ラインストラテジーRPG『メルクストーリア』個性豊かなユニットたちの魅力を語る!

2014y11m07d_183449925
メルクストーリア~癒術士と鈴のしらべ~ レビュー

初めまして!レビューを読んでいる方はどうもお世話になっております!
アプリゲットライターT-chiです。

私がラインストラテジーRPG「メルクストーリア」、通称メルストに出会ったのはおよそ半年前。

友達がしているのを見て、興味本位でやってみたらこれがまた激ハマりしてしまいました。

今回は私が大・大・大好きなメルストの魅力について思いっきり語ることにします!

ダンジョン

激ハマりしてしまったRPG「メルクストーリア」

ハマったキッカケはストーリーとキャラクター!

私がメルストをプレイしてまず感じた魅力はストーリーとその中に登場するキャラクターです。

無課金者だろうが、課金者だろうが平等に楽しめる、

そんなストーリーは私の最も好きなところです!

メルストのストーリークエストは、難易度こそあれ、「普通」程度の難易度であれば無課金ユーザーでも十分に進むことができます。

瓶詰め少女・メルクがかわいすぎる!!

メルストのストーリー

メルクの可愛さは正義!

ストーリーの始まりは主人公が相棒のメルクに起こされるところから。

まずここで一つ、

メルクがかわいすぎる!!

何ですか、このフォルム!?

なんで瓶に入ってんの?

てか、なんか体が半透明じゃない?しかも喋ってるし!?

そもそもこれは人間なのか?

メルストを起動して、ストーリークエストをタップして、ストーリーが始まり、メルクを見た瞬間に色んな感情が渦巻きました。

でも、一瞬で吹き飛びました

なぜか?

メルクが可愛いからです!

可愛かったので、他のことはどうでも良くなりました!

メルクスマイル

メルクの笑顔は世界を救う。

なんですか、この笑顔は!?

可愛すぎます!

「天真爛漫」を体現したような、「純真」を具現化したような神秘さがこの笑顔の中に詰まっています!

しかも、女の子らしく光り物が大好きなようで瓶の中には高級そうな指輪やら宝石やら浮かんでいます。(女の子らしいは失礼かもしれないですけど…笑)

でもそこもまた良いですよね~。そう思えれば、あとは万事OKなのです!

何より可愛いのは語尾がいつも「~なのですよ!」ってところなのですよ!

なんですか、この敬語なのに相手に敬意をまるで払っていない言葉遣いは!可愛すぎなのですよ!

変な口癖なんて他のアニメやラノベでもよく見受けられますが、どうしてかメルクとこの口癖がマッチして、それが私のツボに入ったのですよ!

可愛いので、これからはこの口癖で記事を書いていくことにするのですよ!

主人公×メルクの掛け合いが良い!

モンスターに名前を付けようとするが、ネーミングセンスが絶望的に可愛い!

モンスターに名前を付けようとするが、ネーミングセンスが絶望的に可愛い!

メルクのもう一つの魅力主人公との掛け合いなのですよ!

主人公はやる気がほんの少し足りない無気力な性格をしているのですよ。

そんな主人公と天真爛漫なメルクの掛け合いがとっても面白いのですよっっ!

メルクは主人公の父親に、とある店で10ゴルドで買われたそうですが、何とも良心的な価格なのですよ~(*´ω`*)

しかも、はじめはただの水だったとか。

一体、どこに売っているのですよ?(これは少し語尾に無理があるかもですが、そんなことは関係ないのですよ)

ゴルドが日本通貨だとどれほどの値段になるか分かりませんが、もし売ってるならぜひ買いたいのですよ!!

……はい、少し「なのですよ」を使いすぎてしまいました。

ちょっと、やり過ぎたのでここらで自重(>_<)

そんなこんなで始まる主人公とメルクの冒険。

メルクは一体自分が何なのか知るために冒険を夢見ていました。

無気力なだけに初めは渋る主人公ですが、

長らく共にした相棒メルクのために冒険に出ることを決断したのは、さすがっっ!

主人公カッコいい!イケメン!

これぞ王道ファンタジーにあるべき主人公です!(主観)

こんなかんじでメルストのストーリーの良いところは、キャラが皆良い味を出していることですね!

メルクの可愛さでこの記事を埋め尽くすこともできますが、断腸の思いで次に移ろうと思います(>_<)

可愛い、かっこいい、不思議、変、ユニットのバリエーションは無限大なのですよ!

さて、他にもたくさん登場する、魅力あふれるユニットたちを紹介していきます。(やったぜぇぇぇぇ!)

といっても、ユニットは全体で200体を超えるので、的を絞って私のお気に入りのユニットを語るのですよ!

私のレビューを読んだ方は恐らく文体の変化に気づいてらっしゃるかもしれませんが、このゲームが好きすぎて有頂天なのですよ!

ささ、早速紹介に移るのです!

個人的にお気に入りユニットをとりあえず4人、ランキング形式で紹介!

別にメルクの魅力を語りすぎたせいで、5人紹介できないとかそんなことは関係ないのですからね!

大魔女の末裔「アン」

大魔女の末裔「アン」

私ランキング第4位・「アン」!

アンは最近当てたユニットなのですが、すぐに即戦力として共にダンジョンを駆け抜ける頼もしいキャラ。

まずは見るのですよ、この無垢な笑顔から発せられる底のない可愛さを!

もちろんメルクの可愛さには負けてしまいますが、でも魔法少女も可愛いのです!

何より大きな魅力は、この子は★3で一番の攻撃力を誇る、超攻撃タイプユニットなのですよ!

こんな明るい笑顔と陽気に浮かぶ箒にまたがって、超絶な威力の魔法で敵を粉砕・駆逐・蹂躙するのですから、そのギャップたるや恐ろしいものがあるのですよ(-_-;)

でも、そこがこの子の個性としてとても魅力的なのですよ!

元は★2なので入手のしやすさ、覚醒のしやすもあって、入手できれば並みの★4、5よりも優秀なユニットなのですよ!

薙伏す極彩刃「クロエ」

薙伏す極彩刃「クロエ」

私ランキング第3位・「クロエ」。

お次は★4いう高ランクユニット「クロエ」!

この子は、私が初めて課金した時に当てたユニットなのですよ。

その時の興奮たるや、すさまじいものがありました!

うぉぉぉ!当たったぁぁぁ!(声を出して、体がのけ反った)

何よりこのビジュアル。

ツインテールで、太ももが露出した野性的な衣装はもう凶悪な可愛さがあるのですよ!さすがは闇属性。

可愛いを持ちながら、ひれ伏しくなるようなカッコ良さも兼ね備えているのがクロエの魅力!

★4に相応しい威厳を備えていて、なおかつステータスもとても頼りになるのですよ!

クロエは前衛として体力、攻撃力、タフネスがどれも高水準を保っているバランスタイプであり、また闇属性もあってかなり使い勝手の良いユニットなのですよ。

進撃の槍使い「シエット」

進撃の槍使い「シエット」

私ランキング2位・「シエット」。

槍遣い・シエットはストーリーにも登場。

ポニーテール、幼馴染、お世話焼き、ツンデレ、どれだけ可愛い属性があるのですよ!?(;・∀・)

このユニットは無課金者であれば、おそらく初めて手にする★3ユニットで、進化させればストーリーで手に入るユニットでは唯一の★4ユニット

そこも魅力であるし、何より初心者にはとても頼りになる前衛ユニットなのですよ!

確かにステータスは他の同じ前衛ユニットには劣るのですが、それでも私はシエットだけで当時の最後のストーリークエストまで進んだのですよ!

言ってみれば、初心者の救世主!

ストーリー

シエットは心配性。

何より主人公と共に旅をする姿がとても健気で応援したくなるのですよ!

いい加減、主人公には気づいてほしいのですよ…(主人公は私ですが…(-_-;))

盟約の英霊「プロメテンド」

盟約の英霊「プロメテンド」

私ランキング第1位・「プロメテンド」

そして輝く堂々の第1位は盟約の英霊「プロメテンド」なのですよぉぉぉぉっ!(>_<)

プロメたんは私が保持しているユニットの中で唯一の★5にして、全幅の信頼をしている相棒ユニット。

前衛として体力とタフネスの値が桁外れ!

最大レベルで体力は9000、タフネスはまさかの90越えなのですよ!?

プロメテンド

こんな姿見たことない・・・。

プロメテンドの紹介ではひるむモーションがあるのですが、こんな姿は一度も見たことがないのですよ!

こんなゴツゴツの鎧に、爛々と走る赤い眼光!

その鎧の奥には何があるのかは誰も知らない。

性別も不明という謎に満ちた存在。

しかし一度、盟約を誓えばあらゆる災厄から守ってくれる義理堅い英霊。

それがプロメテンドなのですよ!

そんなプロメたんが、私は大、大、大、大好きなのですよ!

ノシノシと歩く姿は★5の威厳と風格を表し、まさしくそれは難攻不落の動く要塞といっても過言ではない!

しかもプロメたんは私が課金をする前に当たったユニットなのですから、その喜びたるやもう言葉では表せられないのですよ!

プロメテンドの進行

ダンジョンを蹂躙せし黒き鎧。

重厚な剣から放たれる紅き剣閃。

共に走る赤い眼光。

漆黒の鎧と風にはためく外套をまとう姿はまさに生きる要塞。

カッコよすぎるのですよぉぉぉぉ!

プロメたんは炎属性なので水属性には弱いのですが、そんなことはこの英霊にとっては些細なことなのですよ!

プロメたんが一体いれば、いや一体だけでダンジョン攻略だって可能なのですよ!(これは以下略)

とまあこんなかんじで、私の好きなユニットたちを紹介してきましたが、ぜひぜひメルストをプレイしてみてほしいです!

必ず自分のお気に入りのユニットが見つかるはずなのですよ!!

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

下に続きます