鉄血のオルフェンズ ウルズハントG

配信日未定

BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

未定

コメント (0)

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』のTVシリーズスタッフが再集結!スマートフォンアプリでの新展開が発表!

このゲームを事前登録

事前情報まとめ 公式ツイート コメント

鉄血のオルフェンズ ウルズハントG

BANDAI NAMCO Entertainment Inc.がおくる新作「鉄血のオルフェンズ ウルズハントG」の最新情報、事前登録情報をまとめています。

【9/14新着情報】

正式タイトルを「鉄血のオルフェンズ ウルズハントG」と発表。各種情報をTGS2019生放送で公開。

鉄血のオルフェンズ ウルズハントGの事前情報

配信時期

未定となっています。

基本情報

配信日 配信日未定
配信会社 BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
ジャンル 未定
価格 基本無料
公式サイト 鉄血のオルフェンズ ウルズハントG公式サイト
公式Twitter 鉄血のオルフェンズ ウルズハントG公式Twitter

最新情報【09/14更新】

【2019/09/14】ゲーム詳細を追加

TGS2019の公式生放送にて正式タイトルが「鉄血のオルフェンズ ウルズハントG」であることが発表され、ゲームの詳細が公開されました。対象の動画

鉄血のオルフェンズ ウルズハントG

鉄血のオルフェンズ ウルズハントG

鉄血のオルフェンズ ウルズハントG

鉄血のオルフェンズ ウルズハントG

ゲーム概要

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』のTVシリーズスタッフが再集結!スマートフォンアプリでの新展開が発表!

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ウルズハント(仮)」は、BANDAI NAMCO Entertainment Inc.が手がける新作スマートフォン向けアプリです。

今回の発表に合わせて公式サイトが公開されました。

アプリ概要

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ウルズハント(仮)

サンライズとバンダイナムコエンターテインメントのタッグにより、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』が、映像とゲームの融合したスマートフォンアプリとして新展開されることが決定しました。

アプリでは「長井龍雪」監督をはじめとするTVシリーズスタッフが再集結して手掛けるスピンオフ作品『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ウルズハント』を楽しめるだけでなく、オリジナルモードに三日月やオルガといったTVシリーズのキャラクターも登場予定となっています。

本日1月6日(日)アプリ公式サイトがオープンし、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ウルズハント』のPVも公開されています。

また、展開予定の公式4コマ漫画「ゆるてつ」や最新情報やプレゼントが手に入る「鉄血応援団」の情報も明らかになりました。

キャラクター

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ウルズハント(仮)

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ウルズハント(仮)

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ウルズハント(仮)

モビルスーツ

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ウルズハント(仮)

世界観

――P.D.323

ギャラルホルンによるアーブラウ中央議会への政治介入事件は、モビルスーツを使った武力行使にまで発展。事件を終結に導いたのは、鉄華団と呼ばれる火星から来た少年たちだった。

金星に浮かぶラドニッツァ・コロニーで生まれ育ったウィスタリオ・アファムの耳にも、鉄華団の活躍は届いていた。

火星との開拓競争に敗北した金星は、四大経済圏も興味を示さない辺境惑星。

住人はIDすら持たず、今は罪人の流刑地として使われるだけ。

そんな生まれ故郷の現状を変えたいと願うウィスタリオの前に現れたのは、「ウルズハント」の水先案内人を名乗るひとりの少女だった。

参加スタッフ

スピンオフ作品『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ウルズハント』
【メインスタッフ】 監督:長井龍雪
シリーズ構成:鴨志田 一
キャラクターデザイン原案:伊藤 悠
キャラクターデザイン:千葉道徳
メカデザイン:鷲尾直広 海老川兼武 形部一平 寺岡賢司 篠原 保
美術:草薙
音楽:横山 克

執筆者: 納谷英嗣

携帯アプリの時代から所属している古株のライター。最近のアプリ評価は優しめにつけています。執筆歴は、アプリゲットの雑誌時代を含めると15年ほど。好きなジャンルはとくになく雑食です。好きなゲームは、ワイルドアームズシリーズ、サモンナイトシリーズ、スパロボシリーズ、デバイスレイン等々。

コメント

コメントはまだありません。

ログインしています » | ログアウト
500

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。