ポ◯モン!?ラ◯ザップ!?ユーモア溢れるパロディ系スマホゲーム特集

ポ◯モン!?ラ◯ザップ!?ユーモア溢れるパロディ系スマホゲーム特集

皆様こんにちは。

アプリゲット編集部の佐藤です。

最近、すごく遊んでたゲームや大好きだった曲のアーティスト名が出てこず

物忘れのひどさが病気レベルなのを自覚し恐怖する毎日をおくっています。

いやーさすがにオルタンシアサーガが出てこないのはやばい!

あとTimbalandが出てこないのもな~。

今回紹介するのは、こんな自分でもなんかあれを思い出すな・・・そんなアプリです!

これはほんとに色々と心配w『おじモン』

「おじモン」はおじさんの顔をしたモンスターを捕まえて、お金を増やしていく収集&育成シミュレーション。

モンスターたちはどこかで見たことあるような風貌で、顔だけはどれも見事におじさんだ。

まるでおっさんがコスプレをしているようにも見えるが、いや、だからこそ超キモかわいい。

ネタ的なゲームかとも思いきや、意外と(失礼)まともに作られていて、どこかで見たことあるような進化演出があったりと芸が細かい!

※△%✩(あっ言ってしまった)好きなら思わず興奮すること間違いなしだ。

ojimon
おじモンのレビューはこちら

ゲームのテーマがそもそも・・『ぼくのボッタクリBAR』

「ぼくのボッタクリBAR」は、ブラックユーモアあふれるボッタクリBAR経営シミュレーションだ!

主人公は借金1億円を背負った男。

ドス黒そうな借金取りが繁華街でボッタクリBARを主人公に経営させるという所から始まる。

雇うホステスはホストに貢いでるとか出稼ぎ外国人など訳ありの事情をかかえた女たち。

他にも客引きが勉強しかできない落伍者だったり、用心棒も売れない俳優のアルバイトだったり。

そんな仲間と、安くて質の悪い酒やフードを仕入れて、カモ客をひっかけて法外な金をボッタくります。

そしてグラフィックは※△%✩Aのバッタモンって、おい!(笑)

bobar
ぼくのボッタクリBARのレビューはこちら

目指すは『デブザップ』

「デブザップ」は、バカゲー!…もとい、力士をランゲーム風なミニゲームと、クッキークリッカー風のゲームで太らせ育成させるスモウレスラー・シミュレーションだ。

個性的すぎる、というよりツッコミどころ満載のトレーナーを雇い、体重を増やし、様々なアルバイトで貯めたカロリーでお金を稼いで新しいトレーナーを雇っていく。

とにかく演出が一つ一つ面白すぎる。

というより正直タイトルだけでもうレビューをキメました。
負けました。

debu
デブザップのレビューはこちら

2重に懐かしくてたまらん!『Kick Hero』

「Kick Hero」はくにおくん風のドット絵が懐かしい、ドリブルしてステージを進み、必殺シュートで不良どもを蹴散らしていくベルトスクロール・サッカー・アクション。

ゲーム性はタイミングよくサッカーボールを蹴っていくだけ、とシンプルだが、必殺シュートやボスキャラと、演出が面白い。

連続でタイミングよくシュートをキメていくと炎をまとったり雷が落ちたりとエフェクトも派手。

kick

Kick Heroのレビューはこちら

これは言葉に出来・・しちゃいけない『AllStar2014 【オールスター2014】』

「AllStar2014 【オールスター2014】」は、同じキャラクターを繋げて素早く消していくパズルゲーム。

あの舞浜にある※△%✩で有名な※△%✩の大ヒット※△%✩を思わせる仕上がり。

しかも登場する※△%✩は、2014年に活躍した※△%✩に※△%✩など見てるだけで楽しくなる。

もう※△%✩に※△%✩で※△%✩なんて完全にアウトだね!

※伏せ字部分はお察し下さい

all2014

AllStar2014 【オールスター2014】のリンクはこちら

ライター: 編集部