないですか!

だって、このシンラくんがあの魔晄エネルギーを……! と思うと、ねえ。

12-065c

出典・・・http://www.square-enix-shop.com/jp/ff-tcg/card/title_ff10-2.html

FFファン必見!アプリゲットが贈る「FF噂の事件簿シリーズ」

もっとFFの気になる話を読みたい方は「FF噂の事件簿シリーズ」をご覧ください……。

ライター: 編集部

シェアする

関連するキーワード

スポンサーリンク